MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバクラは1人で行っても問題ない?1人でも楽しむ方法をご紹介!

「前から興味あるんだけど、一人だと勇気が出ない…」

 

「周りの目を気にすると恥ずかしくて一人で行けない…」

 

といった悩みを抱える男性が多いです。

 

今回はキャバクラに一人で行くことのメリットや、その際気をつけたい注意点についてご紹介します。

 

キャバクラは1人でも楽しめるのか?

結論から言うと、キャバクラは1人でも十分楽しむことができます!

 

そもそも、「キャバクラは複数人で行くもの」と思い込んではいないでしょうか?

 

確かに2〜3人で来店するお客さんが比較的多くなりますが、いつの日も1人で来店するお客さんは一定数います。

 

またお店も他のお客さんも、あなたが1人で来店することに対して一切気にしていません。

 

むしろ、1人で来店した方が複数人で行くより楽しむことができるといった意見も多数あります。

 

そんな「キャバクラは複数人で行くもの」といった偏見に対して、1人でキャバクラに行くことのメリットや1人キャバクラをする際の注意点について書いていきます。

 

キャバクラは普通の居酒屋と違って気をつけなければならない点もいくつか存在するのです。

キャバクラに1人で行くことによるメリット

「1人焼肉や1人カラオケはできても、1人キャバクラは出来ない…」

 

といった方はとても多いです。

 

焼肉やカラオケが1人で行くと集中してできるのと同じで、キャバクラも1人で行くことでサービスに集中して楽しむことができます。

 

そんな1人キャバクラのメリットをいくつか紹介していきます!

キャバ嬢とゆっくり会話することができる!

何といっても一番大きいのは“キャバ嬢とゆっくり話すことができる”といった面でしょう。

 

みなさんがキャバクラに行く目的は何でしょうか?キャバ嬢との会話を楽しむ為ですよね。

 

もし相方がいると、キャバ嬢とゆっくり話すことができません。会話の度に気を使わなくてはいけないからですね。

 

ましてや相方が上司など目上の人だった場合、引き立て役に回る必要がでてきます。

 

キャバ嬢と楽しく会話したくて入店したのに、終始気を使っていては大変ですよね。1人でゆっくり会話を楽しみましょう!

マイナス営業を避けることができる

2つ目のメリットはマイナス営業を避けることができるといった点です。

 

繁忙期は特に、複数人で来店するとお客様の数に対してキャストの数が少なくなってしまうことがあるんです。

 

例えば、お客様3人に対してキャスト2人といった状況です。

マイナス営業になってしまった時を想像してみてください。
 
キャバ嬢もお客様1人1人に気を使わなくてはならないので、どんなに仲が良くても対応が手薄になってしまいます。
 
また、意中の女の子が相方と被ってしまったら、取り合いになる…なんてことになりかねません

女の子のためにも、1人でじっくり会話を楽しみましょう。

お気に入りのキャバ嬢を見つけた時、場内指名がしやすい

3つ目のメリットは、場内指名がしやすいといった点です。

 

キャバクラに来店すると、キャバ嬢が必ず1人以上ついてくれます。

 

しかしキャバクラ店内を見渡していく中で「あの子タイプだから会話したい!」と思ったらその場で場内指名をすることができます

 

この場内指名がきっかけで、女の子との関係が築かれていくといったケースも多いんですね。

 

ですが複数人で来店したらどうでしょう。

よほど仲の良い友人との来店なら良いですが、自分の好みで勝手に場内指名するのは少々気が引けますよね。

 

このようなことで気を使っていたら、キャバクラを心から楽しむことなんて出来ません

 

1人で来店し、お気に入りのキャバ嬢を指名しましょう。

キャバクラに1人で遊ぶ前に確認すべき事‼

いざキャバクラに入店しよう!と思っても事前に確認しておくべきことや抑えておくべきポイントがあります。

 

キャバクラに1人で遊ぶ際に確認しておくべきことをまとめました。しっかり確認してから来店しましょう!

