MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバクラ店員の仕事内容って?昇進による変化も含めてご紹介!

「キャバクラの店員になろうかと考えているが、どんな仕事をするのか気になる」

 

「キャバクラの店員になったら、キャバ嬢と付き合ったりあわよくばお持ち帰りできるのではないかと気になっている」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

やまけんと申します。

 

キャバクラ店員といえば高収入のイメージがあって、学生の方は特に憧れるのではないでしょうか?

 

私やまけんも収入の無い学生時代に、高収入でかつ可愛いキャバ嬢に囲まれながら働けるキャバクラ店員に憧れていました。

 

先日こういったツイートをしました。

 

 

キャバクラ店員として働きたての頃は店内清掃など泥臭い業務がメインになります。ですが早期の昇格が見込めるので若手でも高収入を狙いやすいです。

 

今回は4年間キャバクラ店員として勤務していた経験を生かし、皆さんに詳しい仕事内容について紹介していきます。

 

みなさんが気になるであろうキャバ嬢のお持ち帰りについても触れていくので、是非最後までみてみてくださいね。

 

キャバクラ店員の仕事内容について

キャバクラ店員の仕事内容ですが、入店してすぐは店内清掃やホールスタッフが主になります。

 

ホールに関しては居酒屋よりカラオケ店の方がイメージ近いですね。

 

そしてなんといってもお伝えしたいのは、キャバクラ店員は多忙であるということです。

 

というのも、営業終了後にも店に残って清掃や片付けをしなければいけなかったり、少数精鋭で回すことが多いから人手不足になりがちなんですね。

 

またキャバ嬢とコミュニケーションを取ることも仕事のうちです。

 

なのである程度のコミュニケーション能力も求められるでしょう。

店員はボーイと黒服で少し違う

キャバクラ店員というと、ボーイや黒服をイメージしますよね。

 

実はこの二つ、微妙に定義が違うんです。

ボーイはアルバイトなどはじめたばかりのスタッフが多いのに対して、黒服は正社員として責任感のある業務をすることが多くある程度の経験が必要です。

 

キャバクラは体育会系の色が強く昇級が激しいため、業務内容も位に左右されやすいんですね。

 

店によって定義が違ったりするので一概には言えませんが、“基本的に黒服の方が偉い”と覚えておけば良いでしょう。

ボーイの仕事

まずボーイの仕事ですが、基本的には雑務関連が多くなってくるでしょう。

 

主に任される仕事をまとめたのでご参照ください。

 

  • 開店前のフロア掃除
  • 閉店後の後片付け
  • お客様のご案内
  • ホール業務全般
  • トイレ掃除
  • 買い出しなどの雑務

 

何事もそうですが、最初のうちから店の信頼があるわけではないので、店長としても責任感のある仕事を任せることができないんですね。

 

買い出しなどの雑用業務も多いので、はじめから裁量のある仕事をしたい!という方は向いていないでしょう。

 

【徹底解説】キャバクラのボーイバイト!

黒服の仕事

黒服の仕事はキャストとお客様の付け回しが多いです。

 

付け回しというのは、ホールの中でお客様に合った女の子を配置していく業務です。

 

その他にもキャスト同士のトラブル解消といった、人間関係の問題も任されたりします。

 

やはり黒服の立場に登りつめた方というのは、店長からある程度信頼されていることが多いんですね。

 

キャストに対して個別で悩み相談に乗ったりもするので、コミュニケーション能力は必須でしょう。

キャバクラ店員の給料について

次は気になるキャバクラ店員の給料についてです。

 

結論から言うと、はじめのうちは拘束時間が長い割にあまり稼げません。

 

キャバクラは閉店時間が比較的遅い上に、閉店後も後片付けや清掃といった業務をやらされてしまうので拘束時間がとても長くなってしまいます。

 

しかし昇給が早いのと立場が上であればあるほど高収入を狙えるので、やり方次第では十分割にあった収入が狙えるでしょう。

はじめのうちは時給制

入店してすぐは時給制を取るところが多く、1500円程度が相場だと思いましょう。

 

初めのうちは信頼が薄いので、基本的にアルバイト扱いなんですね。

 

とはいったものの普通のアルバイトよりは高収入なので、お金のない学生には結構おすすめです。

歩合もある!

