MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

【男性必見】キャバクラで女の子から好かれる遊び方についてご紹介!

キャバクラに遊びに行こう!と思ってもどうやって楽しめば良いか中々わかりませんよね。

 

またどうせ遊ぶなら女の子に好かれる遊び方を知りたいはずです。今回はそんな方に向けてキャバ嬢に一気に好かれる遊び方についてご紹介します。

 

遊び方の前に心に留めておきたいこと!

キャバクラに遊びに行こう!と決意したのはいいけど、どうやって遊べば良いのかわからない、と言った方は多いです。

 

今回はそんな方に向けて、キャバクラの遊び方についてご紹介していきます。

 

ですが、その前に!前提として把握してほしい事柄をまとめたので読んで理解してから、遊び方を見ていきましょう。

キャバ嬢も一人の女性

まずはじめに頭に入れておくべき事は、 “キャバ嬢も一人の女性である”ということです。

 

「当たり前じゃん」と感じるかもしれませんが、無意識のうちにその事を忘れてしまうお客さんは多いです。

 

よくあるパターンとして「お金を払っているんだから何をしても良い」と勘違いをして横柄な態度をとるお客さんがいます。これは絶対にやめましょう

 

アルバイトや社員として自分が接客をしている時に、お客様が横柄な態度をとってきたら嫌ですよね。それと同じです。

特にキャバクラでは「キャバ嬢は軽い、すぐに持ち帰れる」などと偏見を持つ方が一定数いらっしゃいます。すぐに嫌われるパターンです。

 

ついでに言っておくと、下ネタも適度にしておくと良いでしょう。一人の女性であるということを忘れないように

デートと同伴を一緒にしない!

何回か通っていくうちに、段々キャバ嬢との距離感が近くなっていきます。出勤前のご飯に誘われることも出てくるでしょう。

 

こんな時に多いのが、“同伴とデートを一緒にしてしまう”というお客さんです。

 

もちろん、デートの気分でお洒落をしたり、プレゼントを用意するといったアプローチなら良いです。キャバ嬢も喜ぶでしょう。

 

しかし、「あの女の子は僕の事好きなんだ!」と勘違いしてしまい、ご飯後に同伴で来店する約束を破ったり、過度なアプローチを試みたりするのはNGです。

 

あくまで相手は営業の一貫として誘ってきているんだ、ということを理解しましょう。

 

とはいったものの、遅刻やドタキャンは同様にNGです。イメージダウンになってしまいます。

常にキャバ嬢本位であることが大事ですね。

 

※同伴とデート一緒にしないこと👆

好かれる遊び方①お気に入りのキャバ嬢を一人決める!

それでは、キャバクラでの女の子から好かれる遊び方についてご紹介していきます。

 

遊び方として大事なのは、できるだけ狭く深く女の子を口説くことです!

 

キャバクラで遊ぶ時は、お気に入りの子を見つけると良いです。そして継続して通い続けることです。

 

では具体的に何をすれば良いのかを説明していきます。

指名をする

まず第一ステップとして、必ず指名をしましょう。

 

キャバクラには本指名と場内指名という2つの指名法があります。まずは場内指名をしてお気に入りの子を見つけ、その後本指名につなげると良いです。

 

ただし注意したいのは、人気のキャバ嬢は倍率が高いということです。

 

指名も誰しもが自由にできる訳ではありません。せっかくお気に入りを見つけても、人気なキャバ嬢ほど口説く時の難易度も上がってきます

 

とはいったものの、お気に入りの子を見つけたら諦めずにアプローチした方が良いです。

 

なので、指名までこぎつけたら、ドリンク代などでケチらないようにしましょう。

カラオケで十八番を披露する

キャバクラには大抵、カラオケが常備されています。カラオケは女の子の好感度を上げるための鉄板ツールです。

 

積極的に使っていきましょう。

 

「十八番を披露したいけど歌に自信が無い…」という方は、女の子に一緒に歌わないか勧めてみましょう。

 

ここで恋愛ソングを選曲すれば、距離感も一気に縮まります。特におすすめなのは、EXILEなどのデュエットできる曲です。

 

歌に自信がある!という方は是非自身のライブを披露してみてください、女の子も楽しんでくれます。

 

ただし、マニアック過ぎる曲やしっとり系のバラードは避けましょう

余程の実力があるなら話は別ですが、基本的に白けてしまいます。

 

選曲も事前に用意しておくと良いでしょう。

連絡先を手に入れる

お気に入りの女の子を見つけたら、一回目の来店で確実に連絡先を手に入れましょう。

 

連絡先に関しては、女の子側から終了時に教えてくれることが多いです。

 

あちらもリピーターにしたい!と思っているので、こちらもそれに応えてあげましょう。

 

もちろん営業目的ではありますが、距離を一気に縮める大きなチャンスです。

 

積極的に連絡をとって親密度を上げていきましょう。

好かれる遊び方②女の子側をメインにした話題を振りまくる!

次に紹介する遊び方は、女の子側メインの話題を振りまくるということです。

 

キャバクラに遊びにいくお客さんは、大抵自分のことを話したがります。

 

やはりキャバ嬢は聞き上手なので、ついつい話してしまうものなのです。

 

ですが、そこで女の子側本位で会話が進んだらどうでしょう?

他のお客さんと大きく差をつけることができますね。

 

ここでは女の子主体の会話をする上で意識すべきことを紹介していきます。

自分を出そうとせず、聞き役に徹する!

