MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

【閲覧注意】キャバクラは楽しい?男が虜になる本当の理由とは…

キャバクラってどんな所が楽しいのかな?

 

キャバクラの正しい楽しみ方を知りたい

 

キャバクラのざっくりとした仕組みを知りたい

読者
読者

 

今回はこんな疑問にお答えします。

 

やまけんと申します。

キャバクラ店長を4年経験し、現在はキャバ派遣会社MOREの営業として月20店舗以上の新規案件を担当しています。

 

私は7年以上キャバクラ業界に勤めています。しかしなかなか離れることができないのはやっぱり楽しいからです。

 

もちろんお客さんとして足を運ぶこともありますし、店長としてお客様を楽しませようとしている時期もありました。

 

キャバクラを楽しむためには、ケチらずお金を使う豪快さや、色恋営業にマンマと乗る貪欲さが必要だったりします。

 

ここで遠慮してしまうと、どうしても心から楽しめず虚しさだけが残る形になりますね。

 

なのでそれでも「これからキャバクラに通いたい!」という人は、今回紹介するキャバクラを楽しめる人の特徴や、楽しみ方を是非参考にしてみてください。

 

キャバクラを楽しいと感じる魅力とは

まず最初に、キャバクラを楽しいと感じている人がどういった点に魅力を感じているのかを解説していきたいと思います。

 

基本的にキャバクラの商品は女の子との会話なので、目に見えない時間に対してお金を払う形になるのですが、まだ行ったことがない人だとどこに魅力があるのかピンときませんよね。

 

本当に女の子との会話だけにお金払うのかよ?

読者
読者

と思うかもしれませんが、ハマる人はとことんハマります。

 

ではどうしてこんなにも男性客がはまってしまうのかを解説していきます。

色恋営業を楽しむ

キャバクラの最大の魅力は、この色恋営業にあると言えるでしょう。

 

人間誰しも、潜在的に「恋愛したい」という欲望があるものです。

 

その欲求をお金を払えば満たすことができるので、みんな沢山お金を使うんですね。

 

とはいったものの、

 

キャバ嬢の色恋営業なんかに引っかからないから楽しめないだろう

読者
読者

 

と思う方もいると思います。

 

しかし、実際お店にいって席に着いたら女の子からのおねだりに断ることが難しくなりますし、営業LINEがきたらついつい心惹かれてしまうものです。

 

キャバ嬢側からすると、お金を支払ってもらえばもらうほど報酬額が高くなるので、「いける」と思ったら徹底的に営業してきますし、それにつられて男性側も財布が緩くなってしまう、、なんてザラにあります。

 

油断していると取り返しのつかない額を貢いでしまうことにもなるので、注意してくださいね。

日常を忘れてバカになることを楽しむ

キャバクラに足を運ぶ時、普段の仕事やブライベートの辛いことを持ち込んでしまうと、どうしても心から楽しめなかったりします。

 

その反面日常生活を忘れて盛大に楽しむことができる人は、キャバクラに向いていますね。

 

キャバクラはある意味非日常空間なので、普段の自分とは一風違った自分に出会える、という点に魅力を感じている方も多いです。

 

普段の生活であまり女性からチヤホヤされたことのない人だと、特に優越感を感じれて楽しいでしょう。

 

私は4年前キャバクラ店長を勤めていた時期、女の子に「どういった男性客に魅力を感じるか」を聞いたことがあります。

 

もちろん男性としての魅力(清潔感やトーク力など)に惹かれる部分は大きいとのことでした。

 

しかしそれ以上に「ノリの良さ」は意識しているみたいです。

 

「折角キャバクラに来てるのにずっと黙ってるお客さんって、何しに来たんだろう?ってなる」とのことでした。

 

普段なかなか自己主張しない人にとってはハードル高いかもしれません。

 

しかし女の子側も案外ノリを望んでいるものなので、お祭りに言った気分で羽目を外してみるのも良いかもしれません。

見栄を張る感覚を楽しむ

キャバクラに来店すると、女の子からチヤホヤされるので調子に乗るお客さんが多いです。

 

普段の仕事や私生活で自分を表現できていない人にとっては、キャバクラのような環境が「唯一見栄を張れる環境」だったりしますね。

 

日常の鬱憤を晴らす目的でキャバクラを楽しむ方は結構多いですよ。

 

【シバターが夜のすすきので遊びまくってみた!】

キャバクラで楽しめない人の特徴

逆にキャバクラを心から楽しめない人にも特徴があります。

 

キャバクラはお金を使って女の子との色恋営業を楽しむ場所なので、

 

  • お金を思い切り使えない
  • 恋愛に対して興味がない

 

といった人には向いていませんね。

 

ここではもう少し掘り下げて解説していきます。

既に恋人がいたり心が満たされている人

既に恋人がいたり、日常生活にやりがいを感じている人は、キャバクラに足を運んでも虚しくなるだけだったりします。

 