キャバ嬢だけではなく、キャバクラ店員にも歩合があります。

 

はじめのうちから歩合がつくことはありませんが、正社員として働いていくと歩合がつくようになります。

 

というのも、徐々に担当のキャバ嬢をつけてもらえるようになるんですね。

 

そのキャバ嬢の売上分によって歩合がつくといった流れです。

 

店にもよりますが、担当するキャバ嬢の売上の約30%が入ったりします。

 

またお店の経営が好調だと追加で賞与があったりもしますよ。

主任、マネージャーと昇進すると同時に給料も上がる

正社員として働いて評価が高くなってくると、今度は主任、マネージャーと位が上がっていきます。

 

気になる金額ですが、主任は月収30万程度、マネージャーになると月40万程もらえることがあります。

 

店長としても優秀な社員にはできる限り居て欲しいので、ある程度の報酬を設定することが多いです。

 

昇進に連れて給料もどんどん上がっていくので、成長に合わせて高収入を目指したい方にはキャバクラ店員は非常におすすめです。

店長になると?

結論から言うと、店長になると年収1000万も十分狙えます。

 

月収でいうと100万円程なので、普通のサラリーマンの収入と比べても比較的高い水準であると言えるでしょう。

 

やはりキャバクラは客単価の売り上げが非常に高いので、営業利益が好調な分だけ他の大衆居酒屋に比べて報酬が高くつくわけです。

 

 

私やまけんも22歳で働き始めて25歳で店長になりましたが、正社員として働いている期間はずっと店長に憧れていました。

 

というのもキャバクラは上下関係が割とハッキリしており、店長レベルになるとお店の経営から施策まで幅広くやりたい放題できるんですね。

 

また、”店長という肩書き”から必然的にキャバ嬢からの信頼が厚くなるので、モチベーションも維持しやすくなります。

 

店長になるまでは辛い雑務にも耐えながら必死で働く毎日で大変でしたが、昇格の度に感じる達成感はとても心地よかったですよ。

 

なのでこれからキャバクラ店員になって店長を目指すという方は是非強い志で頑張って欲しいと思っています。

 

キャバクラ店員になると辛いことばかり?

キャバクラ店員の仕事内容を見て「やっぱりキャバクラ店員って辛いことばかりなのかな…」と思われる方も多いでしょう。

 

ですが実際、はじめのうちは雑務メインなので大半の方は辛いと感じてしまいます。

 

店舗にもよりますが基本的に体育会系な業態なので、ある程度のスタミナは求められるでしょう。

 

キャバ嬢は好意的に扱ってくれないことが多い

女の子にもよりますが、キャバ嬢は店員を好意的に扱ってくれないことが多いです。

 

というの も、店員に対して好意的に接してもキャバ嬢的にはメリットがあまりないんです。

 

店員の器量でお客様のリピート率が上がるというのは稀ですしね。

 

またキャバクラで働く女性はプライドが高い傾向にあるので、接し方を間違えると嫌われるので気をつけてくださいね。

余計なことをしてはいけない

やる気のある新人店員に多いのですが、必要以上の接客をしないようにしましょう

 

キャバクラにくるお客様が求めているのは店員ではなくキャバ嬢の接客です。

 

もちろん気遣いは大事ですが、見返りを求めて必要以上に手出しをすべきではないということです。

 

カラオケ店員のように、いかにお客様の時間を邪魔せずに楽しんでいただけるかが大事ですよ。

あわよくばお持ち帰り…なんて不可能?

