MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバ嬢をしながらでも同棲はできる?

「彼氏がいてもキャバクラで働き続けられるのかな?」という不安は、できる限りなくしたいですよね?

 

今回はそんなキャバ嬢たちのために、彼氏と同棲しながらキャバクラで働くコツや、キャバ嬢と同棲している彼氏の特徴などをご紹介します!

彼氏と同棲しているキャバ嬢はいる?

果たして彼氏と同棲しているキャバ嬢は本当に存在するのでしょうか?

 

結論からいうと、彼氏と同棲しながらキャバ嬢をしている女の子はたくさんいます

 

ですが、キャバ嬢は夜にお仕事をするため、同棲を続けていくためにはある程度のコツが必要です。

 

後ほど同棲を続けていくためのコツをわかりやすくご紹介しますので、ぜひ最後までこの記事を読んでみてくださいね!

キャバ嬢と同棲している彼氏の特徴

それではまず、キャバ嬢と同棲している彼氏の特徴をご紹介します。

古い付き合いで、すでに数年付き合っている彼氏

中学生や高校生の頃からの知り合い、もしくはその頃から付き合っているなど古い付き合いを経て彼氏になった男性と同棲しているキャバ嬢もいます。

 

この場合、友達としても恋人としても付き合っている年数が長いため、お互いの良いところも悪いところもよく知っています。

 

そのため、彼女がキャバ嬢をしていても「信頼しているからキャバクラで働き続けても構わない」と思う男性もいます。

 

特に女の子がお金のためというよりかは「キャバクラのお仕事が大好き!」という理由で働いている場合には、好きなことを仕事にしてほしいと思う男性もいるため、

 

同棲後もキャバクラで働くことをOKしてくれることが多いです。

 

中には「キャバ嬢という仕事は天職!」と思っていて、楽しみながらキャバクラで働いている女の子もいると思います。

 

昔からお互いを知り尽くしている関係であれば、仕事を本当に楽しんでいる彼女をみて「好きな仕事を続けられるならそれはそれでいいかな」と

 

彼氏が同棲後もキャバクラで働くことを認めてくれる場合もあります。

キャバ嬢をしている事情を知っている彼氏

キャバ嬢の中には

 

  • 親や自分の借金を返済している
  • 早くに親を亡くし、年の離れた兄弟の面倒を見るためにどうしても高収入な仕事をしなければいけない
  • 地方から上京して大学や専門学校の学費や生活費をすべて自分で払わなければならないため高収入なキャバクラで働かざるを得ない

 

など、金銭的な理由からキャバクラで働いている女の子も多数います。

 

こういった厳しい状況を知っていて、理解してくれる男性と付き合っているキャバ嬢は、同棲をしながらでもキャバクラで働き続けることができる場合が多いです。

 

これ以外にも、どうしても高収入なキャバ嬢の仕事をせざるを得ないという厳しい環境の中にいる女の子はたくさんいます

 

この記事を読んでくれているキャバ嬢たちの中にも、金銭的な理由からキャバクラで勤務している子もいるのではないでしょうか。

 

彼女の厳しい状況を知っていて、キャバクラなど高収入な仕事をしなければ生活が難しくなってしまうというということを理解してくれている男性と付き合っているキャバ嬢ももちろんいます。

 

この場合には、同棲しながらキャバクラで働き続けられる場合があります。

 

 

水商売をしている彼氏

ホストなど、お互い水商売をしている場合には、お互いの生活リズムや価値観が合うことが多いため、同棲しながらキャバ嬢をしているという女の子も多いです。

求職中などで彼女の経済力に頼らざるを得ない彼氏

  • 彼氏が病気で働くことができない
  • 彼氏だけの収入では生活ができない
  • 求職中で、彼氏が働いていない

 

といった場合には、女の子の経済力がとても重要になるためキャバ嬢の仕事をすることをOKする男性が多いです。

 

同棲する際も、昼間に働いている男性よりも生活リズムをあわせやすいため、同棲も比較的しやすいというのも大きな特徴です。

キャバ嬢をしながら彼氏とうまく同棲していくコツ5つ

それでは、キャバ嬢をしながら彼氏とうまく同棲していくコツを5つご紹介します。

休みの日をできるだけあわせる

大前提として、彼氏と一緒に過ごす時間をできる限り増やすために休みの日をできるだけ彼氏に合わせる、もしくはできる限り彼氏に合わせてもらうようにしましょう。

 

彼氏が平日休みのお仕事をしている場合には、特に休みの日を合わせやすいので、そのぶんすれ違いも起こりにくくなります。

 

ですが、キャバ嬢は金曜日、土曜日、日曜日、祝日など休みの日こそお客さんも多く来店します。

 

そのため、土日休みのお仕事をしている彼氏とは同棲をしてもすれ違いがいやすくなってしまいます。

 

キャバ嬢としても金曜日から日曜日にかけてはアフターや同伴につく機会も増えるためなかなか時間を作りにくいのが悩みどころですよね。

 

「休みが合わせにくいけど、できるだけ彼とのすれ違いを減らしたい!」というキャバ嬢の子は

 

  • 一緒にご飯を食べる曜日を決める
  • 毎日15分など時間を決めて、その時間は必ずお互い今日はどんな一日だったのかなどの会話をする
  • できるだけ同じタイミングで布団に入るようにする

 

など、数十分でも彼氏と会話をしたりスキンシップをしたりする時間を積極的に作るようにすると、

 

すれ違いの防止につなげることができますよ!

