MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバ嬢はローンを組める?審査に通りやすいポイントと注意点!

毎月の給料が安定しないキャバ嬢。急な出費で困ってしまった経験はありませんか?今回は、キャバ嬢がローンやキャッシングの審査に通るポイント・どれくらいの額まで借りられるのか・ローン、キャッシングをするときの注意点を紹介していきます。


そもそもローンとキャッシングはどう違うの?

ローンとキャッシングはお金を借りるという意味合いでは同じなのですが、借りられる額・借りられる場所・金利に違いがあります。

 

カードローンの特徴

  • 銀行や消費者金融が発行するカードを使用してお金が借りられる個人向けの融資。
  • 大金を分割して返していくイメージ。
  • キャッシングより金利が安い。

 

キャッシングの特徴

  • クレジットカード会社で発行したクレジットカードに付帯している、お金が借りられる機能。
  • 少額を借りて、一気に返すイメージ。
  • カードローンより金利が高い。

 

大きな買い物をするときにはカードローン、急にちょっとしたお金が必要になってしまったときにはキャッシングと、用途によって使い分けるのがオススメです。

 

 

キャバ嬢はローンが組める?

キャバ嬢でもローンを組むことはできます。

とはいえ、キャバ嬢は収入が不安定なので、大金が借りられるカードローンは審査が通りにくいのが現状です。

まずはキャバ嬢でも受かりやすい、クレジットカードのキャッシングの審査にチャレンジしてみるといいでしょう。

 

どうしてもカードローンが組みたい!という場合は、消費者金融のカードローン(アコムやプロミスなど)の審査をうけてみてください。

銀行カードローンと消費者金融のカードローンを比べると、消費者金融の方が審査基準がゆるめ。

収入が不安定になりがちなキャバ嬢でも、審査に通りやすいのでオススメです。

 

 

キャバ嬢がローンを組んで借りられる額は?

一般的に、ローンを組んで借りられる額は200万円前後までですが、収入が安定しないキャバ嬢は大体50万円前後だと思っておくとよいでしょう。

また、アコムやプロミスなどの消費者金融のカードローンは、総量規制という法律上、年収の3分の1を超えるお金は借りられない決まりになっているので気を付けてくださいね。

 

 

どうしても高額を借りたい場合

どうしても高額なお金が必要な場合は、増額審査をうけてみましょう
増額審査は、借りた額をキッチリと期限内に返していれば受かりやすいです。

少々時間はかかりますが、金融機関と信頼を築くことに重点をおいてチャレンジしてみましょう。

 

キャバ嬢がローン審査を通りやすくするポイント

ローン審査に受かりにくいとされているキャバ嬢ですが、下記でご紹介するポイントさえおさえれば審査に受かる確率は格段にあがります。

 

同じ店に長い期間勤める

最低でも、半年は同じ店舗に勤めるようにしましょう。
いろいろなお店を転々としていると、安定した収入が見込めないと思われる可能性があります。

もちろん、派遣よりも専業のキャバ嬢の方が審査に受かりやすいです。

また、出勤日数も大事なポイント。週に1日よりも3~4日は出勤した方が勤務日数が長くなるので、信用を得やすくなります。

 

収入の証明を提出できるようにする

例えば

  • 源泉徴収票
  • 給与明細
  • 確定申告書

などの収入が証明できる書類があれば、審査のハードルはかなり下がります。

 

とはいえ、キャバ嬢をしていて源泉徴収票をもらうことはあまりないでしょう。

無理そうなら、給与明細やお店からの振込記録でもかまいません。

また、ローンを組むにあたって大きな信用が得られる確定申告を行うことも大切です。

 

報酬が38万円を超えると、確定申告をしなければいけません。

昼と夜が逆転しているキャバ嬢が税務署に出向くのは大変だと思いますが、今はネットでも確定申告ができるのでぜひ検討してみてくださいね。

 

大きなお金を借りたいのであれば、しっかりと確定申告をして税金を納めましょう。

確定申告をすれば金融機関からの信用がぐっとあがるので、スムーズにローンがくめるようになりますよ。

 

大手の消費者金融を利用する

先ほどもお話しましたが、キャバ嬢は銀行のカードローンの審査にうかりにくいのが現状です。

銀行のカードローンよりも金利が高いのが難点ですが、審査が受かりやすい大手の消費者金融を利用するのがオススメ。

キャバ嬢でも審査が通りやすい大手消費者金融は下記の通りです。

 

  • プロミス
  • アイフル
  • レイクALSA
  • アコム
  • SMBCモビット

自分にあった消費者金融を探してみてくださいね。

 

在籍確認を事前に店に伝えておく

金融機関のローン審査には、在籍確認という作業があります。ローンに申し込んだ本人が、本当に記名したお店に在籍しているかどうかの確認のためです。

在籍しているお店に電話がくるので、事前に店側に本名を伝えておきましょう。
お店の方が源氏名しか把握していないと、在籍確認ができませんからね。

 

また、在籍確認の電話をかける時間帯を金融機関と相談できるので、キャバクラの営業時間前にお願いしておくとよいでしょう。

営業が始まってしまうとお店は忙しくなってしまうし、朝方やお昼はお店にスタッフがいない可能性があるからです。

 

