お客さんへのプレゼントは何がいい?金額の相場や喜ばれる商品を紹介

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在は派遣キャバ嬢兼MOREスタッフ。
キャバ嬢さんに役立つ情報を、わかりやすい記事でお届けします。

お客さんにプレゼントをあげたいんだけど何がいいかな?

 

プレゼントの相場が知りたい!

読者
読者

 

という方のための記事です。

 

みくと申します。

 

結論から言うと、お客さんへのプレゼントはお店で使う金額や来店頻度によって異なります。

 

太客には15,000〜20,000円、たまに来るお客さんには3,000〜5,000円程度が相場。

 

衣装品やチケットなど、お客さんに合ったプレゼントしましょう。

 

本文では、お客さんへのプレゼントの相場や、具体的な商品について詳しく解説していきます。

 

お客さんに渡すプレゼントはいくらくらい?

 

キャバクラなど水商売のお客さんに渡すプレゼントの相場は、お店で使っている金額や来店頻度によって異なります。

 

プレゼントにかける値段について、お客さんの特徴別に解説していきますね。

大金を使ってくれるお客さん

大金を使ってくれるお客さんへのプレゼントの金額は、15,000〜20,000円が目安です。

 

いつものお礼も兼ねて、質の高いプレゼントを渡すのがオススメ。

 

大金を使ってくれるお客さんの一例

  • シャンパンを入れてくれることが多い
  • 過去に高価なプレゼントをしてくれた
  • 月に数十万~数百万円使ってくれる

 

たくさんのお金を使ってくれるお客さんは、自分にとってもお店にとっても大切な存在ですよね。

 

数十万円の品物を渡す必要はありませんが、15,000〜20,000円程度の質のいいプレゼントを渡しましょう。

定期的に来店してくれるお客さん

定期的に来店してくれるお客さんへのプレゼントの金額は、10,000~15,000円が目安。

 

関係が長く続くお客さんは、太客と変わらないくらい大切なのです。

 

定期的に来店してくれるお客さんの一例

  • 月に数回来店してくれる
  • 使う額は控えめ
  • 半年以上通ってくれている

 

長い付き合いなのはわかるけど、使う額が少ないならもうちょっと安いプレゼントでもいいんじゃない?
読者
読者

みく
みく
使う額が少ないからと、プレゼントの金額を落とすのはNG。

 

月に数回の来店でも、指名本数や売り上げに大いに貢献してくれているのは確かですよね。

 

これからも長く付き合っていけるように、いい関係を築いていきましょう。

たまに来るお客さん

たまに来るお客さんへのプレゼントの金額は、3,000円〜5,000円が目安。

 

自分が無理なく出せる金額のプレゼントで、お客さんに喜んでもらいましょう。

たまに来るお客さんの一例

  • 数ヶ月に1回くらいの来店頻度
  • お金はあまり使わない
  • 長い付き合いだが、お互いのことをまだあまり知らない

 

あんまり来店してくれないと好みもわからないし、どんなプレゼントを選べばいいかわからない…。
読者
読者
みく
みく
プレゼントにこだわらず、手軽なお菓子や旅行のお土産を渡すのもいいですよ。

 

なぜなら、お土産やお菓子は数百円~数千円とお手頃だから。

 

自分の負担にならないのはもちろん、お客さんが気を遣わずに済みますよね。

プレゼントの代わりにお土産を渡した体験談

たまにしかこないお客さんや、あまりお金を使わないお客さんには旅行で買ったお菓子などをよく渡していました。
「○○のお土産渡したいから、一緒に飲もうよ~」
と連絡をすると営業にもなるのでオススメです。

お客さんへのおすすめプレゼント

つづいて、お客さんへのおすすめプレゼントを具体的に紹介していきます。

衣料品

お客さんへのおすすめプレゼントひとつめは、衣料品です。

 

衣料品はプレゼントの定番なので、どんなお客さんでも喜んでくれるはず。

 

衣料品のプレゼントは、次のようなものがおすすめ。

 

衣料品のプレゼント

  • 靴下
  • ネクタイ
  • ハンカチ
  • ベルト

 

