MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

大学生でもキャバクラで働ける?大学生キャバ嬢の1日の流れも紹介

大学生はキャバクラバイトで稼げる?メリットやデメリットが知りたい

 

大学生でキャバ嬢として働く場合、1日ってどんな流れ?

女の子
女の子

 

大学とキャバクラの生活について疑問を持っている人のために記事を書きました。

 

みくと申します。

 

派遣キャバ嬢歴2年、キャバ派遣会社MOREのスタッフと掛け持ちしながら、派遣キャバ嬢だけで月12万円ほど安定して稼いでいます。

 

結論から言うと大学生でもキャバクラバイトで稼ぐことは可能です。

 

メリットは働いて貯金を貯める事ができる事で、デメリットは学業がおろそかになりがちなところです。

 

大学生のキャバ嬢として働く場合は、自分の中でルールを作り学校とバイトをしっかりと両立するのが重要です。

 

大学生のキャバ嬢について下記で詳しく見ていきましょう。

 

大学生はキャバクラで稼げる?

大学生がキャバクラで稼ぐ事は可能です。

 

むしろ、昼職をしている女の子や普通のアルバイトをしている女の子より断然稼ぐことができます。

 

大学生は遊びに勉強にサークルに忙しい人も多いですが、社会人の同い年の子よりはある程度自由がききますよね。

 

それにほとんどの大学生には、春夏冬と長期休暇があります。

 

普段はセーブしてキャバクラで働いていたとしても、長期休暇で思いっきり稼ぐ事も可能なのです。

 

下記の動画ではキャバクラでどのくらい稼げるのか詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

 

【キャバクラの給料のシステムや平均年収】

 

 

キャバクラのキャストには若い年代も多く、実際に大学生で稼いでいる人もたくさん在籍しています。

学費の支払いは可能?

キャバクラバイトで学費を支払う事は可能です。

 

ただし、片手間感を出したり適当に仕事をしたりしている場合は難しいかもしれません。

 

キャバクラは頑張れば頑張っただけ高収入が見込めるバイトだからです。

 

大学は、入学料+授業料×4年分支払うとして、

 

  • 国立大学:242万円
  • 公立大学:254万円
  • 私立文系:397万円
  • 私立理系:541万円

 

おおよそこのくらいの学費がかかります。

 

その他に生活費や交通費家賃などもかかるので、さらに多くのお金が必要なのです。

 

みてわかる通り、大学の学費を普通のバイトだけで支払うことはとても厳しいものがありますよね。

 

しかしキャバクラは高収入のため、学費の支払いも可能です。

 

またキャバクラに来るお客さんは「頑張っている子を応援したい」という気持ちが少なからずあります。

 

大学に行って夢に向かって頑張っている姿

大学とキャバ嬢を両立してしんどいながらも一生懸命なところ

 

そういう姿をお客さんはみています。

 

お客さんが応援してくれる事で、お店における成績が上がり給料が増え、他の職種で働くより何倍も稼ぐことができるようになるのです。

 

キャバクラバイトで学費の支払いをする事は可能ですが、それも頑張りを応援してくれる人がいるから。

 

あなたの努力次第で沢山稼いで学費を支払うことができるのです。

大学生がキャバクラで働くメリット

大学生がキャバクラで働くメリットは沢山あります。

 

どんなメリットがあるか下記で見てみましょう。

たくさん稼げる

大学生がキャバクラで働くと沢山稼ぐことができます。

 

昼職のアルバイトをしている子は、学校と仕事の時間を調整したりシフトを組んだりしなければいけません。

 

しかしキャバクラは大学の時間と仕事時間がかぶりませんよね。

 

沢山働いてくれる子は喜ばれるし、自分の意思次第で学校もキャバクラバイトも毎日行くことができます。

 

そもそもキャバ嬢は時給が高いです。

 

さらに、毎日キャバクラで働いていると指名のお客さんもつき、各種バックを貰うこともできるようになります。

 

お店での評価も上がってき、努力次第でもっと沢山稼ぐことができるようになるのです。

 

 

キャバクラのバイトは時給が高いので稼ぐことができます。

 

