MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

【稼げる】キャバクラのスカウトの仕事って?報酬の仕組みも解説!

キャバクラスカウトの仕事内容とは?

 

キャバクラのスカウトになる方法が知りたい!

読者
読者

今回は、キャバクラのスカウトに関してこんな疑問をお持ちの方に向けて記事を書いていきます。

 

やまけんと申します。

 

キャバクラ店長を4年経験し、現在はキャバ派遣会社MOREの営業として月20店舗以上の新規案件を担当しています。

 

結論から言うと、キャバクラのスカウトは、SNSを活用して優良な勤務先を紹介してあげるのが仕事です。

 

WEBの求人サイトから申し込み、スカウトとして雇ってもらう形になるでしょう。

 

初めのうちは人脈もスキルもないと思うので、会社のマニュアルに沿って力をつけながら稼いでいくと良いでしょう。

 

キャバクラのスカウトの詳しい仕事内容、働くメリットやデメリットについても解説していくので、是非参考にしてみてください。

 

キャバクラのスカウトの仕事内容

まずはキャバクラのスカウトが、どういった仕事内容なのかを整理していきましょう。

 

仕事の概要を掴むことで、実際にスカウトとして働く際のイメージが湧くはずです。

 

スカウトの仕事は、正しく行えば稼げる上に女の子からも喜ばれる仕事なので、しっかりみていってくださいね。

路上スカウトは迷惑防止条例で禁止されている

まず前提としてお伝えしたいのが、路上スカウトは迷惑防止条例で禁止されているということです。

 

悪質なスカウトマンが、身分を明かさずに路上スカウトを行うことで、AVや風俗店へ誘導する…という事態を取り締まるために禁止されました。

 

実際公共の場で勧誘されると、女の子側も冷静な判断ができなくて、不本意に話に乗ってしまうケースが多いです。

 

2019年の7月に、性風俗店に4700人の女性を斡旋していたスカウト集団が逮捕されるという事件が起きました。

 

スカウト集団は、1年間に5億円の収益があったとのことですが、繁華街で路上スカウトをしていることが見つかり、逮捕されました。

 

スカウトは全員が悪質な訳ではないじゃないか!
読者
読者

 

…このように感じるかもしれませんね。

 

確かにスカウトをキッカケに芸能界で成功したり、適職に在りつける人がいるのも事実です。

 

ですが、悪質なスカウトマンが多くの女性を騙して人生を狂わせてしまっているのも事実です。

 

なので、治安を維持するためにも迷惑防止条例は必要ですし、女の子にとってより良い選択肢が生まれるようなスカウトをするべきでしょう。

 

 

SNSを使ったネットスカウトは合法

まだまだ少数派ですが、基本的にはSNSを使ったネットスカウトで女の子を紹介する形になります。

 

多くの業者は路上スカウトで女の子を店舗に紹介しようとしていますが、違法なので絶対に行わないでください。

 

SNSでのスカウトは、主にInstagramが使われています。

 

国内だけでみても、10〜20代女性の8割以上がInstagramに登録していると言われています。

 

また月間アクティブユーザー数も、3500万人以上いるというデータが出ているので、アプローチできる範囲が非常に大きいです。

 

実際、インスタグラマーに対して商品を紹介させてプロモーションを行う企業もふえています。

 

投稿で容姿を確認しやすいですし、スカウトにも適したプラットフォームでしょう。

 

私もキャバクラ店長をしていた時期、プロモーションだけでなくスカウトにもSNSを活用していました。

SNSだと投稿で容姿を確認しやすいですし、人気の女性をスカウトできればその分集客も見込めます。

ですがアプローチする際は。警戒心を持たれないようにする必要があるでしょう。

私自身、関係構築出来ていない段階でスカウトの話を持ち込んだことで、かなり警戒された経験があります。

話を持ち込む際は、悪質な業者ではないことを暗に伝えつつ、しっかりと関係構築をしてからアプローチしていきましょう。

路上スカウトをするのが難しい中、いかにネットを活用したスカウトができるか?が重要になってきます。

女の子に警戒されないよう、安心感を与えながらアプローチするのがコツです。

キャバクラのスカウトマンになる方法

キャバクラのスカウトマンになるには、基本的にWEBの求人サイトから申し込み、雇ってもらう形になるでしょう。

 

最初のうちは人脈もスキルもないと思うので、いきなりフリーで活躍するのは難しいです。

 

Webで検索するとスカウト会社による求人が出てくるので、怪しい業者ではないか見極めながら、申し込んでみてください。

 

最初のうちは会社に所属して実力や人脈をつけ、徐々にフリーとして活動できるようになると良いでしょう。

キャバクラのスカウトで働くメリット

ではここから、キャバクラのスカウトで働くメリットについて解説します。

 