キャバクラの店員ということで下心が膨らむのもわかりますが、まず不可能といえるでしょう。

 

そもそもキャバクラの店舗には大抵店内での恋愛禁止というルールがあります。

 

このルールを破ると最悪の場合、退店だけでなく罰金を請求されることもあるので、基本的には期待などせずに入店するのが良いでしょう。

 

 

とはいったものの、「恋愛にルールなんて関係ない」「気をつけるけど、本気で好きになったら付き合いたい」と考える方がいらっしゃるでしょう。

 

私やまけんもキャバクラ店員時代、多少の下心は持っていたので気持ちはわかります。

 

ですがキャバクラ店員とキャバ嬢の恋愛は2人の間だけで済まされるものではなく、お店全体の営業に関わる問題になってきます。

 

例えば恋愛を許してしまうと、付き合っているキャバ嬢から「あのお客さんはタイプじゃないから付けないでね」と指示された時に答えてしまう可能性があります。

 

そしてこのような対応が続くと、店としての信用が徐々に薄れていってしまうんですね。

 

なので、キャバ嬢とキャバクラ店員の恋愛はNGですよ。

 

キャバクラ店員から店長にはなれるのか

この記事を見てくれた方々は「キャバクラの店長を目指したい!」という強い志を持った方が多いのではないでしょうか?

 

実際評価されればなれる実力主義の世界なので、やり方次第では十分狙えるでしょう。

 

ここでは私自身の経験をもとに店長になるためのテクニックをご紹介します。

出勤率を増やす

こちらは当たり前のことですが、意外とできていない人が多いです。

 

とにかくシフトを増やし、無遅刻無欠勤を貫きましょう。それだけでも店長からの評価は高いです。

 

自分が実際に店長になったと仮定して、遅刻を繰り返す店員は特に迷惑と感じますよね。

 

なので、遅刻などは止むを得ない場合をのぞいて絶対にやめましょう。

付加価値をつける

はじめのうちは言われたことを淡々とこなし、任されるようになってきたら、店長に企画に関する意見などをしていくと良いでしょう。

 

店長も意外と意見を求めていたりします。

 

経営をしている人からすると現場の声は非常に貴重になってくるので、信頼されるようになったら遠慮なく意見を出していきましょう。

 

ちなみに他の店員に対して的確に指示などができるようになると、相当強いですよ。

キャバ嬢との良好な関係性を築く

意外と一番大事だったりするのですが、キャバ嬢と良好な関係性を築きましょう。

 

女の子に対して好感を持たれるような身なりや接し方を心がけ、適度な距離感で優しく接していきましょう。

 

キャバ嬢から嫌われると昇格も難しくなりますし、中には嫌がらせを受けてしまう店員もいます。

 

キャバ嬢と店員の関係性は店長も意外と気にしているので、日頃から注意するようにしてくださいね。

 

キャバクラ店内での人間関係についてはこちらの記事で詳しく書いてますので、よかったら参照してみてください。

 

まとめ:キャバクラ店員は多忙!でも若いうちに高収入を狙える!

キャバクラ店員は店内の清掃やホールスタッフがメインで、多忙です。

 

ここまで紹介したように実力主義の世界なのであう人とあわない人の差が激しいのも特徴です。多忙すぎて店員が飛ぶケースもあるので「あわないかな〜」と感じたら考え直した方が良いかもしれません。

 

しかし若いうちから一攫千金を狙いたいなら努力次第で十分可能性はあるので、熱意のある方は一度店長を目指してみるのも良いでしょう!

 

今回の記事が少しでも皆さんの参考になったら幸いです。今回は以上となります。ここまで見ていただきありがとうございました。

POPULAR POSTS人気記事

  • 【基礎】キャバクラの定義とは?知ってるとキャバ嬢からモテる!

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

  • 【初心者向け】キャバクラで遊ぶといくらかかる?平均料金を解説!

  • キャバクラの語源は2説!経営者なら最低限知っておきたい知識!

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

    2020年02月07日

  • キャバクラの語源は2説!経営者なら最低限知っておきたい知識!

    2020年03月24日

  • ガールズバーはイベント企画で売上アップ‼SNSやクーポンを利用して賢く集客するコツ‼

    2020年01月30日

  • キャバクラでの風紀は罰金払わなくて良い!トラブルを防ぐためには?

    2020年02月07日


NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバクラ広告の効果的な打ち方とは?コスパの良い集客方法を紹介!

  • 【稼げる】キャバクラのスカウトの仕事って?報酬の仕組みも解説!

  • キャバクラのイベント内容22選!より集客UPさせる企画方法とは?

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.