MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバ嬢に休みはある?休日の過ごし方と1日のスケジュールを紹介

キャバ嬢としての休みの日の過ごし方が知りたい
女の子
女の子

 

キャバ嬢の休日に疑問を持っている方のために記事を書きました。

 

みくと申します。
 

派遣キャバ嬢歴2年、キャバ派遣会社MOREのスタッフと掛け持ちしながら、派遣キャバ嬢だけで月12万円ほど安定して稼いでいます。

 

結論から言うと、キャバ嬢は休みの日でもあまり自分の時間が取れません。

 

例えお店が休みで出勤しなかったとしても、仕事に関係する何かしらをこなしていることがほとんどなのです。 

 

キャバ嬢の休みの日について下記で詳しく見ていきましょう。

 

 

キャバ嬢に休みはある?

キャバ嬢にも休みはあります。

 

ほとんどのキャバクラは日曜日が休みなので、キャバ嬢も店が店休の場合はお休みです。

 

本業で働いているのか掛け持ちで働いているのかにもよりますが、キャバ嬢は下記のように休みを取っています。

 

キャバクラが本業の場合:店休の日のみ週1回

キャバクラが掛け持ちの場合:週2〜3回かそれ以上

 

名古屋の有名キャバ嬢だったエンリケさんは、13年間無休で働いていたそうです。

 

 

13年間一度も休みなしは流石にエンリケさんにしかできないでしょう。

 

しかし、2週間に1回や3週間に1回程度しか休まない人も稀にいます。

 

お店に定休日があっても毎日働いている人はいるの?
女の子
女の子

 

売れっ子キャバ嬢はお店に定休日があったとしても、休まないで働いている人もいます。

 

たとえば系列店のお店を行き来して定休日も働き、結果的に休まないという場合です。

 

しかしほとんどの場合は最低週1回の休みを取り、接客に支障が出てしまわないように疲れをとっています。

 

ただし、休みだからと言って自分の時間がたくさんあるわけではありません。

 

下記で、休みの日の過ごし方をみてみましょう。

休みの日の過ごし方

キャバ嬢は、時間がなくて出来なかったことや体力的にできなかった事を休みの日にしています。

 

出勤の日は仕事に向けた準備で時間を取られてしまいます。

 

そうなると、仕事以外のプライベートなことはなかなか手がつけられなくなるのです。

 

  • 掃除や洗濯
  • 買い物
  • 飲みに行く
  • 友達とランチ
  • 寝る

 

などが挙げられます。

 

普段昼に起きるキャバ嬢だとなかなか買い物の時間がありません。

 

また、朝から動いているキャバ嬢だと睡眠時間が少ないからとにかく寝る…と言うこともありますよね。

 

このように、休みの日に自分の時間を作っているのです。

 

私がキャバクラで働いていた時、休みの日は友達とランチに行くことが多かったです。

仕事の日はなるべく体を休めるため家にいることがほとんど。

外へ出るとしてもお客さんへのプレゼントを買いに行ったりしていました。

休日しかいけないお洒落なカフェや、休日しか会えない友達に会ってストレス発散をしていたのです。

休みの日に外へ出ることでお客さんとの会話に繋がったり、ブログのネタになったりします。

翌日からの仕事のためにも、必ず外へ出るように心がけていました。

 

休みの日は積極的に自分の時間として使うようにしているキャバ嬢が大半。

 

しかし実際は、自分の時間として使おうとしていても結局仕事に関係する動きをしている場合がほとんどです。

キャバ嬢が休みの日にこなす仕事とは

キャバ嬢の休みの日は、自分のプライベートな時間も少なからずあるものの、こなさなければいけない仕事も多くあります。

お客さんとライン

売れっ子キャバ嬢が休みの日にしている事で一番多いのは、お客さんとのラインです。

 

休みの日だからと言って連絡をしなさすぎると、「結局営業ラインしか来ないんだな」と思われてしまうからです。

 

具体的にどんなラインをしているの?
女の子
女の子

 

「今日は友達とランチしてきて、パンケーキ食べたよ〜!美味しかった。」

 

このようなラインに画像をつけて送ると、プライベートで連絡がきたと思ってもらえます。

 

休日にラインを送るからこそ特別感がうまれるので、ほとんどの場合は仕事に関係ない内容でラインをしていることが多いです。

 

しかし当然お客さんを呼ぶための伏線なので、キャバ嬢からするとこれも立派な仕事。

 

キャバ嬢は営業日以外のプライベートな時間でもラインで連絡を取り合って、次の来店に向けて努力しているのです。

来店客の情報整理

キャバ嬢はお客さんがいて成り立つ仕事なので、休みの日に行う営業中の情報整理も重要となってきます。

 

1週間の間に来店したお客さんの情報をメモ帳に書き込んだりすることは、次の来店にも繋がります。

 

たとえば何曜日に来店したとわかっていれば、次も同じ曜日にくるかもしれないのでお客さんの予定を立てやすいです。

 

お客さんの休みの日などをメモしておく事で、営業ラインもしやすくなりますよね。

 

