MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

営業しないキャバ嬢でも売れっ子になれる!知っておくべき3つの方法

営業しないキャバ嬢でも売れる?

 

営業が苦手でもお客さんを掴むテクニックが知りたい

女の子
女の子

 

今回は営業が苦手なキャバ嬢のために記事を書きました。

 

みくと申します。

 

派遣キャバ嬢歴2年、キャバ派遣会社MOREのスタッフと掛け持ちしながら、派遣キャバ嬢だけで月12万円ほど安定して稼いでいます。 

 

結論から言うと、キャバ嬢は全く営業しないで売れることは不可能です。

 

しかし、お客さんのことを一番に考えて仕事ができる人は、頻繁に営業をしなくてもお客さんがついていきます。

 

一対一で接客していることを忘れずに一人一人のお客さんを大切にすることで、お客さんを掴むこともできるのです。

 

営業しないキャバ嬢でも売れっ子になる方法について下記で詳しく見ていきましょう。 

 

営業しないキャバ嬢でも売れる?

キャバ嬢は全く営業しないで売れることはできません。

 

そもそも営業をしないと、あなたが働いているという事を忘れられ、営業をしているキャバ嬢にお客さんを取られてしまいます。

 

他のキャバ嬢にお客さんを取られないためには、営業上手な女の子以上の努力が必要なのです。

 

じゃあ、売れるキャバ嬢はみんなガツガツ営業しているの?
女の子
女の子

 

実はそんなことはなくて、営業と言ってもやり方は様々です。

 

近況報告だけのライン

今日お店に来て欲しいなどのライン

同業者のお店に飲みに行く

このようなことも全て営業になります。

 

 

売れるキャバ嬢は、少なからず自分の事を忘れられない努力をしています。

 

なので、寝て起きて出勤して帰ってきてと、なに一つ営業も努力もしていないキャバ嬢は売れることはできません。

なるべく営業しないでキャバ嬢が売れるためにはどうしたらいいの?

さてそれでは、営業が苦手なキャバ嬢が売れるためにはどうしたら良いのか下記で見てみましょう。

マメさを意識しよう

なるべく営業をしないで売れるためには、他のキャバ嬢よりマメで小さなことも意識して行動しなければなりません。

 

営業しているキャバ嬢は記憶に残りますが、営業しないキャバ嬢は記憶に残りづらく覚えてもらいにくいです。

 

なので、お客さんの記憶に残すにはマメでなければなりません。

 

  • お客さん情報を管理する
  • 気配りをする
  • LINEのコピペはしない

など細かい気配りをするだけで、売れるか売れないかも変わって来ます。

 

例えば一回来ただけのお客さんの席にまたつくことになった時、あなたが相手を事細かく覚えていたらお客さんはどう思うでしょう?

 

きっと、「この子いい子だな」「覚えててくれて嬉しい!」と思うはずです。

 

そして、もう一回会ってみたいなと思わせることができるでしょう。

 

私がキャバクラで働いているときは、お客さん情報を管理するノートを作っていました。

そのノートには、

  • お酒は何を飲むか
  • タバコの銘柄
  • 休日はいつか
  • どんな人か
  • 誕生日

など、自分が気づいた事を全て書いていました。

そして、来店する前にお客さん情報をチェックして、覚えている事をお客さんにアピール。

一人一人お客さんをマメに管理する事で、お客さんを忘れる事を防いでいたのです。

営業をしないで自分をアピールするのは簡単なことではありません。

 

しかし、細かい気配りやマメさを意識することで売り上げも上がってくるでしょう。

コツコツ努力しよう

営業するキャバ嬢も営業しないキャバ嬢もコツコツ努力することはとても重要です。

 

起きて仕事の準備をして、出勤してただ笑ってお酒を飲んで、この繰り返しだけでは売り上げをあげることはできません。

 

毎日の努力が売り上げへと変わり、売れるか売れないかが決まるのです。

 

話すネタのためニュース番組を見る

会話で気になったことは調べておく

ヘアスタイルやメイクに手抜きしない

お店の営業中に手抜きをしない

 

営業が苦手なキャバ嬢でも、このような努力はできるはず。

 

毎日がただ出勤しているキャバ嬢にならないために、1つでも多くの努力をするよう心がけましょう。

 

またその他にも、営業が苦手なキャバ嬢には弊社の派遣キャバクラもおすすめです。

 

派遣キャバクラは、お客さんと連絡先を交換する必要もないし、営業をする必要もありません。

 

営業がどうしても苦手だけどキャバクラで稼ぎたい人はぜひ派遣キャバクラも検討してみてくださいね。

 

一人一人特別扱いをしよう

お客さんは大勢いるのに、自分だけ特別扱いされていると思わせることはとても重要です。

 

「自分は他のお客さんと違う」という特別感を持ってもらえば、自分の事をみていてくれるとお客さんに思わせることができます。

 

例えば恋をした相手に「あなたが一番特別」と言われると嬉しいですよね?