などなど。 

 

 
 
この投稿をInstagramで見る

@edo_3313がシェアした投稿

 

衣料品は数千円~数万円と金額の幅が広いので、お客さんの使う金額によって品を選びやすいという魅力がありますよ。

食料品

お客さんへのおすすめプレゼントふたつめは、食料品。

 

形に残らないので、彼女持ちや既婚者のお客さんにピッタリです。

 

食料品のプレゼントは、次のようなものがおすすめ。

 

食料品のプレゼント

  • お酒
  • コーヒー
  • スイーツ

 

などなど。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

calme. Kyoto(@calme.kyoto)がシェアした投稿

 

ただし、

 

コーヒーより紅茶派

甘いものが苦手

 

という人もいるので、プレゼントをする前に事前にお客さんの好き嫌いを把握しておく必要がありますよ。

スキンケアグッズや化粧品

お客さんへのおすすめプレゼント3つめは、スキンケアグッズや化粧品です。

 

なかなか男性が自分で購入することのない化粧品類は、プレゼントに最適。

 

スキンケアグッズや化粧品のプレゼントでおすすめなのは次のような商品です。

 

スキンケア・化粧品のプレゼント

  • 基礎化粧品セット
  • 香水
  • 男性用メイク用品

 

などなど。

 

 

年配のお客さんは、化粧品に抵抗がありそう…。
読者
読者
みく
みく
日々使う洗顔や化粧水などは、化粧品に不慣れな男性にもプレゼントしやすいですよ。

 

ドラッグストアでは購入できない、ちょっとオシャレなスキンケアグッズや化粧品をプレゼントしてあげましょう。

日用品

お客さんへのおすすめプレゼント4つめは、日用品です。

 

普段の生活で触ることが多い日用品をプレゼントすると、使うたびにあなたを思い出してくれるはず。

 

日用品のプレゼントでおすすめなのは、次のような商品です。

 

日用品のプレゼント

  • コップ
  • ライター
  • スマホカバー
  • お財布
  • ペン

 

などなど。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

kagaya_smokeshop(@kagaya_smokeshop)がシェアした投稿

 

お手頃価格な品から、こだわり抜いた高級品まで価格帯の幅も広めです。

 

長い付き合いだけど、あんまりお店にこないお客さんの好みがわからないなぁ…。
読者
読者
みく
みく
好みが分からないお客さんには、シンプルなデザインのものをプレゼントするのがオススメ。

 

誰でも使いやすいデザインのものなら、日頃使ってくれる可能性が高いですよ。

チケット

お客さんへのおすすめプレゼント5つめは、チケット。

 

数百円から購入できるので、気軽にプレゼントすることができます。

 

チケットのプレゼントでおすすめなのは、次のような品です。

 

チケットのプレゼント

  • スパのチケット
  • スタバのドリンクチケット
  • マッサージのチケット

 

などなど。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Sayac0(@sayac021o)がシェアした投稿

 

なかでも、スタバのドリンクチケットなどはLINEギフトなどで手軽に送れるのが魅力です。

 

ちょっとしたプレゼントのお返しや、あまり来店しないお客さんへの誕生日プレゼントなどにぜひ利用してみてくださいね。

お客さんにプレゼントを渡すタイミング

お客さんにプレゼントを渡すタイミングの定番は、イベントのとき。

 

なぜなら、お客さんをお店に呼びやすいからです。

 

プレゼントを渡しやすいイベント

  • お客さんの誕生日
  • バレンタイン
  • クリスマス
  • 仕事のお祝い
  • 記念日

 

バレンタインやクリスマスなどはお店でイベントを行うことが多いので、

 

「プレゼントを渡したいんだけど、遊びに来ない?」

 

と営業できます。

 

また、

 

お客さんの誕生日

仕事での昇進

はじめて来店してくれた記念日

 

など、お客さんとあなただけのイベントのときに渡すのもオススメですよ。

 

イベント以外にプレゼントを渡すタイミングってないの?
読者
読者
みく
みく
あえて、なんでもないときにプレゼントするのもアリです。

 

