MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバクラ嫌な客、痛客あるある!対処方法もご紹介!

キャバクラに来るお客さんはみんながみんな神様のようにスマートに綺麗に飲んで帰るわけじゃありません。嫌な客・変な客は必ずいます。それでも席につけば接客しなければならないのがキャバ嬢。では、そんな時どうしたらいいの?困っているあなたに対処方法をお教えします!


安心して!嫌な客で辛い思いをしているキャバ嬢はあなただけじゃない

キャバ嬢は悩みが尽きない

キャバ嬢は様々なことに悩まされストレスが溜まりますよね。指名が取れない、お店の女の子や従業員との人間関係、うまく話せない、クセの強い客に振り回されるなど…。

嫌な客について接客しなければいけないこともそのうちの1つだと思います。

 

お客さんは気に入った女の子を指名して選ぶ事が出来ますが、キャバ嬢はお客さんを選ぶことは出来ません

 

嫌な客についたことでモチベーションが下がってしまったり、傷付けられたり、とその後の仕事に支障を来たしてしまいますよね。

みんなキラキラしているように見えて、悩みを抱えて働いています。

嫌な客に当たったことのあるキャバ嬢みんながあなたの味方なので安心してください!

 

キャバクラによくいる嫌な客まとめ

自慢話ばかり!嬉しそうに武勇伝を語る客

学生の頃は喧嘩で強かった、など漫画の世界かな?と思うような話が次々と飛び出します。

 

「どんな制服を着ていたの?」と聞くと喜んで変形制服の話をしてくれます。

しかし、いつまで経っても自慢話が止まらない。

 

最初は楽しく話が聞けますが、段々と聞いているこちらの笑顔もひきつってきます。

 

  • 過去の武勇伝自慢
  • 身につけているもののブランド自慢
  • お金を持っている自慢(その割にたいして使わない)
  • 「有名人と知り合い」と言う顔広い自慢
  • これだけ売り上げた、等の仕事の業績自慢

 

自慢話が好きな客は大体がこの中のどれかに当てはまります。同じ話を何度もしたりするので大変…。😿

 

初対面なのにお説教してくる客

初めて会ったにも関わらず平気でお説教してくる、当たってしまうとかなりメンタルをやられる嫌な客。

 

「キャバ嬢なんてやって、親が知ったら泣くよ」
「君この店に合ってないと思うよ?辞めたら?」
「その接客でよくこの仕事やっていられるな」

 

キャバクラで働いていると、いきなりこんなことを言ってくる客も中にはいます。

たいして会話もしていないのにお説教が始まるのであなたはわたしの何を知っているの?と思いますが、そんなことはお構いなし。
付け回しに抜かれるまで続くので地獄でしかありません。

 

いきなり面白い話をしてよ!と無茶振りしてくる客

席に着いた瞬間「面白い話をしてよ」と無茶振り!噂には聞いていたけれど、本当に存在するんだなぁこんな客…と初めて言われた時は思いましたよ。

しかも、これが結構います。これを言ってくるのは1人や2人ではありません。キャバ嬢としての話術を試されているのでしょうか。
答えられなければ怒られ、頑張って無理矢理何か話してもつまらないと怒られるという理不尽さ。

 

キャバクラに来ているのに話しかけても会話してくれない客

普通に話しかけても「ああ」や「うん」など反応が薄いので、盛り上がる共通の話題はないかと模索し色々と話を振るが全く響かず…

向こうからは話しかけてもこないので会話が成立しない!

 

なんでキャバクラに来ているのか不思議な客。

 

ここは休憩卓だから、と良い人ぶる客

ただでさえ色恋客なので面倒くさいのに、何を勘違いしているのか(させているのですが)彼氏気取りで「ここは休憩卓だからゆっくりしていきな」と指名が被っている時などに良い人ぶる客。

正直、もう片方の被り卓の方が休憩卓です。

 

悪口ばかり言ってキャバ嬢をいじめてくる客

「ブス」「頭が悪い」「足が太い」などキャバ嬢に悪口を言っていじめ倒す客。

 

ひどいと泣かせるまで言い続ける!
ブス、など容姿については言われるとかなり傷つくのでメンタルやられます。

 

体験談ですが、

「お前は虫だ!人間以下の虫だ!虫は話すな!」

とついたキャバ嬢全員に怒鳴る、嫌な客に当たったことがあります。

こちらが何をしたわけではなく、席についた瞬間に言われるので訳がわかりません。泣いてしまった女の子もいました。

 

 

