MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」の魅力を解説!あらすじやロケ地も

「ハケンのキャバ嬢・彩華」ってどんなドラマなの?

 

ロケ地や誰が出演しているのか知りたい!

女の子
女の子

 

という方に向けて記事を書いています。

 

みくと申します。

 

派遣キャバ嬢歴2年、キャバ派遣会社MOREのスタッフと掛け持ちしながら、派遣キャバ嬢だけで月12万円ほど安定して稼いでいます。

 

「ハケンのキャバ嬢・彩華」は、主人公の派遣のキャバ嬢彩華が、欲にまみれた人を成敗していく爽快ドラマです。

 

キャストは、夏菜、 岡本夏美、木下ほうかなどで、ロケ地は六本木にある「美人茶屋」。

 

1話完結で見やすく、キャバクラ派遣の知識がない人でも楽しめます。

 

本文では、「ハケンのキャバ嬢・彩華」のリアルな感想も交えながら、あらすじやキャスト、ロケ地について詳しく解説していきます。

 

「ハケンのキャバ嬢・彩華」ってどんなドラマ?あらすじは?

「ハケンのキャバ嬢・彩華」は、2017年10月9日から12月11日までAbemaで配信されていたドラマです。

 

同年の10月16日から12月18日まで、朝日放送でも放送されていました。

 

「ハケンのキャバ嬢・彩華」は、水戸黄門のような勧善懲悪型なのが特徴です。

 

あらすじは…

 

夏菜演じる主人公の御倉花は、昼間はひぐらし信用金庫の融資室受付で働く地味なOL。

 

夜になると一条彩華としてハケンのキャバ嬢に華麗に変身し、クラブ「セ・ラ・ヴィ」を舞台にキャバ嬢やお客さんのトラブルを次々と解決していくというストーリー。

 

最近のドラマは原作があるのもが多い中で、原作なしのオリジナルストーリーというのも「ハケンのキャバ嬢・彩華」の魅力です。

 

書籍やネットからネタばれすることもなく、毎週ハラハラドキドキを味わえるのがよかったです。

 

また、

 

コメディタッチなので、悪人がそこまで憎めない

一話完結

 

これらの特徴があるので、ライトな気持ちで作品を楽しめます。

 

重苦しいドラマは見ごたえ抜群ですが、気楽に観られる作品はダークな気持ちを引きずらないので心に負担がかかりませんよね。

「ハケンのキャバ嬢・彩華」に出ているキャストを紹介

「ハケンのキャバ嬢・彩華」のキャストを紹介していきます。

 

まずは主要のキャラクター4人についてお話していきますね。

 

夏菜 

主人公 一条彩華(いちじょう あやか) / 御倉花(みくら はな)役

 

夏菜さんは、TBSドラマ「ガチバカ!」や映画「GANTZ」、NHK連続テレビ小説「純と愛」などに出演し、バラエティなどでも活躍している女優、タレントです。

 

スリーサイズはB83、W57、H86と、スタイル抜群なのも魅力。

 

 

 

岡本夏美

新人キャバ嬢 舞(まい)役

 

岡本夏美さんは、2011年にファッション雑誌『ラブベリー』(徳間書店)のオーディションでグランプリを受賞し、ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」やドラマ「賭ケグルイ」などに出演。

 

2012年から2014年までは、おはガールとしても活躍していました。

 

 

 

木下ほうか

店長 城金貴輪(しろかね たかなわ)役

 

木下ほうかは、ドラマ「カインとアベル」、「昼顔」、映画「ソロモンの偽証」などに出演している俳優で、憎まれ役として人気が出たことでも知られています。

 

 

 

庄野崎謙

黒服 塚原貴志(つかはら たかし) 役

 

庄野崎謙さんは、ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」、「ATARU」などに出演している俳優で、舞台やミュージカルでも活躍しています。

 

 

 

つづいて、 個性あふれるキャバ嬢役の女性たちを一挙に紹介していきます。

 

  • ユリ役 増田有華
  • ユーリ役 天木じゅん
  • アリス役 森咲智美
  • チサ役 泉はる

 

 

 

また、物語のキーを握る花の同僚の志田亮介役の上杉柊平さんも必見です。

 

 

 

謎の客、易者役にはお笑い芸人のほんこんさんも出演していているのでコメディの要素もたっぷりと味わうことができます。

 

下記の動画は、「ハケンのキャバ嬢・彩華」の制作発表会見です。

 

キャストの雰囲気がわかるのでぜひチェックしてみてくださいね。

 

【ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」制作発表会見】

「ハケンのキャバ嬢・彩華」のロケ地はどこ?