できるだけ彼氏の前ではお客さんと連絡を取らない

彼氏として、彼女が他の男性と頻繁に連絡をとっていたり、電話をしていることについてあまりよく思わないという方がほとんどです。

 

なので、できる限り彼氏の前ではお客さんとの連絡を取らないようにしましょう。

 

ですが、キャバ嬢によっては毎朝お客さんからモーニングコールをもらっていたりする女の子もいると思います。

そういう場合には、彼氏に事情をしっかり話して

 

「このお客さんとは、どうしてもモーニングコールをしなければならない」

 

「このお客さんを大切にしなければ、売上にこれだけの影響がでる」

 

など、なぜモーニングコールをするのかをできるだけ理解してもらうためにも、しっかり話し合いをしておくようにしましょう。

 

お客さんとのメールやラインなどをするときには、彼氏が仕事でいないお昼の時間帯や、夕方の出勤前などの時間をうまくつかうのもおすすめです。

お客さんだけでなく、彼氏もしっかりとたてる

キャバ嬢の仕事は「お客さんを楽しませる」ことですよね。お客さんを楽しませるために、お客さんを立てる機会もとても多いと思います。

 

ですが、お客さんだけでなく、彼氏のこともしっかり立てるようにしてください。

 

同棲して、一緒にいる時間が増えるとどうしても彼氏がいるのを「当たり前」に感じてしまいやすくなってしまいます

 

「いつも光熱費を入れてくれてありがとう」

 

「仕事後なのに料理を作ってくれてありがとう」

 

など、ことあるごとに感謝の気持ちをしっかり彼氏に伝えたり、彼氏が仕事で成功したときには褒めてあげるなど、

 

彼氏をしっかり立てることも同棲の長続きに繋がりますよ。

家事やお金に関する役割分担をしっかり決める

家事やお金に関する役割分担はしっかりと決めておかなければ、後々トラブルになってしまうことがとても多いです。

 

例えば

  • 家賃、光熱費は彼氏が払う
  • 食費、日用品は自分が払う
  • お互いが休みの日は家事を担当する

 

など、できる限り細かいところまで分担しておくとトラブルを未然に防ぐことができます。

 

また、男性の中には女性のほうが多く稼いでいるとどうしても自信がなくなってしまう方もいます。

 

また、彼氏を気遣ってあげてほしいポイントとして「彼女よりも収入が低いことに負い目を感じる男性もいる」ということを頭の中にいれておいてほしいです。

 

なので、もしも彼氏よりもあなたのほうが稼いでいたとしても、彼氏に少し多めに必要経費を負担してもらうことで、彼氏が彼女よりも収入が低いという劣等感を感じにくくなる場合もあります。

 

このことからも、お金に関することについては、しっかり話し合いをすすめておくようにしましょう。

シフトの融通が利きやすいお店で働く

彼氏とうまく同棲していくためには、なんといっても彼と過ごす時間を増やすことが一番です。

 

そのため、現在働いているキャバクラが忙しすぎる、人がりなくてシフトに融通がききにくいという場合には、今のキャバクラよりもシフトの融通がきくお店にうつるのもおすすめです。

 

 

また、キャバクラによっては日曜日が定休日のお店もあるため、そういったお店を選ぶとより彼との時間を作りやすくなるでしょう。

彼氏を裏切るようなことは絶対にしないようにする

これは当然のお話ですが、お客さんと一線を超えてしまうなど彼氏を裏切るような行為は絶対にしないように徹底してください。

 

キャバ嬢という職業柄、どうしても男性と密接に関わらざるを得ないですよね。

 

彼氏としてはあまり良い気はしないかもしれませんが、それでもキャバ嬢として働くあなたとの同棲を認めてくれた彼氏の気持ちを忘れないでくださいね。

 

その気持ちを忘れずに、お客さんと楽しくお酒を飲みましょう!

まとめ

いかがでしょうか。今回の記事では、彼氏との同棲に悩むキャバ嬢のためにうまく同棲を続けていくコツを5つと、キャバ嬢と同棲している男性の特徴をご紹介しました。

 

普通のOLさんよりも同棲の難易度は高いかもしれませんが、しっかりと話し合えばキャバ嬢をしながら同棲をすることはできます。

 

彼氏と向き合って話し合いをして、今後もキャバ嬢として充実した生活を送りましょう!

 

【【あるある】長く続くカップルとすぐ別れるカップルの違い9選!恋愛のコツ!面白衝撃イラスト集 吹いたら負け 腹筋崩壊【共感】】

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ、昼キャバとは?夜キャバとの違い、勤務のメリット&デメリットを解説!

    2019年11月19日

  • キャバ嬢のドリンクおねだりテクニック~ドリンクバックは意外と大事!~

    2019年11月19日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • 生活保護を受けながらキャバで働くのはルール違反?リスクについて解説

  • キャバクラは何歳まで働ける?長くキャバ嬢を続けるコツ3つも

  • キャバクラのアフター料金と、下心を出させない3つのコツ!

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.