酔いが回るとお触りがひどくなる客

腰回りに手を回したり、短いスカートのドレスだと太ももを触ろうとしてきたり、手を繋ぎたがったり(一瞬でなくしばらく続く)、

ドレスの中に手を入れてこようとしたりとお触りがひどい客。

お店の従業員が勿論見ていて止めてくれますが、その目を盗んでは触りたがる!スリルを楽しんでいるそうです。

 

LINEで謎のポエムや一方通行のメッセージを送ってくる客

よく分からないポエムを毎朝送りつけてくる、今日は〇〇をしていました、など一方通行のメッセージをこちらが返信していないにも関わらず毎日送り続けてくる客。

ダメージは少ないけれど、毎日だと疲れてしまいます。

 

 

 

ほんとにいるんですよね、、、。☺w

 

 

 

 

 

 

どこにでも痛客はたくさんいますよね…😿

 

 

 

絶対に指名しない!万年フリーで通ってくる客

しょっちゅうお店に来るのにいつもフリー!場内指名すらしない。

聞くと、どの子にするか決めかねているわけではなく、キャバクラで指名はしないと決めているとのこと。

指名に絶対に繋がらないと分かっている万年フリー客は正直嫌な客でしかありません。

 

 

 

 

キャバ嬢が困る!嫌な客の対処・接客方法

嫌だと思っても態度には出さない

嫌だな、と思えば顔や態度に出てしまうのは人間仕方のないことです。

しかし、それが態度に出てしまうと相手を余計に怒らせてしまい面倒なことになってしまうので嘘でもいいのでニコニコ笑顔で接客を心掛けましょう

 

自慢話などは鬱陶しそうにせずに褒める

話は続くかもしれないけれど、聞きながら相槌を打つだけでいいので意外と嫌な客ではないかもしれません。

自慢話をする人はある意味扱いやすいのです。持ち上げて、褒めてあげればそれだけで相手は満足します。

必殺ワードは「へぇー!」「すごーい!」「かっこいい!」です。
気分良く話し続けた客は、あなたに対しての印象も良くなるはずです。これで指名GETです!

 

お説教や悪口は素直に受け入れる

まずは、下を向いて反省しているように見せます。嘘でも良いです。絶対に反論してはいけません。
悪口を言う客はキャバ嬢をいじめてストレス発散したいだけかもしれませんが、お説教をする客は「あなたのために言ってあげている」という感覚が強いので

自分では気が付かなかった部分を教えてくれたのだと思ってその言葉を素直に受け入れましょう。

 

嫉妬や無茶振りで怒られたら謝る

言い訳を並べたり、こちらも機嫌を悪くしたりしてしまうと事態が悪化してしまいます。

事を穏便に済ますのに効果的なのは、素直に謝ることです。

自分は悪くなくても、とりあえず謝りましょう。謝られ、反省の態度を見せられると怒っている方も気が収まってきます。

 

みんなが嫌がる嫌な客を自分の客にして指名数UP!

嫌だなぁ苦手だなぁと思っていると、どんどん苦手になっていくもの。

結局は心の持ちようなので、広い心を持って接客してみましょう。

 

  • 相手がキャバ嬢だからって見下してきて、かわいそうな人
  • この人は心が成長しないまま大人になってしまったお子ちゃまなんだな
  • 仕事や家庭で嫌な事があってストレス溜まっているのかな?
  • 嫌な客だけどこの人が使ったお金はわたしの売り上げになる!お金最高!

 

など考え方を変えるだけで少しは心が軽くなるはずです。是非やってみてください。
クセの強い客は太客になる可能性が高いので、みんなが嫌がる嫌な客を自分のものにしてガンガン稼ぎましょう!稼いだ者勝ちです!

 

嫌な客で疲れた心を癒すためにもリフレッシュが大事!

美味しいものを食べて心も身体も元気に!

インターネットで行われたリフレッシュに関するアンケートでは、男女ともに1位は「美味しいものを食べる」ことだったそうです。

キャバ嬢なら普段、同伴で美味しいものを食べていると思いますが、お客さんと食べるのとプライベートで食べるのでは全然違いますよね。

 

自分の好きなものを、好きな人と食べに行って息抜きしちゃいましょう♪
ただし、暴飲暴食には注意です。

ストレスで暴飲暴食してしまうと、太ってしまったり、ニキビが出来てお肌が荒れてしまったりするので要注意です。

適度な食事でリフレッシュしましょう。

 

エステやマッサージで自分磨き

休みの日や、出勤前にエステやマッサージに行くキャバ嬢は多いようですね。

なぜなら、キャバ嬢は勤務中お酒を飲み高いヒールを履くので体や足がどうしてもむくんでしまいます
な定期的にマッサージに行って凝りやむくみをほぐしてもらうとスッキリして快適にお仕事が出来ます!