基本的に自分のことは話さないようにし、聞き役に徹しましょう

 

まず、席に着いたらキャバ嬢側から積極的に話しかけてきます。

そこでついつい喋りすぎてしまわないように注意してください。

 

話が弾んできたら、意識的に何回か質問を入れていきましょう。

その質問に女の子が食いついてきたらチャンスです。

 

この時真剣な眼差しで適度に頷くのがコツです。

 

そうすることで、相手に「ちゃんと聞いてくれている」と安心させることができます。

 

すっかり女の子中心の話題になったら、適度に共感する素振りを見せつつ、「自分はこう思う」といった意見を少しずつ取り入れていきます。

 

ここまでして、ようやく自分の意見を話すくらいがちょうど良いのです。

恐らく女の子も男性側に少しずつ興味を示してくれます。

 

とはいったものの、相手のことを何も知らなければ、そもそも質問ができません。来店前に、目当ての子をしっかりリサーチしておきましょう。

さりげなく気遣いのある一言を!

やはり女性は優しい男性に惚れる傾向が高いです。

 

なので、サービスを受けている間中、気遣いの精神を忘れずに持ち続けていましょう

 

しかし、キャバ嬢側もその道のプロです。

 

あからさまな気遣いやサプライズは受け慣れていますし、女の子によっては逆に白けてしまうこともあります。

なので、極めて自然に行うことが重要です。

 

そこでおすすめなのは、「たくさんお客さんを相手して疲れたでしょ ここではゆっくりしていいよ」といってあげることです。

 

基本的に女の子は毎日のお客様対応や営業に疲れています。そこで相手に安心感を与えることで、一気に距離が縮まります。

 

こちらもあからさまに言うのではなく、会話の途中でさりげなく言うことが重要です。間違ってもグイグイ行かないように気をつけてください。

好かれる遊び方③とにかく褒めまくる!

キャバ嬢は、褒められ慣れています。毎日多くのお客さんを相手にし、口説かれることも多いでしょう。

 

とはいったものの、褒められて嫌がる女性は基本的にいません

誰しも褒められたら嬉しくなってしまうものです。

 

なので、ここでは周りと差をつけつつ、女の子を喜ばせる褒め方を紹介します。

内面を褒める

キャバ嬢に対して、外見を褒めるということは基本的に意味がないと思ってください。

 

もちろん容姿の良さに対して素直に褒めることは間違っていませんが、好感度を上げるためなら必要ないでしょう。

 

なので、基本的に内面を褒めましょう。

 

しかし、ただ内面を褒めるだけでは「私のことなんてわかってないくせに」と思われてしまいがちです。

 

「この人はわかってくれている!」と感じさせるためにも、具体的に褒めましょう。

 

例えば「○○ちゃんて、気遣い上手だよね。だって○○ちゃんと話していると、凄く落ち着くんだよ。僕のことをしっかり見て話を聞いてくれるからかな」といった感じです。

 

具体的な行動やシチュエーションを交えた褒め方を意識してみましょう。

女の子の印象とは逆のことを言って褒める

相手の印象と逆のことを言って褒めるといったテクニックです。

 

普段言われ慣れていない言葉に心が響き、「本当の私をわかってくれている」と思い込ませることができます。

 

「○○ちゃんって、〜なイメージだけど、意外と〜だよね?」といった感じです。

 

こちらは一見リスクのある褒め方に見えますが、人間には誰しも二面性があるものです。「言われてみればそうかも…」と思い込んでくれるのでとても効果的です。

 

リスクを取りたくない方は、できるだけ誰にでも当てはまるような褒め方で実践してみてください。

話題に困ったらなぜをきく

最後に紹介するのは、「なぜ」を繰り返すテクニックです。

 

「私って実は〜なんだよね」

 

「そうだったんだ!でもなんで〜なの?」

 

といった感じです。

相手が楽しそうに話していたら、基本的に「なぜ」で乗り切れると思って良いでしょう。

 

また話題がなくなったり、沈黙が訪れないためにも「なぜ」は抑えておいてください。

 

しかしあまりにも繰り返し使用すると、あからさまな対応とみられて不審がられてしまいます

 

なので、適度に共感の言葉を入れつつ、「なぜ」を深掘りしていきましょう。

キャバクラで好かれる遊び方をして女の子を口説こう!

キャバクラで女の子に好かれる遊び方を紹介していきました。

 

ポイントは、女の子本位で会話していくといった点です。

できる限り自分のことは話さないように注意しましょう。

 

そして大事なのは、自分が楽しみに行くというより相手を楽しませに行く、と言った心持ちで遊ぶことです

その方が結果的に楽しむことができますし、女の子も心地よく接客してくれるでしょう。

 

キャバ嬢にモテるお客様とは‼

椿そらさんが紹介してくださっているので要チェック👆

POPULAR POSTS人気記事

  • キャバクラは1人で行っても問題ない?1人でも楽しむ方法をご紹介!

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

  • キャバクラは不景気なのか?その原因と現状をデータをもとに解説!

  • 【男性必見】キャバクラで女の子から好かれる遊び方についてご紹介!

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

    2019年12月12日

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

    2019年12月11日

  • ガールズバーはイベント企画で売上アップ‼SNSやクーポンを利用して賢く集客するコツ‼

    2019年12月11日

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

    2019年12月11日


NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

  • スナックの原価率は25〜30%が最適?常連客を獲得する為の経営戦略!

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.