MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

【初心者向け】都内の安いキャバクラを5店舗!もし通うなら高級店へ

「キャバクラを一度経験したいけどお金がない…」

 

「安いキャバクラの女の子は対応の質が悪いのかな?」

 

「学生でもいける安いキャバクラを知りたい!」

 

こんな疑問にお答えします。

 

やまけんと申します。

 

学生の方とかだと、「キャバクラに一度足を運んでみたいけど高過ぎて無理…」のようなことありますよね。

 

私も学生時代は、格安のお店でキャバクラデビューしました。

 

先日こんなツイートをしました。

 

安いお店に行くのはキャバクラデビューのタイミングだけにして、通う際には高級店に足を運ぶようにしましょう。

 

初めから高級店に挑戦する必要はありませんが、通い続けるのに安いキャバクラだと質が低くて勿体無いです。

 

今回は安いキャバクラ店の中でもおすすめの紹介から、優良店の見分け方まで解説していきますね。

 

都内でおすすめな安いキャバクラ5選

前述したように安いキャバクラは基本的におすすめできません。

 

ですが、キャバクラの雰囲気を味わうといった意味では行く価値が十分にあるでしょう。

 

ここではそんな安いキャバクラの中でも「ここなら問題ない」というおすすめのお店を紹介していきますね。

Chou Chou Ueno

まず紹介するのは「Chou Chou Ueno」です。

 

現役大学生や大学院生のみを集めた若者向けのキャバクラ店なので、「とにかく若い女の子と楽しく会話したい」という思いをお持ちの方には特におすすめです。

 

最寄駅 上野駅徒歩30秒
料金 1セット40分3,900円~
URL https://www.plaza-ueno.com/chouchou-uen/

High School Marya上野店

「High School Marya上野店」は、業界未経験者線用のキャバクラ店です。

 

キャストが全員3ヶ月で卒業するという特殊なルールで営業されており、「未経験の女の子と楽しみたい」という思いをお持ちの方にはピッタリな場所となっています。

 

最寄駅 京成上野駅より徒歩2分
料金 1セット40分4,900円~
URL https://www.plaza-ueno.com/hsm/

club Gossip

club Gossipは朝から営業しているのが特徴で、夜勤明けなどに遊びに行く際ピッタリです。

 

若い女の子が多く、朝から女の子に癒してもらいたいという思いをお持ちの方には是非活用してもらいたいですね。

 

最寄駅 池袋駅から徒歩1分
料金 1セット50分5,000円~
URL

https://chocolat.work/tokyo/

a_110/shop/00057/

ViVi 池袋

ViVi 池袋は、池袋にある素人の現役女子大生と遊べる専門店です。

 

清純系のキャストが多く、キャバクラ初心者が入りやすい雰囲気づくりができていますよ。

 

利用料金も安いので、大学の飲み会後などに利用してみるのも良いですね。

 

最寄駅 池袋駅から徒歩1分
料金 1セット40分4,000円~
URL http://viviblog.jp/

Gentleman’z Club

Gentleman’z Clubは華やかな内装とシックな雰囲気を併せ持ったキャバクラです。

 

来店するだけでキャバクラ感を味わうことができるので、「どんな感じか体験してみたい」という初心者にはピッタリですよ。

 

他店舗に比べて少々高級店になりますが、キャストの質も良いのでおすすめです。

 

最寄駅 西武新宿駅 徒歩7分
料金 60分8000円~
URL http://gentlemanzclub.jp/

安いキャバクラの実態について

安いキャバクラの中でもおすすめ店舗を紹介しましたが、あくまで初めうちだけ行くようにした方が良いです。

 

やはり高級店に行かないと、キャバ嬢による接客の質が悪い傾向が強く、満足いく時間を過ごせない人が多いんですね。

 

そんな安いキャバクラの実態について解説していきます。

 

【田舎のキャバ嬢なら簡単にお持ち帰りできるって証明してやるよ!】

一回の来店でどれだけお金を取れるかを考えている

安いキャバクラは一回の来店でどれだけ多くのお金を取ることができるかを考えています。

 

  • リピートさせるというよりも一回限りの来店が前提な接客
  • 一回の来店でどれだけオプションをつけさせれるかを考えた接客

 

上記のような接客態度を取られることが多いです。

 

安い給料で回していることが多いから、接客の質もあまり良くないケースが大半なんですね。

 

リピートさせることを考えていない

リピートしてもらって常連客による収益で経営を成り立たせているケースが多いのですが、安いキャバクラは一回の来店でどれだけ多くのお金を取るかを考えている傾向が強いです。

 

