MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバ嬢の色恋営業テクニック!実践できる5つのコツと3つの注意点

色恋営業ってどんな営業?

 

色恋営業のやり方と注意点が知りたい

女の子
女の子

 

今回は、色恋営業とはどんなものかについて紹介していきます。

 

みくと申します。

 

  派遣キャバ嬢歴2年、キャバ派遣会社MOREのスタッフと掛け持ちしながら、派遣キャバ嬢だけで月12万円ほど安定して稼いでいます。

 

 結論から言うと、色恋営業とは疑似恋愛をしながら営業する方法です。

 

お客さんのことが好きというような振る舞いや、付き合っている素振りがいかに上手にできるかが鍵となっています。

 

あまりにも思わせぶりな態度をとってしまうと危険な目にあう場合もあるので注意しましょう。 

 

それでは、色恋営業の営業方法について下記で詳しく見ていきましょう。

 

 

キャバ嬢の色恋ってどんな営業?

色恋営業とは、付き合っているかのような振る舞いをしたり、あなたの事が好きという振る舞いをしたりする営業方法です。

 

また、色恋営業は色営・色恋とも言われています。

 

色恋営業をすることで、お客さんは

「俺のことが好きなんだ」

「彼女を幸せにしたい」

という気持ちが芽生えます。

 

そのため、彼女のためならとお店に通ってくれ、売り上げをあげてくれるのです。

 

また、中には恋愛を楽しむためにきているお客さんや、あわよくば本当に付き合いたいと考えているお客さんもいます。

 

例えば、

 

○○ちゃんが好き。いつデートしてくれる?

○○ちゃんとずっと一緒にいたいから、付き合ってくれる?

 

など、お客さんから恋愛を求めてくる場合もあります。

 

逆に、

 

他のお客さんとは違って○○さんだけは特別

私も○○さんと一緒に居たいから、デートした後お店で飲まない?

 

など女の子から色恋営業をかける場合もあるのです。

 

要するに本当に好きかどうかは置いといて、疑似恋愛を楽しむのが色恋営業です。

キャバ嬢が色恋営業する際のコツ

では、キャバ嬢の色恋営業はどうやったらうまくいくのでしょうか?

 

具体的にどんな事をしたら良いかを下記でみてみましょう。

特別感をだす

色恋営業は、普通の恋愛と一緒で特別感がとても大事。

 

キャバ嬢からすれば営業の一環ではありますが、お客さんからしたら恋愛の一つです。

 

  • 私だけみてくれている
  • 私だけに弱音はいてくれる
  • 私に寄り添ってくれている

 

という特別感は、恋をしている相手だとキュンとしますよね。

 

色恋営業も同じで、「自分は他のお客さんとは違う」というのを垣間見ることができると、男性も心惹かれるのです。

 

具体的にいうと、

 

辛い時に一番そばにいて欲しいと思ったのが、○○さんだった

○○さんだから、弱音吐ける

楽しい時は一緒に横で笑っていてくれると頑張れる

あなたの席が一番楽しくて素でいられる

 

このように、あなたが言われたらどうでしょうか?

 

ちょっと気になっている男の子に、特別だよって遠回しに言われると、嬉しくなりますよね。

 

それと同じで、色恋営業もあなただからと特別感を出すのはとても重要なのです。

 

こちらの動画では、色恋営業の時の定番のセリフを紹介していますのでぜひ一度見てみてくださいね。

 

【色恋営業の台詞】


色恋営業でまず一番大切なのが、相手が特別感を味わえるような接客なのです。

こまめな連絡を忘れない

「もしかして脈ありかも!?」と思わせるためには、こまめな連絡は重要です。

 

好きな人のLINEや電話はすぐに返事をしたくなるし、「いつ連絡がくるだろう?」と携帯が気になるはずです。

 

それを意識的にする事で、相手に気があると思わせることが出来ます。

 

具体的にどれくらいのペースで連絡をとればいいだろう?
女の子
女の子

 

連絡をとるペースは相手の生活状況にもよりますが、連絡をしすぎるのもしなさすぎるのもNG。

 

なので、最低でも1~2日に一回は必ず連絡をとるようにしましょう。

 

例えば、LINEをしてみてすぐに返事が返ってくるようであれば、返事を返す。

 

2.3回LINEのやり取りをしたら数時間置いて返事をする。

 

