MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバクラで働くのが向いている人と向いていない人の3つの特徴とは

キャバクラで働くのが向いている人、向いていない人って?

 

キャバクラで働く前に知っておくべきことは?

女の子
女の子

 

という疑問をお持ちの方のために記事を書いています。

 

みくと申します。

 

派遣キャバ嬢歴2年、キャバ派遣会社MOREのスタッフと掛け持ちしながら、派遣キャバ嬢だけで月12万円ほど安定して稼いでいます。

 

キャバクラで働くのが向いているのは、メンタルが強くて愛嬌がある人です。

 

向いていないのは、大雑把な性格でワイワイするのが苦手な人。

 

キャバクラは考えているよりも大変なお仕事であることを頭に入れておくといいでしょう。

 

キャバクラで働くのが向いている人向いていない人の特徴や、働く前に知っておくべきことをお伝えしていきます。

 

キャバクラで働くのが向いているタイプとは?

 

まず、キャバクラで働くのが向いているタイプの人について説明していきますね。

男性と接するのが好き

男性と接するのが好きな人は、キャバクラで働くのが向いています。

 

キャバ嬢は、男性を接客するのが仕事だからです。

 

稀に女性が来店することもありますが、お客さんの9割は男性。

 

男性と接するのが好きな人は下記のような特長があります。 

 

  • 甘え上手
  • スキンシップが上手い
  • コミュニケーション力がある

 

このようにお客さんに対してナチュラルに好意を持って接客ができると、おのずと人気が出てきます。

 

また、男性と接することが好きだと、キャバクラの仕事が好きになり出勤が楽しくなりますよね。

 

このような理由から、男性が好きな人はキャバクラの仕事が向いていると言えるでしょう。

メンタルが強い

キャバクラで働くのが向いているのは、メンタルが強い人です。

 

キャバ嬢は、お客さんに心無い言葉を言われたり、売り上げで悩んだりすることがあるからです。

 

酔っぱらったお客さんに容姿をけなされる

売り上げが上がらなくて店長から圧をかけられる

ノルマがクリアできるか不安になる

 

こんな風に悩んでしまうことも…。

 

その結果、キャバクラを退店する子やメンタルを病んでしまう子が出てきてしまうのです。

 

私が在籍キャバクラで働いているとき、メンタルがとっても強いキャストがいました。

酔っぱらったお客さんに、

「お前かわいくないからチェンジな」

と面と向かって言われても、

「私のかわいさがわからないなんて、見る目ないね~」

と返して、逆に気に入られて指名をもらっていました。

ときにはお客さんと言い合いをすることもありましたが、天真爛漫さが受けていつの間にかお店の人気者に。

 

 

 

 

このように、何を言われても気にしない、ポジティブシンキングの人はキャバクラ勤務に向いています。

愛嬌がある

愛嬌がある人は、キャバクラで働くのが向いています。

 

いつも笑顔で雰囲気がよい子は、お店からもお客さんからも愛されるからです。

 

愛嬌があれば、容姿に自信がなくても働けるかな?
女の子
女の子

 

もちろん、愛嬌がよければ並みの容姿であってもお店は喜んで採用してくれるでしょう。

 

どんなに美人でも、席についてムスっとしている子は売れません。

 

愛嬌はキャバクラで働く上で最強の武器になりますよ。

キャバクラで働くのが向いていないタイプとは?

つづいて、キャバクラで働くのが向いていないタイプの人についてお話していきます。

大雑把な性格

大雑把な性格の人は、キャバクラで働くのに向いていません。

 

キャバ嬢は細かい作業をしなければいけないことが多いからです。

 

多くのキャバ嬢は指名を取るために下記のことをしています。

 

LINEや電話でお客さんに連絡をする

お客さんの特長や仕事、話したことをメモしておく

 

お客さんに毎日連絡を取るのは営業の基本。

 

また、来店したお客さんがどんな会社に勤めているのか、どんな話をしたのかを接客後にメモしておくことも大切です。

 

なんでお客さんについてメモをする必要があるの?
女の子
女の子

 

お客さんの情報をメモすることでLINEするネタができるし、次回来店してくれた際に、

 

「俺のこと、覚えててくれてるんだ!」

 

と思ってもらえるからです。

 

大雑把すぎて営業をしなかったりお客さんのことを忘れてしまったりすると、指名を取ることは難しいでしょう。

ワイワイするのが苦手

ワイワイするのが苦手な人は、キャバクラで働くのは向いていないです。

 

キャバクラには、

 

「女の子とワイワイ楽しんで飲みたい!」

 

というお客さんが多く来店するからです。

 

「あんまり、大騒ぎするノリにはついていけない…。

 

こんな人は、他のキャストやお客さんに空気が読めないと思われてしまうことも。

 

ただしっぽり飲みたいだけのお客さんももちろんいるので、必ずしも毎回ワイワイする必要はありません。

 