気になる 「ハケンのキャバ嬢・彩華」のロケ地は、六本木にあるキャバクラ「美人茶屋」です。

 

ドラマの舞台は大阪ですが、撮影地は東京だったんですね。

 

「美人茶屋」は3フロアにまたがる最大クラスの大型キャバクラ店。

 

全国的に知名度の高いオスカーグループが展開するキャバクラのひとつです。

 

ビゼ、ミュゼルバ、エンジェルフェザーなど、有名な店舗が系列として挙げられます。

 

「美人茶屋」の品のある店内は、ドラマ内のクラブ「セ・ラ・ヴィ」のイメージにピッタリ。

 

夏菜さんをはじめとするキャバ嬢役の方々も、「美人茶屋」での撮影では本物のキャバ嬢になりきって演技をすることができていたのだと思います。

「ハケンのキャバ嬢・彩華」を実際に観た感想

「ハケンのキャバ嬢・彩華」を実際に観た感想をお伝えしていきます。

 

私だけでなく、ツイッターで皆さんの感想も集めてみたので、ぜひ参考にしてくださいね。

キャストのキャラがいい

「ハケンのキャバ嬢・彩華」に登場するキャラクターは、どれも魅力的です。


主人公の夏菜さん演じる彩華は、とにかく可愛くてスタイル抜群。

 

キャバ嬢のドレスを着こなしているのもスゴイと思いました。

 

信用金庫の融資室受付で働いている地味な雰囲気と、華麗なキャバ嬢とのギャップにも魅力を感じます。

 

彩華がバサバサと悪者をさばいていく姿は爽快です。

 

夏菜以外のキャバ嬢役の子たちもみんなかわいいので、観ているだけで目の保養にもなりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

木下ほうかさん演じるクラブ「セ・ラ・ヴィ」の店長は、淡々としていて一見冷たそうなのですが、実はキャバ嬢思いなのが魅力。

 

また、 彩華をとても信頼しているのが第一話目から伝わってきます。

 

 

 

 

 

庄野崎謙さん演じる黒服の塚原貴志は、どこか頼りなさそうなやさしいボーイ。

 

キャストのことを第一に考え相談にものってくれます。

 

そしてルックスもよくイケメンなのが、より一層彼の魅力を引き出してくれていますね。

 

「ハケンのキャバ嬢・彩華」を観たら、

 

「こんなボーイがいるお店で働きたいなぁ。」

 

と感じる方は多いかと思います。

 

そして、 毎回登場する敵役がイラっとするけど憎めないのもこのドラマの魅力なんです。

 

ドラマを見終わったあと、敵役に対して不思議と下記のような気持ちが湧き上がってきます。

 

なんかムカつくけど、笑っちゃう

最終的には許せちゃう悪さだったな

 

彩華がバッサリと成敗してくれるから、笑って許せてしまうのかもしれません。

 

愛嬌ある敵役は、観ていてもイヤな気持ちにならないがいいですよね。

キャバクラ用語の説明がある

「ハケンのキャバ嬢・彩華」は、キャバクラに詳しくない人でも楽しめるように、しっかりとキャバクラ用語の説明をしてくれます。

 

たとえば同伴についは…

 

お店のオープン前にお客さんと食事に行き、食後にふたりでお店へ行くこと

女の子にも同伴手当が入る

 

上記のように詳しく説明をしてくれていました。

 

さらに、同伴の3つのNGについても解説しています。

 

同伴の3つのNGは下記の通り。

 

  • 客に店を決めさせる
  • 客の車に乗る
  • 個室空間に行く

 

キャバクラにおける同伴では、本当に上記のことはNGですよね。

 

しっかりとキャバクラの世界が再現されていて、

 

「リアルなドラマだな」

 

と感じました。

決め台詞がかっこいい!

ドラマ内で彩華が毎回敵役とテーブルゲームをし、勝利するとかならず言うセリフがあります。

 

それが、

 

「貴方からは己の欲しか感じない」

 

と前置きしてから言う

 

「だったら己の欲の海で立ち泳ぎでもしてな」

 

というセリフ。

 

このセリフががクールな彩華にピッタリで、 視聴者を爽快な気分にさせてくれる秘訣でもあるんです。

 

 

 

また、テーブルゲームの内容も面白いものが多く、毎回勉強になりました。

 

ピッタリ飲みましょう(グラスに書かれた線までお酒を飲めた方が勝ち)

女王様ゲーム(王様ゲームの女性バージョン)

環状線ゲーム(山手線ゲームと同じ)

 

上記のようなゲームは実際にできそうですよね。

 

ワイワイ系の現役キャバ嬢は参考になるのではないかと思いました。

 

 

 

彩華の決め台詞がとってもかっこよくて好きなので、恥ずかしながらキャバクラ派遣仲間の子とよくマネをしていました。

 

実際に言ってみるとちょっと恥ずかしいのですが、彩華になり切って言ってみるととってもスッキリ。

 

この爽快感がクセになり、ドラマにハマりました。

 

また、派遣先でイヤなお客さんの接客をしたあとにドラマを観てクスっと笑ったり、夏菜さんのかわいさに癒されたりも…。

 

個人的には、ぜひ「ハケンのキャバ嬢・彩華」の続編を制作してほしいと思っています。

まとめ

「ハケンのキャバ嬢・彩華」は、夏菜演じる主人公の派遣のキャバ嬢彩華が、欲にまみれた人を次々に成敗していく爽快ドラマ。

 

1話完結で見やすく、キャバクラ派遣の知識がない人でも楽しめるのが魅力です。

 

キャストは、夏菜・ 岡本夏美・木下ほうかなど実力のある方から期待の新人まで揃っています。

 

「ハケンのキャバ嬢・彩華」のロケ地は、六本木にある有名なキャバクラ「美人茶屋」。

 

勧善懲悪な爽快な内容なので、ストレス解消として観るのにもおすすめできるドラマですよ。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

    2020年09月25日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバ嬢の営業メールのテクニックを伝授!返信がくる例文も紹介

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

  • キャバクラ体入のシステムと時給を解説!体入荒らしがNGな理由とは

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.