もしくは、営業前に「これから出勤します。頑張ってくるね」などのLINEをしてから、次の日までLINEを返さないなど、少し焦らすのも重要です。

 

その間に、営業LINEもすることができれば、お店に来店してくれるかもしれません。

 

営業ラインについては下記の記事が参考になるのでチェックしてみてください。

 

 

お客さんに連絡する時は、最低でも1〜2日に一回は連絡をとってくださいね。

 

相手が

 

「lineの返事まだかな?」

「いつ連絡くるかな?」

 

と思うタイミングを見計らって連絡ができれば、相手の気を引くことができるでしょう。

喜怒哀楽をつける

「嬉しい」「楽しい」などを共有することが大事なのは皆さんもお分かりかと思います。

 

しかし、怒りや悲しみなど、負の感情を伝えることも重要なのです。

 

色恋営業は、楽しいや嬉しいだけでは成り立ちません。

 

例えば、たまには

 

○○さんにこうして欲しかった!

どうして○○さんは、私のことわかってくれないの!?

そういう風に言わないで欲しかった・・・

 

など怒りや悲しみを見せることも重要です。

 

もちろん、本気で怒って何日も引っ張るのはNG。

 

しかし怒る素振りをしたり、悲しいを伝えたりする事で、あなたの素の表情が垣間見ることができますよね。

 

そうすることで、お客さんからしても「他のお客さんとは違って特別なんじゃないかな?」と思わせることができるのです。

 

怒っていないのに、怒りを表現したり、楽しくないのに楽しいを表現したりするのは難しいと思います。

 

しかし、喜怒哀楽の感情を伝えることで、あなたの素が見え特別感が生まれるのです。

色恋営業が効く相手を見分ける

どんなにあなたが頑張って色恋営業をしていても、色恋営業が効かない相手もいます。

 

たくさん飲み歩いていて楽しいを求めているお客さんに色恋営業をすると、「あー必死なんだな」と思われてお終いです。

 

彼女一途なお客さんは「LINEしつこいな」と思われるはずです。

 

例えば、飲み屋慣れしているお客さんや、彼女一途だけど先輩に連れてこられたお客さん。

 

このような人には色恋営業はあまり効きません。

 

逆に、団体で来ていたけど後日指名で来てくれたお客さんや、一人で飲みにくるお客さんなどは、色恋営業がしやすいでしょう。

 

なので、

 

そのお客さんは自分に少しでも興味があるか

色恋営業が効きそうなお客さんか

 

を見分ける必要があるのです。

 

色恋営業が効くお客さんをどうしても見分けるのが難しい時はどうすべき?
女の子
女の子

 

「絶対色恋営業にする!」など決めつけないで、少しずつ喜怒哀楽を出したりしてみて、反応を伺いながらすると良いでしょう。

 

色恋営業はしようと思ってする人も居ますが、気がついたら色恋営業になって居たという場合もあるからです。

思わせぶりな態度をする

キャバ嬢の色恋営業は思わせぶりな態度をしたり、 好きな人と接しているようにふるまったりするのがポイントです。

 

なので、自分も恋愛を楽しむように心がけ、相手との駆け引きも重要となってきます。

 

相手に「ひょっとして俺のこと好きなのかな?」と思わせる事で、相手もどんどんあなたのことが気になるようになるでしょう。

 

また、

 

「あの子と両想いかもしれない」

「もしかしたら付き合えるかもしれない」

 

と思わせる事も色恋営業には重要です。

 

例えば、「普段ラインはあまりしないから、ラインがそっけないと言われるんだよね・・・」と先に伝えておく。

 

そして、その相手にはラインでハートマークを送ったり、こまめに連絡をする。

 

これだけでも、思わせぶりな態度になります。

 

また、お客さんの膝の上に手を置いたり、手と手がたまにぶつかったりするなど、行動的な思わせぶり方法も効果的です。

 

色恋営業には思わせぶりが効果を発揮します。

 

自分が好きな人を振り向かせるときだったらどうするか?

好きな人が自分の事を好いていたらどう行動するか?

 

などを考えて行動してみましょう。

キャバ嬢の色恋営業、メリットとデメリットとは?

さて、色恋営業にはどんな良いことや悪いことがあるのでしょうか?