スカウトで働くとなると、「難しそう…」と感じるかもしれませんが、その分メリットも大きいです。

 

これから働こうと思っている人のモチベーションになればと思うので、しっかりみていってください。

女の子の働き次第でバックが入り続ける

キャバクラのスカウトは、女の子の働き次第でバックが入るというメリットがあります。

 

お店のシステムにもよりますが、売上の一定率がバックで入ってくる…というケースが多いです。

 

キャバクラの運営で最も大変なのは人材の採用なので、その点をカバーしてくれるのは店舗側としても有難いです。

 

中には永久バック制度を取り入れているお店もあるので、女の子が長く働けば働くほどスカウトの収入も増えていきますよ。

 

スカウトして勤務させたら終わり…ってなるのではなく、アフターフォローまで行うことで高収入なバックに繋がりますよ。

 

女の子にとって働きやすい環境を整えてあげるまでが、スカウトマンの仕事なので頑張ってください。

 

また、キャバクラスカウトの収入について詳しく知りたい方は、こちらの動画が参考になるので合わせて確認してみてください。

 

【スカウトのバイトの稼ぎが桁違いすぎた…】

実力次第では青天井に稼げる

キャバクラのスカウトマンは、実力次第でいくらでも稼げるといったメリットがあります。

 

時給制で働くのと違い完全成果主義なので、優秀なキャストを雇うことができればその分だけ稼ぐことができます。

 

稼げる女の子を見極める力や、入店後に快く働いてもらえるようにフォローする力があると、収入面で困ることは少なくなるでしょう。

 

スカウトの仕事なんてやったことないし無理だ…。
読者
読者

 

最初のうちは覚えることも多く大変かと思いますが、場数を踏んでいくことで徐々に慣れていきますよ。

 

成果主義な分、自分なりに試行錯誤しながらスカウトとして実力をつけていく必要があるので大変な面もあります。

 

女の子の勤務日数や売上にもよりますが、バックだけで月100万円以上稼いでいるスカウトマンもいるので頑張ってください。

キャバクラのスカウトで働くデメリット

キャバクラのスカウトで働くと、女の子の入店後もフォローをし続けなければなりません。

 

もちろん自分のバック報酬を確保する為でもありますが、人によっては、フォローが面倒に感じることでしょう。

 

多くの人が「キャバクラスカウトは店に紹介するだけで稼げる」と思い込んでいます。

 

ですが実際は、女の子がきちんと働きやすい環境を作り出すまでが仕事です。

 

私もキャバクラ店長をしていた時期にスカウトを経験しました。

自分のお店で働いてもらうことになるので、しっかり教育していこうと思ったのですが、想像以上に大変でした。

求人募集で来てくれる女の子と違って、自ら「売上をあげよう!」という意欲のある子が少なく、モチベーションが中々上がらないのです。

「もともとキャバクラをするつもりなかったけど、少し興味が出た」という子が大半なので、飽きたらすぐ辞めてしまったりもします。

また、愚痴やクレームをかけてくる女の子もいるので、そういった点も対応しなければなりません。

キャバクラのスカウトって、入店させた後が大変だったりするので、そのことを念頭に置いておいてくださいね。

スカウトマンというと、女の子を紹介するだけで簡単に稼げる…と思い込みやすいです。

そういった思いを持つ方にとっては、意外な仕事量の多さに、デメリットを感じてしまうでしょう

キャバクラのスカウトは女の子からどう思われているのか?

女の子側の立場に立った時に、キャバクラのスカウトはどういった印象を持たれているのか?を解説していきます。

 

女の子がどういった点を警戒しているのか知ることで、スムーズにスカウトを運ぶことができると思いますよ。

風俗店に勧誘されそうで危険

キャバクラの勧誘でスカウトメールを送っても、「風俗店のキャッチなのでは?」と警戒されることが多いです。

 

実際多くの悪質業者が、身元を明かさずに、女の子を騙して風俗やAVに誘導しようとしていますからね。

 

そういったイメージが女の子の間でも染み付いているのです。

 

風俗店やAVのキャッチなんてするつもりないのに…。
読者
読者

 

最近では、テレビなどのメディアで風俗店スカウトの闇が度々報道されています。

 

こういった情報を見て、スカウトや水商売に対して過剰な拒否反応を起こす女性が多いのが実態です。

 

キャバクラのスカウトは、女の子からあらゆる警戒心を抱かれていると思いましょう。

 

なので、強引に勧誘するのではなく、少しずつ信頼関係を築きながらスカウトしていくのが良いです。

写真をネットで悪用されそうで怖い

「キャバクラのスカウトは撮影した写真を悪用しよう」というイメージが女の子に染み付いていることが多いです。

 

実際スカウト経由で働くことになった場合、自分の顔写真や全身の写真を撮影して店舗に送る必要が出てきます。

 

そこで入手した写真を悪用する業者が一定数いるので、そのイメージが強いです。

 

最近ではSNSに自撮り写真を投稿すると、出会い系サイトの顔写真として悪用されてしまった…といった被害を受ける方もいます。

 

SNSが普及した今だからこそ、女の子も写真の流出には警戒心を抱いています。

 

キャバクラも水商売ですし、少なからず警戒心は持っているものです。

 

スカウトするときも、安心感を与えてあげるように工夫しましょう。

キャバクラのスカウトとして成功するには?

