MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバクラ勤務に疲れた方へ!対処法とメンタルの保ち方ご紹介♪

ようやく面接に受かって、憧れのキャバクラで働き始めたけど「指名に追われる日々が辛い…」「毎日営業をしないといけないのが大変…」という悩みを抱えているキャバ嬢に向けて、今回は疲れた時の対処法をご紹介します。


キャバクラで働いて疲れてしまうのは当然!

このツイートようにキャバクラで働いて疲れてしまうのは、職業柄誰もが経験することです。

肉体的にもですが、精神的な疲れがまずきて、それが体調に悪影響を与えてしまいます。

 

決して、自分はメンタルが弱い、怠惰だなんて考えないでください。そんな時は自分の不調を受け入れて、対処することが大切です。

<対処法>お客様と連絡を取らない日を作る

キャバクラで働くと、休みの日でもお客様と連絡を取ってお店に来てもらえるように営業しなければなりません。特に初めのうちは、このマメな営業に疲れてしまうキャバ嬢が多いです。

 

指名客を繋ぎ止める為にも、ある程度は仕方ないですが、営業行為に疲れて早期に辞めてしまうといった悩みも少なくありません。

 

そんな方におすすめなのは、営業しない日を決めて、「この曜日だけは連絡を取らないようにする!」と自分の中で決めることです。

 

ここで注意したいのは、適度に連絡しない曜日をバラすことです!

 

毎週同じ曜日に連絡をしてしまうとお客様に「この時間にしか連絡が来ないってことは、やっぱり客として見られているんだな…」と思わせてしまい、逆にお店に来てもらえなくなってしまいます。

 

なので、最初は少し大変ですが、「この週は月曜日で、次の週は金曜日に…」といった感じでバラつきを持たせてあげましょう。

 

もしバラつきを持たせるのが面倒で、決まった曜日を設定したい場合は、お客様に「この時間は他の仕事があって連絡できないんだよね」などと伝えて、あらかじめ連絡できないことをさりげなく伝えるのがベストです。

<対処法>趣味に没頭する

お客様と会話をしていく中で、たまに酷い事を言われても我慢しないといけない場面ってありますよね。たまに求めてもない説教を受けたりとか。

 

こういった時に毎回我慢していると、どんどんストレスが溜まって疲れ切ってしまいます。その結果キャバクラにやりがいを感じなくなってしまったり…。

 

そんな時は趣味に没頭しましょう。趣味のハマり具合が高い人ほど、幸福度が高いと言われています。

👇↓科学的に効果があるストレス発散法👇↓

また、お客様との会話の中でも、「○○ちゃんは、休みの日に何をしているの?」をいった質問を受ける事ありませんか?

 

こんな感じでプライベートを聞かれた時にも、趣味の話題は使えます。例えば「最近、ゴルフを始めました!」と言えば、30〜50代のお客様にとてもウケが良いです。

 

趣味に没頭すると自分自身の息抜きになって、同時にお客様ウケを狙えるところがポイントです。

 

もし「没頭できるような趣味がみつからない…」と感じたら、無理に探そうとはせずに身近な作業に没頭して見ましょう。面倒くさいと感じている家事や料理も、真剣にやれば意外と没頭できたりします。

<対処法>友達に相談する

キャバクラで仕事をしているという事を、家族や恋人に隠しているキャバ嬢は多いです。仕事柄、中々言いづらいですよね。

 

しかし、一人で抱え込んでしまうと疲れはどんどん溜まっていく一方です。人は誰かに愚痴を吐いたり相談する事で、楽になり安心します。なので、あなたにとって一番相談しやすい友達に愚痴を吐いてみましょう。

 

誰かに悩みを吐く事で、客観的に自分を見つめ直すことができます。その結果「私、意外と悩んでなかったかも」と感じるかもしれません。

 

一人で抱え込むのではなく、友達に聞いてもらうことでメンタルを保っていきましょう。

<対処法>長期的に休む

本職や、勉強をしながらキャバクラで働くと、どうしても自分の時間が作れなくて大変ですよね。ましてや出勤日の翌日は二日酔いで一日中怠さが続いたり。

 

それに重ねてキャスト同士の競争やお客様への営業があり「精神的にもそろそろ限界かも…」と感じたら、長期的な休暇を入れましょう。

 

そこで大事なのは、“一度全部忘れてリセットすること“です。中途半端に出勤日数を減らすのでは無く、一回全部忘れて長い休暇を取るのです。

 

ナイトワークは、他のお仕事に比べて割高な給料を貰っています。さらにインセンティブ(成果報酬)の振れ幅が大きいので中々安定しません。そんな中で長時間働いていたら、どんなに体力の自信があっても疲れて当たり前です

 

人気のキャバ嬢も、イベントの後等区切りが良い期間を使って長期休暇を取ったりして自身をコントロールしながら続けています。

 

特にキャバクラを副業にしている女性は、一回本業に集中してみるといった心持ちで休暇を取ると良いでしょう。

<対処法>睡眠の質を上げるように工夫する

キャバクラの出勤は夜〜早朝まで続く為、朝からモチベーションが上がらないなんて日が大半ですよね。

 

ましてや飲み過ぎてしまった日の翌日なんて、何もする気になれないくらい疲れているはずです。

 

そんな時は、睡眠の質を上げる為の工夫をしましょう。

普段使っている枕やマットレスを変えてみる

実は睡眠の質は、布団用具に大きく左右されるのです。自分に合わない用具を使い続けると、いつまでたってもパフォーマンスが上がりません。

 

現在は、オーダーメイド枕など、その人に合った布団用具を作ってくれるお店が多くあります。少し高めに設定されていますが、毎日の生活に対しての投資だと思えば十分効果的でしょう。

就寝前の2時間は、スマホをいじらない!