 

色恋営業をする前に一度、メリットとデメリットを把握しておきましょう。

メリット

色恋営業の1番のメリットは、お客さんがお店で使う金額が跳ね上がる事です。

 

一時的ですが、色恋営業が成功している間は売り上げがあがります。

 

キャバ嬢からすると、色恋営業は疑似恋愛ですが、お客さんからすれば本気の恋愛の場合が多いです。

 

なので、

 

「俺の大事な子に笑顔になって欲しい」

「彼女の仕事がうまくいけば笑顔でいてくれる」

 

と思い、色恋営業ができればお店にも来てくれるのです。

 

その他にも

 

  • プレゼントをくれる
  • ドレスを買ってくれる
  • 一番接客が楽なお客さんでいてくれる
  • いざという時に来店してくれる

 

などメリットはたくさんあります。

 

特に、ノルマ達成がかかっている時などは、どうしても困っている事を伝え「今日だけお願い」と可愛く伝えてみると来てもらいやすいでしょう。

 

私が色恋営業をしていた時は、実際に売り上げがすごくよかったです。

その人には、

「このノルマが達成したら、休みが少し増えるから一緒にショッピングへ行こう!」

と約束していました。

そしたら、仕事の人たちと飲みに行ってもお店を使ってくれたり、一人でも来店してくれたりするようになったのです。

月の終わりには

「ノルマがもう少しで・・・今日一日だけ頑張れば休みもらえるんだけど。少しだけ協力して〜!」

と甘えると、喜んでお店に来てくれました。

おかげで、ノルマも達成できたし、ショッピングデートでは好きな物も買ってもらえて、とても良い思いをした経験があります。

このように色恋営業が成功している間は、お店の売り上げが上がったり、欲しいものをプレゼントしてくれたりなど、メリットがたくさんあるのです。

デメリット

色恋営業の最大のデメリットは、束縛をされたり相手の独占欲が出てきて危険な目にあったりすることです。

 

恋愛でも同じことが言えますがごく稀に、好きすぎてストーカーになってしまう人もいますよね。

 

それと同じで、自分の物だけにしたい欲が強くなりすぎて、危険な目にあう場合があります。

私が働いていたキャバクラでナンバーワンだった女の子は、色恋営業がメインでした。

その中でも、毎日オープンラストで、1日でかなりの金額を使っていくお客さんがいました。

しかしある時からお店に来なくなったので、理由を聞いてみると、その人は出禁になったと言っていました。

出禁になった理由は、

  • お店の前で待ち伏せ
  • その子が帰るまでお店の外で待っていた
  • 今日出勤していますか?と電話で確認

などのストーカー行為。

家までついて来そうな勢いだったので、その女の子は家の前までボーイに送り迎えをお願いしていました。

このように、好きすぎてストーカーになってしまい、危険な目に合う場合もあるのです。

キャバ嬢が色恋営業する際の注意点

さて、色恋営業で危険な目にあったり、失敗したりしないためにも注意点を確認しておきましょう。

断言しない

あなたにとっては色恋営業で疑似恋愛だったとしても、お客さんからすると純粋に恋愛をしている人もいます。

 

なので、「付き合う」や「彼氏」などの断言は出来るだけしない方が良いです。

 

断言してしまうと、色恋営業がバレた時に逆恨みされてしまう場合があります。

 

なので、あなただけ好きや恋人になって欲しいなどの断言は避けて、「あなたは特別な人」など、ふんわりした関係でいるようにしましょう。

 

色恋営業が終わってしまった時に危険な目に合わないよう、断定した言い方は避けてくださいね。

枕はしない

例えば軽いスキンシップくらいはとったとしても、枕は絶対にNGです。

 

理由は、

 

  • その人とずっと体の関係が続いてしまう
  • 悪いイメージがつく
  • 逆恨みされる場合がある
  • 体や心の体調不良になる

 

などがあります。

 

例えば、一度体の関係を持ってしまうと、お客さんは体の関係がないと来店してくれなくなります。

 

また、一度体の関係を持ったからもう良いやと達成感がうまれ、お店にきてくれなくなる場合もあります。

 

色恋営業をしていると、枕営業すれば手っ取り早いかな?と思うこともあるかもしれません。

 

しかしキャバ嬢にとって枕営業は絶対にNGです。

 

一度してしまうと引き返せなくなるし、枕営業で得られるのは、後悔と体調不良のみです。

 