またキャバクラは時給以外のバックもあるので、努力次第でもっともっと稼ぐことができるのです。

周りより会話や気配りができるようになる

キャバクラでバイトをすることにより、自然と会話や気配りができるようになります。

 

キャバクラは接客のお仕事ですからもちろん人と会話をすることがメインです。

 

  • 年齢層がバラバラ
  • お店に来る理由も様々
  • 役職も様々

 

キャバクラには本当に色々なお客さんが来店します。

 

だからこそお客さんごとの対応方法や気配りを考えながら働くうちに、自然と会話や気配りができるようになるのです。

 

私がキャバ嬢をしていてよかった事は、周りのことを瞬時に把握することができるようになったことです。

社会人になって飲み会の席で、今どういう空気なのかをすぐに察することができるようになりました。

また合コンでも弾む会話を選んだり、行き過ぎない気配りができたりするようになったのです。

キャバクラで働き身につく気配りや会話能力は、社会でもとても役に立ちます。

 

特に男性にはとても喜ばれるでしょう。

人脈が広がる

キャバクラで働いていると、普段出会えないような人に出会うことができるので人脈が広がります。

 

キャバクラには様々な人がきます。

 

大手企業の社長さんや普段は絶対会えないであろう会長さん。

 

また有名人やスポーツ選手と出会うことも、不可能ではありません。

 

人脈が広がると何かいいことがあるの?
女の子
女の子

 

人脈が広がるとこれからの社会生活においてもとてもプラスになります。

 

なりたい職業の人に出会えて就職が少し有利になる

欲しかった物のサンプルをいち早くゲットできる

芸能関係者と知り合うことができて友達になれる

 

実際にこのようなことはあります。

 

また、車屋さんと出会えれば中古車を安く購入できたり、修理が安くなったりすることもあるかもしれません。

 

人脈は持っていて損のない物なのです。

 

同じキャバクラで働いていた女の子の話です。

彼女はスタイリストを目指して、大学へ行っていました。 そこで、ある時芸能関係に強いお客さんが来店されました。

夢と今頑張っている事を語り合い、共通話題もあったのでとても盛り上がったそうです。

大学卒業間近になったある時、そのお客さん

「大学卒業したら君にお願いしたい仕事があるから、キャバ嬢としてではなくてビジネスとして一度会えないか?」

と彼女に言ったそうです。

最終的に彼女はお客さんから仕事をもらえるようになり、今では良いビジネス関係が続いていると言っていました。

キャバクラで働いていると、想像もつかないほど沢山の出会いがあります。

 

他の仕事をしていれば絶対に出会えない人たちに出会うことができ、将来役立つ人脈へと繋がる場合もあるのです。

大学生がキャバクラで働くデメリット

大学生がキャバクラで働くと、デメリットも多くあります。

 

知らないで働いて後悔しないよう、デメリットも確認しておきしょう。

遅刻や早退が増えるかも

大学生がキャバクラで働くと、学業がおろそかになってしまいがちです。

 

遅刻や早退が増えてしまう、大学を辞めてしまうキャバ嬢も少なくありません。

 

キャバ嬢の活動時間帯は基本的に夕方から深夜で、お酒を飲む仕事でもありますよね。

 

疲労が溜まったり二日酔いになったりすることで、学業がおろそかになってしまう人は多いのです。

 

最初はキャバ嬢と大学生活を両立できていたのに、キャバクラになれてくるとだんだん両立が厳しくなってくるパターンも少なくありません。

 

  • 大学へ行くのが面倒
  • 朝起きられない
  • キャバクラバイトを優先

 

このような理由から大学をやめてしまう人もいます。

 

大学生はお金も欲しいし、お酒も飲みたい遊びたい人が多いですよね。

 

そのためにキャバクラで沢山稼ごうと考える人は少なくありません。

 

しかしキャバクラのバイトに夢中になってしまうことで大学の遅刻や早退が増え、最悪退学してしまうこともあるのです。

夜は友達と遊ぶ事ができない

せっかく楽しい学生生活なのに、キャバクラでバイトをすると夜友達と遊びに行くことができません。

 