予算を決めておく

はじめに確認しておくべきことは、予算です。

 

キャバクラは普通の居酒屋と違って、少々料金が割高になってきます。

 

というのも、ドリンク代以外にも席料やサービス料が含まれるからなんですね。

 

詳しい料金の内訳については下記の記事を参照してみてください。


大体1回辺りの料金が、1人辺り8000円〜9000円程必要になってきます。

 

ただしオプション料などもかかってくるので10000円は最低でも用意しておきましょう

職場からの距離

次に注意したいのは、職場からの距離です。

 

気にしない人にとっては不問ですが、職場の近くは同僚や上司と遭遇する恐れがあるので注意しましょう‼

 

主にキャバクラは二次会で利用される遊びです。

なので、どうしても職場の近くに気になるキャバクラがある場合は、できるだけ早めに来店するか金曜日の夜を避けるようにしましょう

 

知り合いに遭遇しないか心配で集中できないようだと、せっかくの女の子との会話も楽しめません。

キャバ嬢の在籍について

どのキャバクラも、大抵Webサイトがあるので事前にチェックしておくようにしましょう。

 

キャバクラは風俗ではありません。顔にモザイク等がかかることも殆どないので、自分の好みな女の子がいるかチェック出来ます。

 

もし、女の子を口説きたい!といった心持ちがあるなら、その子の好きな食べ物等を事前に調査しておくと良いでしょう。

 

会話の中でさりげなくその話題を振れば、他のお客さんと差をつけられるかもしれません。

なので、指名する際は、会話に困らないためにも事前調査をしておくと良いでしょう。

 

1人で行く時にこそぼったくりには要注意‼

やはり心配なのは、“ぼったくりに合わないか”ですよね。

 

キャバクラは普通の居酒屋と違って、ぼったくりが割と頻繁に起こります。

「サービス料」といった曖昧な表現で多くの手数料を徴収しようとしてくるんですね。

 

こればっかりはある程度、割り切って考えざるをえないでしょう。

 

対策として、事前にその店のレビューや口コミをしっかりみておくと良いです。

 

最も信憑性が高いのは、Twitterで来店したお客さんの感想を見たり知人や友人から聞いてみることです。

 

店舗自体が運営しているサイトは信憑性が薄いのであまり信用しなくて良いでしょう。

 

ぼったくりは怖いですよね…。

【ぼったくりバーに一人で潜入したらあり得ない金額を請求されて口論になった】

 

客引きには絶対ついていかないでください‼

【ぼったくりバーに潜入調査したら闇が深すぎた】

キャバクラは1人でも楽しめる!でもぼったくりには要注意

キャバクラは1人でも十分楽しむことができます。

 

寧ろ1人の方が、相方の気を使わずに女の子とじっくり楽しむことができるのでおすすめです。

 

ただしぼったくり店舗に当たってしまった時、身を守ってくれる人はいません。

 

そうなってしまわないように、事前調査を怠らないようにしましょう。

POPULAR POSTS人気記事

  • キャバクラは1人で行っても問題ない?1人でも楽しむ方法をご紹介!

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

  • キャバクラは不景気なのか?その原因と現状をデータをもとに解説!

  • 【男性必見】キャバクラで女の子から好かれる遊び方についてご紹介!

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

    2019年12月12日

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

    2019年12月11日

  • ガールズバーはイベント企画で売上アップ‼SNSやクーポンを利用して賢く集客するコツ‼

    2019年12月11日

  • キャバクラで遊ぶときの相場って?気になるチャージ料についてもご紹介!

    2019年12月11日


NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • 黒服の仕事内容とは?【若手から稼げるけど辛いです※経験談あり】

  • スナックの原価率は25〜30%が最適?常連客を獲得する為の経営戦略!

  • キャバクラって何時までやっている?曖昧な閉店時間を徹底解説!

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.