不意打ちのプレゼントに、きっと喜んでくれるはずですよ。

 

男性へのプレゼントについては、下記の動画でも詳しく紹介しています。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

【男性へのプレゼント!クリスマス・誕生日など】

お客さんにプレゼントをあげるときの注意点

さいごに、お客さんにプレゼントをあげるときの注意点を3つ紹介していきます。

裕福なお客さんへのプレゼントは慎重に選ぶ

裕福なお客さんへのプレゼントは慎重に選びましょう。

 

なぜなら、お金を持っている人はプレゼントされなくても自分で好きなものを買えるから。

 

じゃあ、裕福なお客さんには何をあげればいいの?
読者
読者
みく
みく
まずは、欲しいものを聞いてみましょう。

 

欲しいものを的確にプレゼントすれば、喜んでくれるはずです。

 

キャバ嬢に数百万の高いものをねだるお金持ちはかなり稀なので、安心してくださいね。

 

また、高級品に慣れているお客さんに、あえて手作りの品をあげるのもオススメですよ。

 

お気に入りのキャバ嬢からもらう手作り品は、お金を出して買えるものではないのです。

ケチらない

ケチらないことも、お客さんにプレゼントをするときに注意したいことのひとつです。

 

とくに太客へのプレゼントをケチるのは辞めましょう。

 

プレゼント代を安く済ませたところで、メリットはありません。

 

お客さんにあげたプレゼントは、シャンパンや指名として自分に返ってきます。

 

「いつもありがとう」

 

という気持ちを込めて、お客さんにプレゼントを送ることが大切です。

 

もし、プレゼントをあげた後にお客さんに切られてしまったとしても、気持ちを切り替えれば大丈夫。

 

お客さんはひとりだけではないので、次の指名客を捕まえることに力を注ぎましょう。

 

指名を取ったりプレゼントを選んだりするのが苦手な方は、キャバクラ派遣で働くのもオススメです。

 

キャバクラ派遣は、本指名を取る必要がないので、お客さんにプレゼントをあげる必要はありませんよ。

 

キャバクラ派遣に登録したいと思ったら、当社MORE派遣もご検討ください。

 

既婚のお客さんに配慮する

お客さんにプレゼントをするときの注意点として、既婚のお客さんに配慮することもあげられます。

 

奥さんに、不倫や浮気を疑われてしまったら大変ですよね。

 

既婚者にプレゼントを渡すときは、次のことに気を付けましょう。

 

既婚者にプレゼントをするときの注意点

  • かわいいラッピングは避ける
  • アクセサリーや香水のプレゼントはNG
  • 下着類のプレゼントもNG

 

結婚しているお客さんに、女性からもらった感満載のプレゼントを渡すのは避けましょう。

 

既婚のお客さんには、スパのチケットやお酒など、使い切れるものの方が喜ばれますよ。

まとめ

お客さんに渡すプレゼントは、お店で使う金額や来店頻度によって変わります。

 

太客には15,000〜20,000円、お金はあまり使わないけれど、定期的に来てくれるお客さんには10,000~15,000円。

 

たまに来るお客さんには3,000〜5,000円程度が相場です。

 

プレゼントするものは、ネクタイや靴下、ライターや化粧品などがおすすめ。

 

チケットやお酒、コーヒーなどの形に残らないものは既婚者のお客さんにピッタリです。

 

お客さんに合ったプレゼントを選んで、これからも良好な関係を築いていきましょう。

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在は派遣キャバ嬢兼MOREスタッフ。
キャバ嬢さんに役立つ情報を、わかりやすい記事でお届けします。

詳しいプロフィールはこちら


POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバ嬢が店外デートに誘われたらどうすべき?効果的な対処法3選

    2021年03月30日

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

    2020年10月01日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日


NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • ガールズバーの仕事内容とルールを解説!働くメリットデメリットも

  • ガールズバーあるある10選!知られざる実態も徹底解剖していきます

  • ガールズバーのリアルな給料って?稼ぐための3つのコツも伝授します

新着のまとめ一覧を見る
電話で登録電話で登録 WEBで登録Webで登録 LINEで登録LINEで登録