色恋営業のやめ時を見極める

色恋営業がいつまで続けられるのか、しっかりと見極めることも重要です。

 

いつまでも、好きなふりをするのは精神的にも疲れてしまうし、相手も飽きてしまいます。

 

またどんどん相手もわがままになっていき、営業どころではなくなってしまうのです。

 

じゃあ、やめどきってどんな時?
女の子
女の子

 

色恋営業のやめ時は、あなたが「もう限界。引っ張れないと」思った時です。

 

「もう好きな素ぶりができない。」

「相手がわがままになってしまってどうにもできない。」

 

そんな時は、すっぱり色恋営業をやめるべきです。

 

あなたが、少しでも無理だと思ってしまった場合、色恋営業を続けていても売り上げに繋げることは、ほぼ不可能でしょう。

 

なんのために、色恋営業をしていたのか見失う前に、営業方法を変更しましょう。

キャバ嬢の色恋営業と他の営業方法、切り替えは可能?

結論から言うと、 キャバ嬢が色恋営業と他の営業方法を切り替える事は可能です。

 

友達営業をしていたけど、あなたが最近とても気になると言えば、色恋営業を始めることはできますよね。

 

なので、色恋営業から友達営業。

 

友達営業から色恋営業など、営業方法を変えることは、誰にでもできるのです。

 

さてそれでは、どうやって営業方法を変えたら良いかを下記で見ていきましょう。

友達営業から色恋営業にする方法

友達営業から色恋営業にする方法は、少しずつ近づいていくことをイメージして、営業方法を変えていきましょう。

 

いきなり、「あなたのことが気になってる!」と言えば、相手はびっくりするし、きっとその色恋営業はうまくいきません。

 

なので、いつもより少し多めに連絡してみたり、少しだけいつも以上に喜怒哀楽をだしてみるように心がけてみましょう。

 

そうすることで相手も、いつもよりなんか距離感が近い気がすると思わせることができ、色恋営業に切り替えやすくなるでしょう。

 

友達営業から色恋営業に変えるポイントは、さりげなく気になるアピールをすることです。

色恋営業から友達営業にする方法

色恋営業から友達営業にする方法は、簡単ではありません。

 

しかし、付き合えないことをしっかりと伝えて、応援して欲しいことや尊敬していることを伝えることです。

 

あまりにもきっぱりと、好きじゃなくなったや色恋だったと伝えるのは危険が伴うし、友達営業ができなくなるのでやめましょう。

 

例えば言い訳として、

 

今は仕事が一番大切で、やっぱり仕事の事しか考えられない

お互い会う時間がなさすぎて耐えられない

 

など、きちんと理由を伝えるようにしてください。

 

もちろんその後、しばらくはお店にきてくれなくなるかもしれません。

 

しかし、時間がたって連絡をしてみると意外に、お店にきてくれる場合もあるのです。

 

要するに、色恋営業から友達営業にする場合は、しっかりと相手に理由を伝える事。

 

また、付き合うことはできなくても尊敬しているし、理解者でいて欲しいことを伝えましょう。

 

さて、最後まで読んでみてあなたは色恋営業ができるでしょうか?

 

必ずしも色恋営業ではなかったとしても、キャバ嬢は営業するのは必須です。

 

営業が面倒臭いと感じたり、自身がない場合は派遣キャバクラがおすすめ!

 

弊社キャバクラ派遣MOREで派遣キャバ嬢として働く場合、色恋営業はもちろん、営業LINEは一切しなくて大丈夫です。

 

営業が面倒だし駆け引きもできない!という人はぜひチェックして見てくださいね。

 

まとめ

キャバ嬢の色恋営業とは疑似恋愛をしながら営業する方法です。

 

自分も恋愛をしているかのように楽しんで、色恋営業をするのが成功の秘訣!

 

また、自分で色恋営業の限界を少しでも感じたら、すぐに友達営業に変えましょう。

 

危険な目に合わないためにも、しっかりと理由を伝えることも忘れずに。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

    2020年10月01日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • 現役派遣キャバ嬢がキャバクラ派遣のメリット&デメリットを解説!

  • キャバクラ派遣はマイナンバーが必要?会社や親にバレるかについても

  • キャバクラ派遣は初心者におすすめ!知っておきたい3つの理由とは

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.