安い分新規顧客は自動的に来店してくれることが多いからですね。

 

特に学生などのキャバクラ初心者は「キャバクラの接客がどういうものなのか」がわからないので、質の低い接客でも「こういうものなんだ」と納得してしまうものなのです。

 

なので、そういった単発の収益を狙っているケースが多いですよ。

セット料金だけみると安く見える

安いキャバクラは「40分3000円」などセット料金がかなり安く設定されています。

 

ですが実際は指名料やサービス料といった料金が加算され、全体の料金でみるとかなり高額になるケースが多いですよ。

 

キャバクラの大体の相場観が気になる方はこちらを参考にしてください。

 

 

安いキャバクラはぼったくり店舗が多い傾向も強いので気をつけてくださいね。 

 

とはいったものの、「お金がないからどうしても安いキャバクラで済ませたい」と感じるかもしれません。

 

ですがキャバクラで楽しむためには、それなりのお金がかかってしまうということを前提として把握しましょう。

 

そもそもキャバクラは他の飲食店に比べて、料金が高く設定されているものなのです。

 

水商売全体に言えることですが、「できる限り安く楽しみたい」という考え方では、心から楽しむことは中々できませんよ。

駄目なキャバクラと優良店を見分けるには?

それではこういった駄目なキャバクラと優良店を見分けるにはどうすれば良いでしょうか。

 

実際に店舗に足を運んでみないと実態はつかめませんが、事前にできることは少なからずあります。

 

ここではキャバクラでこれから遊んでみたいという人のために、事前にできる優良店の見分け方を紹介していきますね。

ホームページがあるかを確認する

優良なキャバクラには基本的にホームページがあります。

 

今時店舗だけでの集客は難しく、きちんとお客様を呼び込んで営業していくにはホームページが必須なんですね。

 

逆にホームページが無いお店は、一気に利益をあげて店舗移動を繰り返すような、質の悪いキャバクラであることが多いです。

 

長期的な目線に立って少しずつでも拡大していこうという視点があるキャバクラの方が、キャストの質も良くてお客様のことを考えた営業をしていますね。

 

なので来店するときはホームページの可否をしっかり確認するようにしましょう。

風営法許可のステッカーがあるかどうか

風営法許可のステッカーが無いのに営業している店舗も稀にありますが、こういったお店は脱税等をしている傾向が強く信用できません。

 

風営法の許可をとっているということは、規定の時間内に認められた範囲で接客しているということになるので信用できるでしょう。

 

店に足を運ぶタイミングでステッカーがあるかどうか確認しましょう。

セット料金が安いかどうかで見分ける

セット料金が明らかに安いキャバクラは注意が必要です。

 

お店の看板に書いてある料金はセット料金なので、そこだけを安くして「安いですよ」と集客している可能性があります。

 

実際は延長料金やドリンク代を高額に設定して、全体としては多く払わせる戦略ですね。

 

私やまけんが5年前に店長をしていた時期に感じたのは、「お店に入る前は躊躇うけど、入ってからは躊躇いがなくなっていく」という事です。

 

キャバクラはぼったくりのイメージが強いというのもあり、お店に入るまでは警戒する方が多いんですけど、実際に入ってみたら楽しく飲んで変える方が多いんですよね。

 

なのでその心理を利用して、お店に入ったお客さんに沢山金を払わせるという戦略をとったお店が多いので気をつけてください。

まとめ

安いお店は初めてのキャバクラ来店には良いかもしれませんが、基本的にはおすすめできません。

 

長く通うことを考えたら高級キャバクラ店に遊びに行く方が良いでしょう。

 

また今回紹介した5つのキャバクラ店は、リーズナブルでありながらも接客の質が良い優良店なので是非足を運んでみてくださいね。

 

POPULAR POSTS人気記事

  • 【基礎】キャバクラの定義とは?知ってるとキャバ嬢からモテる!

  • キャバクラの語源は2説!経営者なら最低限知っておきたい知識!

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

  • 【初心者向け】キャバクラで遊ぶといくらかかる?平均料金を解説!

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

    2020年02月07日

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

    2020年02月07日

  • キャバクラは1人で行っても問題ない?1人でも楽しむ方法をご紹介!

    2020年02月07日

  • 【男性必見】キャバクラで女の子から好かれる遊び方についてご紹介!

    2020年02月07日


NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバクラの黒服は社会保険加入できる?働く店の選び方のコツ!

  • 【解決】キャバクラでぼったくりにあったら?被害を逃れる対処法!

  • 【結論】キャバクラでチップは不要!渡すくらいならボトル空けよう!

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.