キャバクラのスカウトとして収入を確保しながら、成功するためにはどうすれば良いでしょうか?

 

ここからは、具体的にスカウトとして働いていく上で意識してほしいことをお伝えしていきますね。

女の子のレベルを総合的に見て判断する

スカウトをしていく中で絶対意識して欲しいのは、あらゆる角度から女の子の魅力を品定めしていくということです。

 

キャバクラのお客さんとして来る方は、容姿以外の面も考慮して指名を決めますし、店の売上を上げるのは、容姿の良さだけではありません。

 

稼げないスカウトマンが何をするかというと、「容姿の端麗さ」だけで女の子の魅力を判断してしまいます。

 

人に好かれる要素があるか

コミュニケーション能力が高いか

人見知りせず目の前のお客様を楽しませる力があるか

 

こういった、接客において必須な要素を持っているかを確認しましょう。

 

スカウトをするときは、女の子の見た目だけで判断するのではなく、しっかり人間性まで見た上で紹介するようにしてくださいね。

女の子と店側双方のメリットを考える

キャバクラのスカウトをする際は、関わる人々それぞれにとってのWINを考えるようにしましょう。

 

結局、「自分の収入源が高ければそれで良い」という精神だと、女の子にとっての働きやすさを考える余裕も無くなってしまいます。

 

女の子のことより、自分のバッグが高くなる方が大事じゃないか!

読者
読者

 

…と感じるかもしれませんね。

 

ですがバッグは、女の子が紹介先の会社できちんと働くことによって、発生するものです。

 

つまり、女の子のモチベーションが高くないと、結果的に自分に入って来るバックも減っていくのです。

 

  • スカウト会社
  • キャバクラ店舗
  • 働く女の子

 

あなたがスカウトをする際に関わる人それぞれが、「どういったら喜んでもらえるだろうか」を考えながら仕事をしていくのがコツです。

 

キャバクラのスカウトをする際に、自分本位になり過ぎず、「関わる人に喜んでもらおう」というつもりで働いてみてください。
そうすると、結果的に稼げる額も増えていくと思いますよ。

提携先の店舗をいくつか持っておく

キャバクラのスカウトとして働く以上、提携先の店舗は複数持っておくと良いでしょう。

 

複数の店舗と繋がっていることで、女の子一人一人に適した店舗を紹介することもできます。

 

様々なキャバクラ店舗と関わり合いながら、人脈を形成していくことでより良い提携先を提案できますからね。

 

キャバクラのスカウトとして、業界内での人脈をいかに広げていくか?は非常に重要となってきます。

 

女の子にとってもより良い提案をするために、初めのうちは特に提携先を増やすことからスタートしていきましょう。

 

ちなみにキャバクラ店員としての仕事も気になるという方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

 

まとめ

キャバクラのスカウトは、SNSを活用したネットスカウトが主流となります。

 

報酬が高い分、女の子の入店後もフォローしなければならないので大変ですよ。

 

また、スカウトの存在自体が女の子から警戒されているのも事実です。

 

実際多くの悪質業者が、女の子を騙し、自分の利益だけを考えたスカウトを行なっていますからね。

 

ですがスカウトマンとして、女の子にとって働きやすい環境をしっかり届けてあげることが重要です。

 

お店にとっても、女の子にとっても、より良い状況を生み出すにはどうすれば良いか?を考えながら、頑張ってくださいね。

POPULAR POSTS人気記事

  • 【初心者向け】キャバクラで遊ぶといくらかかる?平均料金を解説!

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

  • 【基礎】キャバクラの定義とは?知ってるとキャバ嬢からモテる!

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

    2020年02月07日

  • キャバクラの語源は2説!経営者なら最低限知っておきたい知識!

    2020年03月24日

  • ガールズバーはイベント企画で売上アップ‼SNSやクーポンを利用して賢く集客するコツ‼

    2020年01月30日

  • キャバクラでの風紀は罰金払わなくて良い!トラブルを防ぐためには?

    2020年02月07日


NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバクラ広告の効果的な打ち方とは?コスパの良い集客方法を紹介!

  • 【稼げる】キャバクラのスカウトの仕事って?報酬の仕組みも解説!

  • キャバクラのイベント内容22選!より集客UPさせる企画方法とは?

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.