 

それと同じで、お客さんも「あなただけは特別」と言われると嬉しいものなんです。

 

特に大勢いる中の一人だけ特別と言うのは、誇らしいし自慢したくなるため、お店に通ってくれるようになるのです。

 

私が、指名できてくれているお客さんにする特別扱いは、いつも強気な営業なのに、ふっと辛い表情を見せること。

「今日は、なんだか辛いことたくさんあって。こんなこと○○さんにしか言えないんだけど・・・」

と特別に話している感を出すこと。

またその後に、

「このストレスを発散するのに今日は仕事終わりに一緒に飲みに行って馬鹿騒ぎしよう!」

とアフターを誘っていました。

こうした扱いをすることで、お客さんに特別感を持ってもらっていたのです。

 

なので、大勢のお客さんの中の一人だったとしても、あなただけは特別という特別扱いが重要なのです。

営業しないキャバ嬢がお客さんを掴むテクニック

営業はした方がお客さんを掴みやすいですが、営業が苦手なキャバ嬢でもお客さんを掴むことはできます。

 

少しの意識と努力次第でお客さんが付いてきて、売れるキャバ嬢となるのです。

モテる動作を意識する

ふとした時の女性らしい仕草は、お客さんを夢中にさせることができます。

 

お客さんがお店に来るときに女性に求めているものは、自分にはない何かだったりします。

 

その自分にはない何かの一つに、女性らしさがあるのです。

 

女性らしさやモテる動作ってどんなものだろう?
女の子
女の子

 

  • 目配せをする
  • クロスの法則を使う
  • 座り方を意識する
  • 物を持つ持ち方を意識する

などはとても効果的です。

 

目が合ったら微笑んで目配せをしたり、左にあるものを右手でとったりするクロスの法則は、女性らしさを高めてくれます。

 

また座り方は、椅子に浅く座って足を少し斜めにして座ると良いでしょう。

 

ふっとした時に女性らしさが見えたり、いつも強気だけど可愛い部分が見えることで、お客さんの心を掴むことができます。

接客術を学ぶ

接客の仕方がままならないうちは、お客さんを掴むのは難しいです。

 

なので、少しでもいいので接客術を勉強したり、一緒に付いた女の子の良いところを盗んだりして勉強しましょう。

 

例えば、お客さんや周りの空気を読むことは、接客の中でもとても重要です。

 

面白くない話でも相槌を打ったり、お客さんが仕事の話をしている時でも知らないふりをせず少しうなずいたりするのも効果的。

 

また、女の子の話や意見を聞きたいタイプのお客さんには、話すネタをたくさん用意しておく必要があります。

 

下記では接客の流れや会話の仕方について記載してあるので、参考にしてくださいね。

 

【キャバ嬢の最強の接客術】

 

今この状況だと自分はどう行動すればいいのか、何を話したら良いのかを考え、対策をしっかり学んで接客をするようにしましょう。

少しのボディタッチ

接客中は控えめなボディタッチも重要です。

 

しかし、あまりにも直接的なボディタッチは自分を下げてしまうので注意してください。

 

例えば、少し意識している人と手が触れ合うことで、余計意識するようになりますよね。

 

お客さんとキャバ嬢でもそれは同じことなので、キャバ嬢は少し意識してボディタッチを増やすよう心がけてみましょう。

 

具体的に少しのボディタッチってどんなのがあるの?
女の子
女の子

 

接客中お客さんのお酒をとる時に膝や手が少し当たったり、お客さんの膝の上に少し手を置いたりするのはとても効果的。

 

また、ねぇねぇと肩を叩くのもいいですね。

 

ボディタッチはやりすぎると軽い女にみられてしまいます。

 

なので、いかにさり気なくボディタッチができるかで、お客さんを掴めるかどうかが変わって来るでしょう。

 

まとめ

キャバ嬢は全く営業しないで売れることはできません。

 

お客さんが記憶に残るよう、他のキャバ嬢よりマメだったり、小さなことでも意識して行動したり、する必要があるのです。

 

そうすることで、頻繁に営業をしなくてもお客さんがついていきます。

 

一対一で接客していることを忘れずに一人一人のお客さんを大切に行動してみましょう。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

    2020年10月01日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • 年末年始はキャバクラ派遣なら自由に稼げる?好きな時に働く方法!

  • 現役派遣キャバ嬢がキャバクラ派遣のメリット&デメリットを解説!

  • キャバクラ派遣はマイナンバーが必要?会社や親にバレるかについても

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.