 

かけもちの場合は両方申告する

かけもちでお仕事をしている場合は、必ず両方の職業を消費者金融に伝えましょう。

たとえば、昼はOL・夜はキャバ嬢とかけもちをしている場合は、申告すると審査に通りやすくなります。

収入源がふたつあることで、返済に困らないと判断されるためです。

 

キャバ嬢がローンを組むときの注意点

キャバ嬢がローンを組むにあたって、注意してほしいポイントを紹介していきます。

 

借金がある場合はできるだけ返済する

他社の銀行や消費者金融からの借り入れが合計で4社以上あると、ローン審査に落ちやすいです。

新たにローンを組む前に、借りたお金を返すよう努力しましょう。

また、借金をカードローンで払うのは絶対NG。

 

多重債務になる危険もあるので、おまとめローンや乗り換えローンを使って上手に返済していきましょうね。

 

闇金からは借りない

闇金はお金をすぐに借りられて審査もとても甘いのが魅力です。しかし、高圧的な取り立てや高額の金利を要求される可能性があるので絶対に避けましょう。

闇金からお金を借りて、そのお金を返すためにまた他の闇金から借りるという無限ループに陥ってしまう危険性があります。

 

 

 

闇金には絶対手を出さないでください!

 

 

審査時に嘘をつかない

キャバ嬢がローン審査を受けるとき、審査でウソをつくのはNGです。

 

  • お店に長く在籍していると偽る
  • 在籍しているお店の名前を偽る
  • アリバイ会社(ありもしないウソの会社に在籍していることにする)を使う

 

などの行為は絶対にやめましょう。

嘘がばれてしまったら、今後一切お金を借りられなくなる可能性もあります。

(新規借り入れの停止・契約解除・借入金を一括返済してくれと求められる)

もちろん、詐欺罪に問われる可能性もあるので絶対に避けましょうね。

 

借りすぎない

お金を多く借りられそうだからといって、予定よりも多い額を借りるのは危険です。

なぜなら、お金を多く借りれば借りるほど金利がかかり、返すのが大変になってしまうから。

本当に必要な分のお金だけ借りて、期限内に返せるように努力しましょう。

期限内に返していたら増額審査や、ほかの消費者金融の審査にも通りやすくなります。

 

いいタイミングでカードを作成しておく

さまざまな店を転々としていたり、在籍期間が短かったりすると審査に通りづらいので、ひとつの店舗に長く在籍しているうちにクレジットカードやカードローンのカードを作っておきましょう。

今現在はお金を借りる予定がなくても、日々の生活の中で急な出費が増えることがあります。

年会費がかからないカードもあるので、持っていて損はありません。念のため作成しておくのがオススメです。

 

まとめ

キャバ嬢でもローンを組むことができますが、50万円を超える借り入れは難しいのが現状です。

まずはローンの審査に通るよう、同じ店舗に長く勤めたり、収入が証明できる書類を集めたりすることからはじめましょう。

金融機関からの信頼が得られれば、増額申請もパスしやすいですよ。

 

自分の借りられる額をしっかりと計算したうえで、どうしてもお金を借りなければいけないときはローンを組んだり、

クレジットカードに付帯しているキャッシング機能でお金を借りたりと、上手に金融機関を活用してくださいね。

 

 

 

この記事が気に入ったらフォローしよう!

この記事が気に入ったらシェア


RELTION関連するまとめこんなまとめも人気です♪

  • 多くのキャバ嬢は個人事業主!その理由とやるべきことを解説します♪

    2019年11月04日

  • キャバクラの人間関係がドロドロしてるって本当?派閥争いってあるの?

    2019年08月15日

  • 昔と今では全然違う!キャバ嬢の売れ方

    2019年08月13日

  • キャバ嬢は要注意!ダメな接客&マナー

    2019年08月21日

  • 「今日、キャバクラばっくれたい。。。」そんな時!気持ちを切り替えて出勤する方法4選

    2019年08月12日

ご登録、ご相談はこちら
お電話でのご応募、お問合せはフリーダイヤル0120-949-774

PICK UPおすすめのまとめいまMOREで注目のまとめ

  • 会話がもっと盛り上がる!キャバ嬢の「オーバーリアクション」接客術

  • キャバ嬢に必須な睡眠‼上質な睡眠の方法を紹介🎵有名キャバ嬢も公言‼

  • 落ち着いて飲める姉キャバ!北浦和「クラブ パシャ」様に、キャバクラ派遣MOREがインタビュー!!

  • 30代女性のキャバクラ派遣の時給は?お仕事数は?

  • キャバ嬢にオススメの同伴・アフタースポット6選

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバクラで働いても後悔しない!事前の対策ともしもの時の対処法

  • キャバクラで働く時に履歴書は必要?どのように書いたらいいの?

  • キャバ嬢は本名で働いちゃダメ!客にしつこく聞かれたときの対処法も

新着のまとめ一覧を見る

忙しいあなたはSNSで
MOREをチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINEにて、キャバクラに興味がある全ての女の子に、毎日厳選してキャバクラ情報をお届けしています!

Instagram
友だち追加

店舗様はこちら

MORE店舗様ページ