なかなか寝付けない時ってありますよね。そんな時は大抵、脳が興奮している状態です。

 

スマホを弄っているうちに段々と脳が興奮状態に陥り、思考が止まらなくなってしまいます。

 

さらに、寝る前にスマホの光を浴びると、「メラト二ン」という自然な睡眠を誘うホルモンが分泌されにくくなります。

 

なので、寝る前の2時間は出来るだけ部屋を暗くし、スマホをいじらない事を決めましょう。

 

お客様への営業メッセージは、それまでに済ませておくのがベターです。

アルコールの量を少なくする

キャバクラのお仕事をしていると、どうしても飲み過ぎてしまいがちです。中にはお客様を楽しませようと調子に乗るあまり毎回限度を超えてしまう、なんて人も。

 

しかし、アルコールは睡眠の質を下げてしまいます。

 

出来るだけ自分の許容範囲を超えないよう、調整するようにしてください。No.1キャバ嬢の愛沢えみりさんもお酒を飲めないのに、成功されています。

<対処法>仕事のモチベーションを高める

キャバクラはとても大変なお仕事です。しかし逆にいうと、キャバクラで培うテクニックは自身のコミュニケーション能力を上げる為に、最も良いと言われています。

 

例えば恋愛偏差値の高い女性は、良くキャバクラで学ぶテクニックを実践されていますよね。恋愛において男性への気遣いや、会話術は必須です。

 

なので、どうしても辛い時は、「恋愛の学校」に行く!といった心意気で出勤してみましょう。

 

そうすると「どうやってあのお客様に指名させようかな?」と考えるようになり、段々と意欲が湧いてくるはずです!

<対処法>在籍ではなく、キャバクラ派遣で働く

キャバクラ派遣は、

・営業や連絡先交換なし、ノルマなし

・自由出勤

キャバクラで疲れる主な原因になっていることをしないでOKです。

また色んなお店にお手伝いとして勤務するので、スタンスとして精神的にとても楽です。

キャバクラ派遣のメリット・デメリットについて詳しく書いているのでチェックしてください。

キャバクラに疲れた時は

ここまで、キャバクラで働く事に疲れた女性に向けて、対処法を紹介していきました。

 

キャバクラで働いていると、お客様への営業や、指名のプレッシャーに追われる日々にどうしても疲れ切ってしまいますよね。

 

そんな時は、今自分がしている行動や環境を少しずつ変えてみると良いかもしれません。そうする事で段々と心に余裕が生まれ、長続きしやすいでしょう。

この記事が気に入ったらフォローしよう!

この記事が気に入ったらシェア


RELTION関連するまとめこんなまとめも人気です♪

  • 仕事がデキるキャバ嬢は「歯・唇・髪・爪」をケアしてる!

    2019年08月21日

  • 指名を継続させるために、キャバ嬢が今すぐやるべきこと

    2019年08月12日

  • キャバクラで絶対盛り上がる!カラオケデュエット曲10選

    2019年08月21日

  • トーク上手のキャバ嬢は必ず売上に繋がる♡話題作りの方法を伝授‼

    2019年10月01日

  • キャバクラの「親バレ・彼バレ」対策

    2019年08月13日

ご登録、ご相談はこちら
お電話でのご応募、お問合せはフリーダイヤル0120-949-774

PICK UPおすすめのまとめいまMOREで注目のまとめ

  • キャバ嬢は要注意!ダメな接客&マナー

  • 客層の良さがバツグン!神楽坂「ラグシス」様に、キャバクラ派遣MOREがインタビュー!

  • キャバクラ勤務に疲れた方へ!対処法とメンタルの保ち方ご紹介♪

  • 銀座クラブ・ボヌール様に、キャバクラ派遣MOREがインタビューしてきました!

  • キャバクラの「親バレ・彼バレ」対策

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバ嬢に必須な睡眠‼上質な睡眠の方法を紹介🎵有名キャバ嬢も公言‼

  • キャバクラで働いて、給料が少なすぎると思ったときの対処法

  • キャバ嬢の年齢と、セカンドキャリアについて

新着のまとめ一覧を見る

忙しいあなたはSNSで
MOREをチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINEにて、キャバクラに興味がある全ての女の子に、毎日厳選してキャバクラ情報をお届けしています!

Instagram
友だち追加

店舗様はこちら

MORE店舗様ページ