MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバ嬢は本名で働いちゃダメ!客にしつこく聞かれたときの対処法も

こんにちは、みくです。💓

 

「キャバクラは本名で働けるの?」

 

「お客さんに本名を聞かれて困っている」

 

と悩んでいるキャバ嬢は多いはず。

 

結論から言うと、キャバクラは本名ではなく源氏名で働くべきです。

 

万が一お客さんに本名を聞かれてしまったら、上手にかわすことが大切。

 

今回は、源氏名の大切さと本名を聞かれた時の対処法を、お客さんに本名を聞かれた私の経験をもとにお伝えしていきます。🎵

キャバ嬢は本名で働かない

多くのキャバ嬢は、キャバクラの入店時に源氏名をつけます。

少なくとも私は、本名で働いているキャバ嬢に出会ったことがありません。

 

たとえ「本名で働きたい」とお店のスタッフに言ったとしても、「源氏名をつけて働いた方がいいよ」と諭されるでしょう。

ではなぜ、キャバ嬢は本名ではなく源氏名で働くのでしょうか?

次の項目で詳しく解説していきます。

 

キャバクラで働くなら源氏名が大切

源氏名はキャバ嬢にとって、とても大切なもの。

源氏名をつけることで得られるメリットは以下の通りです。

 

  • 仕事スイッチが入る
  • 身バレしない

 

源氏名のキャラクターになりきることで仕事のモチベーションがあがり、指名が取れやすくなります。

また、架空の名前を使うのでお客さんに本当の自分の情報がばれにくくなるのがメリットです。

 

キャバ嬢の源氏名おすすめの画数は?名づけ方のポイントも紹介!

を参考にしてみてくださいね。

 

なぜキャバ嬢は本名で働いてはいけないのか

キャバ嬢が本名で働いてはいけない理由は、以下の通りです。

 

  • 身バレを防ぐため
  • ストーカー被害に合わないため
  • 本名で呼ばれるようになってしまうため

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

身バレを防ぐため

先ほどもお話した通り、源氏名には身バレを防ぐ効果があります。

お客さんと共通の友人がいるかもしれないし、昼にかけもちで働いている会社の取引先の人が来店するもしれません。

 

お客さんが直接自分と関わったことのない人でも、まわりまわって、あなたの本名から個人情報がバレてしまう恐れがあります。

すると、キャバクラ勤務をしていることがかけもちしている会社にバレたり、友人に知れ渡ってしまったりと、面倒なことになりかねません。

 

 

ストーカー被害に合わないため

「本名がバレたくらいで、ストーカー被害になんて合うわけない」と思っている人も多いかもしれませんが、本名だけで家の住所がバレてしまう可能性は十分にあります。

 

 

とくに、本名や本名を使ったSNSを使っている場合は要注意。

 

万が一危ないお客さんに住所を知られてしまったら、悪質なストーカー被害にあってしまうかもしれません。

 

自分だけでなく家族や友人にも被害が及んでしまうかも。

 

自分と周りの人の命を守るためにも、キャバクラでは本名は伏せて源氏名で働くことが賢明です。

 

 

 

 

本名で呼ばれるようになってしまうため

自分で気に入った源氏名をつけてキャバクラでバリバリ働いているというのに、お客さんに本名で呼ばれたらどうでしょう。

せっかくの仕事スイッチが切れてしまうと思いませんか?

 

キャバクラでは、源氏名のキャラになりきって仕事をするのは大切なこと。プライベートと仕事のオンオフをつけるためにも、源氏名は必要不可欠なのです。

 

 

また、友人や彼氏、家族などにしか本名で呼ばれたくないのに、お客さんに呼ばれるとイライラしてしまうことも。

私がキャバクラで働きはじめたばかりのころ、指名してくれたお客さんに下の本名を教えてしまった経験があります。

 

それからというもの、お店に来店するたびに本名で呼んできたり、日々の営業メールの返信にも私の本名を入れてきたりと、とっても気持ち悪い思いをしました。

 

こちらの動画のような感じです。

 

 

お客さんに本名で呼ばれすぎて、危うく自分の名前が嫌いになってしまいそうな感覚に陥ってしまいました。

仕事は仕事と割り切り、自分のプライベートを保つためにも本名で働くことはおすすめできません。

 

 

なぜお客さんはキャバ嬢の本名を知りたがるのか

そもそもなぜお客さんは、私たちキャバ嬢の本名を知りたがるのでしょうか?