お客さんのタイプに合わせて、その場だけでもワイワイした雰囲気に乗ることはキャバクラで働くにあたって大切です。

体が弱い

体が弱い人は、キャバクラで働くのは向いていません。

 

キャバクラで働くと、どうしても不規則な生活になりがちだからです。

 

キャバ嬢は夜中のアフターでの食事や、仕事中の飲酒で胃痛などの体調不良に悩まされることも。

 

ただ、朝キャバや昼キャバなどの昼間に営業しているキャバクラもあるので、

 

「体は弱いけど、どうしてもキャバクラで働きたい!」

 

という方は検討してみるといいでしょう。

 

朝キャバ・昼キャバについては、下記の動画が参考になるのでチェックしてみてくださいね。

 

【朝キャバ勤務で毎日遊べます!】

キャバクラで働く前に知っておくべきこと

さいごに、キャバクラで働く前に知っておきたいことを4つ紹介していきます。

思っているほど楽ではない

キャバクラの仕事は、思っているほど楽ではありません。

 

指名を取ったりノルマをクリアしなければいけなかったりと、シビアだからです。

 

キャバ嬢の仕事はざっと下記の通り。

 

  • 指名を取る
  • 営業LINEや電話をする
  • 同伴・アフターをする
  • ノルマをクリアする

 

まずは、指名を取らないことには大きく稼ぐくことはできません。

 

そのためには、営業LINEや電話が必要不可欠です。

 

指名を取ったあとも、同伴アフターなどでお客さんを繋げていく努力が必要になるんですよ。

 

キャバクラのノルマについては、下記の記事で詳しくお話しているのでチェックしてみてくださいね。

 

営業や同伴で自分の時間を削らなきゃいけないのはキツイかも…。
女の子
女の子

 

そんな風に思っている方は、キャバクラ派遣で働くのがオススメです。

 

キャバクラ派遣なら、同伴や営業の必要は一切ありません。

 

自分の都合のいい時間だけ、高時給でお仕事をすることができますよ。

 

キャバクラ派遣については当社MORE派遣も検討してみてください。

個性を生かして働こう

キャバクラで働くのなら、個性を生かして働くのがオススメです。

 

キャバ嬢がみんな同じ容姿、性格だったらお客さんはつまらないですよね。

 

ギャル系の子もいれば、清楚系の子もいて当たり前。

 

女の子の系統は働くお店のコンセプトによって違うので、自分に合いそうなお店を探してみましょう。

 

また、元気いっぱいの営業が得意な子もいれば、落ち着いた接客をする子もいます。

 

あなただけの個性を生かしてキャバクラ勤務をはじめてみてくださいね。

お給料をまるまる貰えるわけではない

キャバクラで働いたお給料は、まるまる貰えるわけではないことを知っておきましょう。

 

なぜなら、お給料から引かれるものがあるからです。

 

キャバクラで働くと、

 

  • 雑費
  • 送り代
  • ヘアメイク代
  • 所得税(源泉徴収)
  • 罰金

 

などが引かれます。

 

いくらくらい引かれるのかや、キャバクラのお給料に関しては下記の記事を読むとわかりやすいですよ。

 

稼いだお給料が全て自分のものになるわけではないことを、頭に入れて働くといいでしょう。

いろんなお客さんがいる

キャバクラには、いろいろなお客さんが来店します。

 

キャストにも個性があるように、お客さんにもそれぞれ個性があります。

 

なかには、暴言を吐いたりセクハラをしてくるお客さんもいるんですよ。

 

イヤなお客も多いですが、神のようにやさしいお客さんもいます。

 

私が在籍キャバで働いていたころ、週に1回来店してくれる46歳の神客がいました。

おさわりは絶対にしてこないし、自慢話やグチもなし。

会社の話や趣味のスポーツの話などをしてくれて、出張に行くと必ず欲しいといったものを買ってきてくれました。

私だけでなくヘルプでつく女の子からも人気がありましたよ。

 

いろんな出会いがあるからこそ、キャバクラ勤務は楽しいのかもしれませんね。

まとめ

キャバクラで働くのが向いているのは、メンタルが強くて愛嬌がある人です。

 

男性と接するのが好きな人もキャバ嬢向きですよ。

 

不向きなのは、大雑把な性格でワイワイするのが苦手な人。

 

不規則な生活になりがちなので、体が弱い人も向いていないでしょう。

 

働く前に知っておいて欲しいのは、キャバクラは考えているよりも大変なお仕事であるということ。

 

指名やノルマの重圧や、イヤなお客さんの接客などストレスが溜まることが多い職種です。

 

キャバクラ勤務に向いているか向いていないかを吟味して、お店探しをしてみるといいですね。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

    2020年09月25日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバ嬢の営業メールのテクニックを伝授!返信がくる例文も紹介

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

  • キャバクラ体入のシステムと時給を解説!体入荒らしがNGな理由とは

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.