日々の鬱憤を晴らしたり羽目を外す場所なので、既に満たされた状況で足を運んでも、「発散するものがない、、」といった状況に陥りますね。

 

今日も仕事で疲れたからサクッとキャバクラ行ってこよう、、
読者
読者

と行った感じで、日々の疲れを癒すためや嫌なことを忘れる目的でキャバクラを使うお客さんが多いですよ。

ヤりたいという目的で足を運ぶ人

キャバクラ初心者にありがちなのですが、ヤりたいという目的で足を運ぶと楽しめませんね。

 

残念ながらキャバクラはお触りすらも禁止されてますし、性欲を満たすことは難しいです。

 

確かに多少の下ネタ等は楽しめるかもしれません。

 

しかし誘ったところでいいようにあしらわれるだけですよ。

 

どうしても性欲を満たしたいなら、風俗にでもいきましょう。

引っ込み思案な人

キャバクラは女の子と会話を楽しむ場所なので、自分から積極的に会話する意気がないと楽しむのが難しいです。

 

なので引っ込み思案な人は思うように自分を表現できず、つまらないと感じてしまいがちですね。

 

ある程度女性との会話に慣れている人じゃないと、ノリについていけず苦痛に感じてしまうことでしょう。

 

なので引っ込み思案な方は、女の子がついたときに「自分女性との会話慣れていないから気を遣わせるかも、ごめんね」などと一言入れてあげると、キャバ嬢側も気をつかってくれると思いますよ。

キャバクラを楽しいと感じるためにすべきこと

自分は女性慣れしてないし、ノリについていける自信がない…

読者
読者

ここまで聞いて、このように感じる方も多いと思います。

 

確かにキャバクラは向き不向きがはっきりした遊びです。

 

しかし準備次第で楽しむことができるようにもなります。

 

ここではキャバクラを最大限楽しむための秘訣を解説していきますね。

 

 

予めキャバクラのシステムを理解しておく

来店するタイミングで意識したいのが、キャバクラのシステムを理解することです。

 

やはり、心の余裕があると安心して女の子との会話を楽しむことができますからね。

 

予算感などを把握した上で来店するようにしましょう。

 

もし、予算感を抑えてコスパよく楽しみたい!という思いがある方は、こちらの記事を参考にしてください。

 

お気に入りの女の子を早めに見つけるようにする

キャバクラの醍醐味といえば、やはり「指名」です。

 

お客さん側からすると気に入った女の子を選ぶだけです。

 

しかし女の子側からすると「いかに指名してもらえるか」を考えながら日々接客しているんですね。

 

なので、やっぱり指名してあげるとキャバ嬢側もかなり喜びます。

 

キャバ嬢側のテンションが上がれば、その分接客の質もどんどん上がっていき、女の子と一緒にいる時間もどんどん楽しくなりますよ。

キャバ嬢を口説き落とすことに集中する

キャバクラの醍醐味は色恋営業です。

 

キャバ嬢の口説き文句に引っかかって心を揺さぶらされるところに多くの男性が魅了されるんですね。

 

もちろんそれでも楽しいですけど、逆にキャバ嬢を口説き落とすことに集中してみるともっとスリルがあって楽しいですよ。

まとめ:キャバクラで楽しいと感じたいなら本気で口説くつもりで行こう

これからキャバクラに行くなら、お気に入りの女の子を口説くつもりでいきましょう。

 

お金をたくさん使う心意義や、女の子による色恋営業に乗っかる気持ちも大事です。

 

しかしやはり一番スリルがあって楽しいのは「女の子を口説く」という目的を持って来店することです。

 

キャバ嬢はとてもプライドが高く、普通の女の子に比べてもなかなか簡単には口説き落とせない高値の花のような存在です。

 

でもその分、口説き落とすために色々考えながら来店することができるので、楽しいですよ。

 

 

もしキャバ嬢の落とし方で悩んでいるようだったら、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

POPULAR POSTS人気記事

  • 【基礎】キャバクラの定義とは?知ってるとキャバ嬢からモテる!

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

  • 【初心者向け】キャバクラで遊ぶといくらかかる?平均料金を解説!

  • キャバクラの語源は2説!経営者なら最低限知っておきたい知識!

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

    2020年02月07日

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

    2020年02月07日

  • キャバクラは1人で行っても問題ない?1人でも楽しむ方法をご紹介!

    2020年02月07日

  • 【男性必見】キャバクラで女の子から好かれる遊び方についてご紹介!

    2020年02月07日


NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバクラ広告の効果的な打ち方とは?コスパの良い集客方法を紹介!

  • 【稼げる】キャバクラのスカウトの仕事って?報酬の仕組みも解説!

  • キャバクラのイベント内容22選!より集客UPさせる企画方法とは?

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.