MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバクラで副業は誰でもできる!知っておきたいデメリット3 つも

「昼職をしながら、キャバクラでかけもちはできるのか知りたい。」

 

「副業でキャバクラ勤務をするメリット、デメリットが知りたい。」  

 

「副業が会社にバレない方法が知りたい」    

 

という方にむけて、記事を書いています。

 

みくと申します。

 

私も、キャバクラ派遣と昼の仕事をかけもちしているひとりです。

昼のお給料だけでは心もとないので、キャバクラでも働いています。

 

先日、以下のツイートをしました。

 

昼職とキャバクラのかけもちはできます。


しかし、会社に副業がバレないよう対策したり、体調管理に気を付けたりしなければなりません。

 

実際に副業でキャバ嬢をしている私や、私の友人の体験談をもとに詳しくお話していきます。

 

少しでもあなたの参考になれば幸いです。

 

昼職とキャバクラのかけもちはできる?

昼職とキャバクラのかけもちはできます。

 

会社帰りや、休日に出勤すれば、キャバクラで働く時間が作れるから。

 

私の友人は、経理のお仕事をしながら週末はキャバクラで働いています。    やはり昼のお給料が少なく、使えるお金が少ないという理由からかけもちをはじめました。   かくいう私も、キャバクラでかけもちをしているひとり。   体力的につらいときもありますが、好きなものを我慢せずに買えるので、しばらくかけもちは続けていく予定です。

と思う方もいますよね。

 

もちろん、お仕事をふたつかけもちすることは、キャバクラに限らずとても大変。

甘い気持ちではできないのも現実です。

 

しかし、勤務日や勤務時間を少なくしたりノルマの少ない店舗で働いたりすれば、それほど負担にはなりません。

 

無理をしない働き方を選択すれば、誰にでもキャバクラと昼職のかけもちは可能なのです。

副業でキャバクラ勤務するメリット

副業でキャバクラ勤務するメリットは下記のとおりです。

 

  • 美意識があがる
  • 収入が増える
  • 知識が増える
  • コミュニケーション能力がアップする

 

それぞれ詳しく説明していきます。

美意識があがる

キャバクラで働くと、美意識があがります。

 

なぜなら、

  • 働いている女の子たちがかわいくて、刺激をうける
  • 容姿が美しいと指名も取れやすくなるので自然と頑張るようになる

から。

 

私もキャバクラで働きはじめてから、

 

「もっとキレイになりたい!」

 

と思うことが多くなりました。

 

キャバクラで働きはじめると収入がぐっと増えるので、

 

  • スキンケア用品
  • 整形
  • メイク用品

 

にもお金を使えるようになります。

どんどん自分磨きができるようになりますよ。

 

しかし、せっかく副業で稼いだお金を美容用品で浪費しすぎないように気をつけてくださいね。

収入が増える

副業でキャバクラすることの一番のメリットは、なんといっても収入が増えること。

 

キャバクラの時給が3500円だとすると、4時間勤務で14,000円は貰えます。

 

これにプラス指名代やドリンクバックが入ると、1日で20,000円稼げる日も。

 

収入が増えることで、

 

  • 貯金ができる
  • 趣味にお金が使える

 

ので、日々の生活に余裕がでてきますよね。

私も、趣味に使うお金欲しさにキャバクラ派遣でかけもちをしています。

 

昼職のお給料でも生活はしていけるのですが、自由に使えるお金がないと息が詰まりそうに。。

もともとの時給が高いキャバクラは、手っ取り早く収入を増やしたい人にぴったりの副業といえるでしょう。

 

 

知識が増える

キャバクラで副業すると、知識が増えます。

 

なぜなら、いろんな業界のお客さんを接客するから。

 

私も仕事でさまざまな業種のお客さんとお話をします。

 

メーカー勤務、お坊さん、医者、スポーツ選手、芸能関係など。

 

芸能関係のお仕事に就いている人から、好きな芸能人の話なんかが聞けるとかなりテンションがあがりますね。

その他、

 

  • 営業職でトップの成績を取っている
  • 転職を繰り返して、いろいろな業界の闇を知っている

 

というお客さんなどから、とても興味深い話を聞くことができます。

 

普通にOLとして働いているだけでは知ることのなかった知識が増えるのはとても楽しいです。

コミュニケーション能力がアップする

副業といえども、出勤のたびにいろいろなお客さんと話していると、会話や空気を読むのが上手になります。

 

自然にコミュニケーション能力がアップするのも、キャバクラ勤務のメリットです。

 

 私はもともと接客が得意ではないのですが、キャバクラで働きはじめてから、人と接するのにかなり慣れました。       

最初は、   

 

「初対面の人と会って、一体何を話せばいいの?」

 

と戸惑っていましたが、今ではスムーズに会話をはじめられるように。

コミュニケーション能力は、昼のお仕事でも役に立つので鍛えておいて損はありませんよ。

副業でキャバクラ勤務するデメリット

副業でキャバクラ勤務するデメリットは以下のとおりです。

 