 

それは、キャバ嬢と仲良くなって付き合ったり、あわよくば一夜をともにしたりしたいという気持ちがあるから。

 

もちろん、キャバクラは大人の遊び場だと割り切って、お店だけで楽しんでくれる良客もいます。しかし、キャバクラに幻想を抱きがちな痛いお客さんがいるのも事実です。

 

 

「俺と一緒にいるときは仕事だと思わないでリラックスしてよ」なんていうお客さんに出会ったこともあります。

 

もちろんこのお客さんには本名を聞かれました。

キャバクラ勤務はお仕事だと理解してほしいのですが、お客さんにとってはなかなか難しいことなのかもしれません。

 

 

お客さんに本名を聞かれたときの対処法

お客さんに本名を聞かれるのがイヤだからといって、「教えたくありません」と不愛想にいうのは、キャバ嬢の対応としてはNG。

お客さんに本名を聞かれたときの対処法は下記の通り。

 

  • 「もうちょっと仲良くなったらね」と言う
  • 「お店に怒られちゃう」と言う
  • 偽の本名を教える

 

詳しく説明していきます。

 

「もうちょっと仲良くなったらね」と言う

私の体験上、本名を聞いてくるお客さんは新規のお客さんや、数回指名してくれただけのお客さんに多いような気がします。

 

 

長い期間指名してくれて、キレイな飲み方をしてくれるお客さんに本名を聞かれたことは少ないです。

 

なので、新規のお客さん・数回指名してくれただけのお客さんに本名をきかれたときに有効なのは、

 

「もうちょっと仲良くなったらね」

 

という言葉です。

 

それでもしつこく聞いてくる場合は、下記で紹介している方法を試してみてくださいね。

 

「お店に怒られちゃう」と言う

お客さんにしつこく本名を聞かれてしまう場合、

 

「ごめん、お店の人に怒られちゃうから…」

 

というのも効果的です。

 

「お店には内緒にするから、俺にだけ教えて?」

と言われても、

 

「バレたときがこわいの」「うちの店長、本当に厳しいからさ」

などと言ってかわしましょう。

 

偽の本名を教える

お客さんにしつこく本名を聞かれたら、あらかじめ考えておいた偽の本名を教える方法もおすすめです。

お気に入りのキャバ嬢の本名を知ることができたお客さんはとても喜びますし、キャバ嬢側もしつこく聞かれることがなくなってホッとします。

 

しかし、偽の本名を教えるときには気をつけなくてはいけないポイントがあります。

 

それは、以下の通り。

 

  • 偽の本名を忘れないようにする
  • 偽の本名で呼ばれたら反応できるようにしておかなければならない
  • ラインの名前やメールアドレスに気を付ける

 

キャバ嬢が偽の本名を教えたら、しっかりと覚えておかなくてはいけません。

その場しのぎで適当な名前をお客さんに教えて、のちのち忘れてしまったらお客さんを怒らせてしまう可能性があるからです。

 

偽の本名は漢字までしっかりと考えておくのがよいでしょう。

 

また、お客さんに教えるラインやメールアドレスに本名がわかりそうなものはつけないようにしてくださいね。

 

「教えてもらった本名と、違う!」

と怒りだしてしまうお客さんも少なからずいます。

 

面倒なトラブルを避けるためにも、偽の本名を教える際にはしっかりとした管理が必要です。

 

 

 

まとめ:キャバクラでは本名は使わず源氏名で働こう

キャバ嬢は本名で働くべきではありません。可能な限り源氏名を使ってお仕事をしましょう。

 

本名で働いてしまうと、

 

  • 身バレしてしまう
  • ストーカー被害に合ってしまう
  • 本名で呼ばれるようになってしまう

 

という可能性やデメリットがあります。

 

それでもしつこくお客さんに本名を聞かれてしまったら、

  • 「もうちょっと仲良くなったらね」と言う
  • 「お店に怒られちゃう」と言う
  • 偽の本名を教える

などの作戦で乗り切りましょう。

 

源氏名はキャバクラで働く自分を守ってくれるお守りのような存在です。源氏名でプライベートとのメリハリをつけてキャバクラ勤務を乗り切りましょう。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ、昼キャバとは?夜キャバとの違い、勤務のメリット&デメリットを解説!

    2019年11月19日

  • キャバ嬢のドリンクおねだりテクニック~ドリンクバックは意外と大事!~

    2019年11月19日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • 生活保護を受けながらキャバで働くのはルール違反?リスクについて解説

  • キャバクラは何歳まで働ける?長くキャバ嬢を続けるコツ3つも

  • キャバクラのアフター料金と、下心を出させない3つのコツ!

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.