キャバ嬢は夕方から仕事の準備を始め夜には出勤しています。

 

なので、大学の友達と飲みに行ったり遊びに行ったりすることができません。

 

お店が終わってから友達と遊ぶことはできないの?
女の子
女の子

 

そう考える人も少なくないでしょう。

 

しかし、キャバクラが終わるのは早くても1時です。

 

また終業後にアフターがあれば時間はさらに遅くなっていきます。

 

アルバイトとして週に数回しかキャバクラに出ていない子なら、夜遊ぶことは可能です。

 

しかしレギュラーとして毎日キャバクラに出勤している子は夜遊ぶことはできません。

 

せっかく一番楽しい学生生活。

 

その学生生活で夜遊べないとなると、キャバ嬢になるデメリットは少し大きいと感じるはずです。

金銭感覚がおかしくなる

  キャバ嬢になると金銭感覚が狂ってしまう人が多いです。

 

高いお給料をもらっているのでメイクやエステ、欲しいブランドバックはすんなり買うことができますよね。

 

それが続いて高い給料じゃないと生活ができなくなってしまうのです。

 

  • 節約をしなくなる
  • 高いものでも安く感じる
  • 欲しいものはなんでも買ってしまう

 

キャバ嬢であるうちは、それでも良いでしょう。

 

しかし、学生じゃなくなりキャバ嬢をやめた後、就職が辛くなるのは目に見えています。

 

キャバ嬢である以上多少の金銭感覚のズレはあります。

 

しかし、普段学生であることを忘れないでお金を使うようにしてくださいね。

大学生がキャバクラで働く一日の流れ

大学生がキャバクラで働く場合、一日のスケジュールはなかなか忙しいです。

 

長期休暇の時は時間を気にすることはありませんが、大学とキャバクラを両立した1日の流れを下記で見てみましょう。

 

7:00 起床

9:00 大学到着

18:00 授業終わり

19:00 帰宅

21:00 キャバクラ出勤

1:00 勤務終了

3:00 就寝

 

大体の流れはこのようになっています。

 

大学が早く終わることはないの?
女の子
女の子

 

もちろん早く終わる日もあるし、土日が休みな大学も多いです。

 

大学は早ければ15:00に終わる場合もあるので、自分の時間は取りやすく少しゆっくりとする時間ができます。

 

しかし授業が長い日だと自分の時間はほぼないと言ってもいいでしょう。

 

そんな中でキャバクラに出勤するのは少し不安…と言う方はぜひ派遣キャバクラを検討してみてくださいね。

 

弊社キャバクラ派遣MOREでは、出勤も自由で出勤場所も選ぶことが可能。

 

もちろんノルマもなしで、お客さんとの連絡も不要です。

 

ぜひ一度検討してみてくださいね。

 

大学生がキャバクラでバイトをする時の注意点

大学生がキャバクラバイトをするときの注意点は、学生であることを忘れないことです。

 

せっかくお金を払って行っている大学なのに、キャバ嬢を頑張りすぎて学業をおろそかにしてしまうと本末転倒です。

 

  • 飲み過ぎない
  • シフトを入れ過ぎない
  • 学生であることを忘れない
  • 遅刻早退をしない

 

このようなことに気をつけて、楽しい大学生活とアルバイト生活を送ってくださいね。

 

大学生がキャバクラで働くと様々な事が変わって行きます。

 

生活時間やお金の使い方、人間関係なども大幅に変わる場合があるので、自分で両立できるよう意識して行動しましょう。

まとめ

大学生でもキャバクラバイトで稼ぐことはできるし、その稼いだ金額で学費を払うことも可能。

 

メリットは、人脈や高収入が手に入ることですが、デメリットは学業がおろそかになりがちなところです。

 

学校とバイトをしっかりと両立するのが重要なので、大学生であることを忘れずに生活するよう心がけましょう。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

    2020年10月01日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • 現役派遣キャバ嬢がキャバクラ派遣のメリット&デメリットを解説!

  • キャバクラ派遣はマイナンバーが必要?会社や親にバレるかについても

  • キャバクラ派遣は初心者におすすめ!知っておきたい3つの理由とは

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.