  • 体調管理が難しい
  • お金がかかる
  • お客さんに連絡先を教えなくてはいけない

 

詳しくお話していきます。

体調管理が難しい

副業でキャバクラをするにあたって一番のデメリットは、体調管理が難しいところ。

 

会社帰りにキャバクラで働き、次の日会社に出勤という働き方はとても体に負担がかかるからです。

 

帰宅が午前0時を超えてしまい、それからお風呂、夕飯となると睡眠時間がかなり削られてしまいますよね。

 

キャバクラと昼職をかけもちしていた私の友人も、

 

「夜遅くまで、飲んだり接客したりした次の日の会社はマジでしんどい…」

 

とよく嘆いていました。

睡眠不足のうえ、さらに二日酔いで出勤していたこともあったそうです。

 

副業のキャバクラのせいで、昼職を休みがちになってしまったら本末転倒。

 

週末だけキャバクラに出勤するなど、無理のない働き方をすることが必要です。

お金がかかる

キャバクラで働くと、お金がかかる場合があります。

 

なぜなら、

 

  • 入店時に必要なものを揃える必要がある(ドレスやポーチやライターなど)
  • ヘアメイクをしなければいけないお店がある

 

から。

入店時に必要なドレスは、お店側でレンタルできる可能性があります。

 

しかし、お店でレンタルできるドレスは清潔に保たれていなかったり、デザインがイマイチだったりするケースが多いです。

 

なので、できれば自分で用意するのがよいでしょう。

 

ドレスのレンタルについては下記の記事で説明しています。

 

 

ヘアメイクは、

 

  • 自分でセットしてもいい
  • 美容院やお店のヘアメイクさんにやってもらわなければいけない

 

というふたつのやり方に分かれます。

 

美容院やお店のヘアメイクさんにやってもらう場合は、大体500~1,500円ほどのお金を払わなくてはいけません。

 

「出勤のたびにヘアメ代をとられるのなんてイヤだ!」

 

という場合は、自分でセットしてもいいお店を探すとよいでしょう。

お客さんに連絡先を教えなくてはいけない

副業でキャバ嬢をするのなら、お客さんとの連絡先交換が必要になります。

 

なぜなら、お客さんをお店に呼ぶために営業をしなくてはいけないから。

 

いくら容姿がよくて話が上手でも、連絡先を交換しなければ指名をとるのは難しいです。

とくに副業キャバ嬢の場合、週に出勤できる日が限られているケースがほとんど。

 

自分が出勤していない日にお客さんが来店したら、せっかくの本指名を逃すことになります。

 

とはいえ、連絡先を交換するのに抵抗がある人も多いはず。

 

私も在籍しているキャバクラ派遣では、面倒な営業をしなくていいので、お客さんとの連絡先交換は不要です。

 

初めての方へ。キャバクラ派遣のメリット・デメリット|東京/神奈川/千葉/埼玉キャバクラ派遣MORE(モア)で、キャバクラ派遣について詳しく説明していますので、興味がある方はお読みになってください。

キャバクラで副業すると会社にバレる?

キャバクラの副業が会社にバレてしまうのが不安な人は多いですよね。

 

しかし、

 

  • 確定申告をしっかりと行う
  • 確定申告の書類の書き方を間違えないようにする

 

と、会社バレを防げます。

 

キャバクラの副業がバレてしまうのは、住民税が原因になるケースが多いです。

 

夜の仕事だからと侮らず、まずはしっかりと確定申告をしましょう。

 

会社バレしない確定申告の書類の書き方は、以下の記事で詳しく説明しています。

 

こちらの動画では、確定申告をしないとどうなるのかが紹介されているので、ぜひご覧になってください。

 

【お金が…ホスト・キャバ嬢必見!確定申告しなかったら…】

まとめ

昼職とキャバクラのかけもちはできます。

 

しかし、会社に副業がバレないよう対策したり、体調管理に気を付けたりする必要があります。

 

また、しっかりと確定申告をすると会社に副業していることがバレません。

 

キャバクラで副業をすると、

 

  • 美意識があがる
  • 収入が増える
  • 知識が増える
  • コミュニケーション能力がアップする

 

といったメリットが得られるいっぽう、

 

  • 体調管理が難しい
  • お金がかかる
  • お客さんに連絡先を教えなくてはいけない

 

というデメリットも。

 

無理のない範囲で、キャバクラで副業をしてみてくださいね。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ、昼キャバとは?夜キャバとの違い、勤務のメリット&デメリットを解説!

    2019年11月19日

  • キャバ嬢のドリンクおねだりテクニック~ドリンクバックは意外と大事!~

    2019年11月19日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバ嬢は週6出勤が当たり前?出勤日数で変わる条件と指名本数

  • キャバ嬢の「ストレスやばい」「仕事楽しくない」を解消する方法

  • 売れるキャバ嬢になる秘訣~容姿、トーク力だけじゃない!?~

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.