またメモ帳に書き込むだけではなく、

 

名刺や売り上げの来店情報管理

指名ノルマや売り上げポイントの達成率

来店予定の管理と足りない指名本数

 

もチェックしなければいけません。

私がキャバクラで働いていた時にとても役立ったのが、来店情報管理のノート。

お客さんがいつ来店していくら使ったのか、誕生日や趣味など細かいことを忘れないようにメモしていました。

こうすることで、「最近あのお客さんきてないな。休みだろうからラインしてみよう」と営業をかけることもできたのです。

このノート管理はしておいて良かったなと後から思うし、自分の売り上げにもつながりました。

休日でもお客さんの情報管理をし、誕生日は何をしてあげるのか考えたり、いつ来店したかの把握するのはとても重要。

 

特に締め日の近い日は、後どれくらいで今月のノルマが達成するのかも考えて行動しなければなりません。

自分のメンテナンス

自分の外見のメンテナンスはもちろん、精神的な疲れやストレスを解消するための癒し時間もキャバ嬢のメンテナンスの一つです。

 

キャバ嬢は心身ともにストレスがとても多いです。

 

それに、キャバクラは人に見られことが多く自分を売りにしているので、見た目が良くないと売れるキャバ嬢にはなれませんよね。

 

そのために、休日に自分のメンテナンスをしているのです。

 

例えばどんなメンテナンスをしているの?
女の子
女の子

 

  • 美容室へ行く
  • エステサロンへ行く
  • ネイルケア
  • たくさん寝る
  • 普段できないボディケア

このあたりが多いです。

 

時間を使ってメンテナンスをするのは、仕事の日にはなかなかできません。

 

だからこそ、休日を使って心身ともにリフレッシュし、美を保つために努力しているのです。

 

下記の動画では有名キャバ嬢の愛沢えみりさんの休日を見ることができるので、気になる方はチェックしてみてください。

 

【日曜日のリアルな1日】

仕事で必要な物の買い物

仕事で必要な物は、休日を使って買い物をしている人も多いです。

 

お客さんの誕生日プレゼントを探したり、新しいドレスを探したりするのは時間がかかります。

 

しかし仕事前にその時間を取ることがなかなか難しいのです。

 

  • 同伴に行くための私服
  • 仕事で着るドレスや靴
  • 仕事で使うハンカチや小物
  • お客さんへのプレゼント

 

特に、お客さんへのプレゼントを考えるのは大変です。

 

仕事で必要な物の買い物はあまり楽しくないし面倒なので、休日の日にいっぺんにやるという人が多いと言えます。

売れっ子キャバ嬢の休みの日スケジュール

売れっ子キャバ嬢の休日はとても忙しいです。

 

そのスケジュールの内容を詳しくみてみましょう。

 

10:00〜 起床、掃除や洗濯

売れっ子キャバ嬢は、朝早く起きて行動している人が多いです。

 

あまり起きるのが遅いと、予定がつめつめになり自分の時間が減ってしまいます。

 

12:00〜 昼食、お客さんとLINE

お昼の時間はほとんどの人がお昼休みに入っているためLineをする絶好の時間!

 

この時間にお礼の連絡や、たわいもないLineをすることが多いです。

 

14:00〜 買い物やエステ

この時間はお客さんとも連絡が取れなくなります。

 

夕方になる前に、外へ出て買い物や、美容室、エステを済ませてしまいます。

 

18:00〜 お客さんとLINE、夕食

会社から帰宅するであろう時間の少し前に、連絡していないお客さんに営業ラインを送信。

 

家に着く前の移動の時間に連絡取れば、お客さんの家事情を気にしなくても大丈夫。

 

20:00〜 来店客の情報・名刺整理

毎日仕事前に情報整理はできないので、1週間分の整理をこの時間にしています。

 

もちろん、売り上げ管理や来店予定も決めています。

 

22:00〜 お風呂やボディケア

この時間になってやっと、自分の時間が取れてきます。

 

1日で唯一くつろげる時間ではないでしょうか。

 

24:00 就寝

 

このようにキャバ嬢は、休日でも全然自分の時間がありません。

 

そのため旅行もなかなかいけないし、趣味の時間も少ししか作ることができないのです。

 

しかし弊社キャバクラ派遣MOREなら、自分の好きな日に出勤できるし、お客さんとの連絡も不要なのでプライベートも充実。

 

好きな趣味の時間や、友達との旅行の予定も気兼ねなく入れることができます。

 

「稼ぎたいけど自分の時間が欲しい!」

 

と悩んでいる人はぜひ一度キャバクラ派遣を検討してみてくださいね。

まとめ

キャバ嬢にも休みの日はありますが、あまり自分の時間が取れません。

 

お店が休みで出勤しなかったとしても、来店情報管理や自分のメンテナンスなど仕事に関係している行動をとっているのです。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

    2020年09月25日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバ嬢の営業メールのテクニックを伝授!返信がくる例文も紹介

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

  • キャバクラ体入のシステムと時給を解説!体入荒らしがNGな理由とは

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.