 

施術中、気持ち良くて寝てしまうタイプの方と、女性のエステティシャンと趣味のことなどお喋りをしながら過ごすというタイプの方といると思いますが

どちらもリラックス出来るので身体も心もスッキリする事が出来ちゃいます。

 

小顔マッサージやヘッドマッサージ、姿勢矯正などもキャバ嬢にはおすすめです。

 

気分転換にプチ旅行!

夜の世界で働いていると陽の光を浴びる事が少なくなってきます。

そうすると、セロトニンの分泌が少なくなって気分が落ち込みやすくなります。

 

そこで、気分転換に昼間プチ旅行に出掛けましょう!
出掛けるには金銭的に余裕が必要ですが、キャバ嬢をやっている方は金銭的に余裕のある方も中にはいるのではないかと思います。

泊まりでなくても日帰りでいいのです。短時間でも仕事を忘れる時間、というのを意識的に作りましょう。

 

彼氏や友達、家族と行くのも良いと思いますが、ストレス発散のリフレッシュとして行くのなら個人的には1人旅で旅行するのがおすすめです♪

 

普段、キャバ嬢として働いていると常に誰かに気を遣っていなければならないし、1人でいる時間は少なくなりますよね。

接客中はずっと話していなければいけないので、たまには誰とも話さず気を遣わず心を無にして過ごす時間も必要だと思います

ゆっくり先のことを考えたりする良い機会になるかもしれませんよ♪

 

お家で簡単!アロマなどで心に癒しを

香りは、ただ良い匂いに癒されるだけでなく緊張や気分の落ち込みを解消してくれる力があります
夜の世界で働いていると、不安やイライラ、気分の落ち込み、様々な感情に襲われますよね。

それがお家の中で簡単にアロマを使って解消する事が出来ちゃいます!

 

アロマオイルの使い方は初心者でも簡単です。
アロマディフューザーやアロマランプなど専用の芳香器がなくても香りを楽しめるからです♪
お気に入りのハンカチやタオルに精油を数滴垂らし、枕元などに置けばお部屋全体がふんわり良い香りに包まれます

 

*おすすめの香り*

  • イライラ/不安/緊張→ラベンダー、レモンバーム、カモミール
  • ストレス/情緒不安定→ベルガモット、ゼラニウム
  • 精神疲労→ローズマリー、レモングラス
  • 落ち込んだ時に→イランイラン、ジャスミン、グレープフルーツ

 

これらは代表的な香りですが、調べるともっとたくさんの香りが出てきますよ♪
お家で手軽にリラックスして、普段嫌な客で疲れた心を癒してみましょう。

 

まとめ

キャバクラで働いていると絶対に当たる嫌な客。様々なタイプがいて、様々な方面から攻撃をしてくるので心が折れそうになりますよね。

でもそのままにしておいてはストレスが溜まるだけ。考え方を変えて、嫌な客を攻略してみましょう。

メンタルがやられてしまった時は、リフレッシュしてまた頑張ってたくさん稼ぎましょう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

この記事が気に入ったらシェア


RELTION関連するまとめこんなまとめも人気です♪

  • 元祖は明治時代!キャバクラの歴史を勉強しよう

    2019年11月06日

  • キャバクラで働いても後悔しない!事前の対策ともしもの時の対処法

    2019年11月06日

  • キャバクラは一人で行っても問題ない?一人でも楽しむ方法をご紹介!

    2019年11月04日

  • キャバ嬢の「ストレスやばい」「仕事楽しくない」を解消する方法

    2019年08月21日

  • キャバクラは不景気なのか?その原因と現状をデータをもとに解説!

    2019年11月06日

ご登録、ご相談はこちら
お電話でのご応募、お問合せはフリーダイヤル0120-949-774

PICK UPおすすめのまとめいまMOREで注目のまとめ

  • キャバクラで働くのに英語スキルは必要?話せる事の恩恵は?

  • 昔と今では全然違う!キャバ嬢の売れ方

  • 錦糸町ガールズバー「キャラ」様に、キャバクラ派遣MOREがインタビュー!

  • キャバクラが衰退し、つまらなくなった現代。これからどうしていけばいい?

  • キャバ嬢をしながらでも同棲はできる?

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバクラで働いても後悔しない!事前の対策ともしもの時の対処法

  • キャバクラで働く時に履歴書は必要?どのように書いたらいいの?

  • キャバ嬢は本名で働いちゃダメ!客にしつこく聞かれたときの対処法も

新着のまとめ一覧を見る

忙しいあなたはSNSで
MOREをチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINEにて、キャバクラに興味がある全ての女の子に、毎日厳選してキャバクラ情報をお届けしています!

Instagram
友だち追加

店舗様はこちら

MORE店舗様ページ