MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバ嬢のトークは売上直結!本当に使えるトークのコツとネタを伝授

キャバ嬢はどんなトークをすればいいの?

 

なかなかトークが弾まない時の対処法が知りたい。

女の子
女の子

 

今回は、こんな悩みをお持ちの方に向けて記事を書きました。

 

みくと申します。

 

派遣キャバ嬢歴2年、キャバ派遣会社MOREのスタッフと掛け持ちしながら、派遣キャバ嬢だけで月12万円ほど安定して稼いでいます。

 

結論から言って、キャバ嬢はお客さんが中心となる話題を中心に、なるべく会話が途切れないよう盛り上げて繋いでいくことが大切です。

 

トークが弾まず困った時のために、鉄板の会話ネタを覚えておくと役立ちますよ。

 

キャバ嬢としてお客さんに気に入られるためのトークのコツ、そして困った時に必ず役に立つ会話術など詳しく解説していきます。

 

キャバ嬢のトークはお客さんを中心にまわそう

キャバ嬢の仕事のメインであるトークは、常にお客さんを中心に会話を盛り上げていくのがベスト。

 

自分の話ばかりするキャバ嬢では、お客さんもうんざりしてしまいます。

 

お客さんが中心となるトークや話題への誘導方法を紹介していきますね。

お客さんに自慢話をさせよう

お客さんが何かを自慢できるような話題に持っていくのは、お客さん中心のトークの基本。

 

そもそも男性は本能的に承認欲求が強いとされていて、誰しも必ずなにか自慢したいポイントがあります。

 

だからこそ、相手の自慢したい何かを見つけ出せばそれだけでトークは盛り上がりますよ。

 

男性は、自慢したいものは相手の目に見えるよう自然とアピールしていますので見逃さないようにしましょう。

 

例えば持ち物関係で言えば、

 

  • カバン
  • 時計
  • ネクタイ
  • カフス
  • ライター

 

などが代表的。

 

少しでもこだわりを感じるものがあったら積極的に話題に取り込みましょう。

 

もし持ち物にこだわりが見られなければ、自分のスペックや仕事関係のポジションなどに自慢したい要素が隠れているかも。

 

名刺を貰ったらきちんと目を通し、自慢したいポイントを探るヒントにしましょう。

 

自慢ポイントをを探るときはどんな風に話を振ればいいのか悩む…。
女の子
女の子

 

そんな時は、不自然にならないよう目に付いたものをひとつずつ話題にしていきましょう。

 

「○○さんのカバン、すごく素敵ですね。どこのブランドなんですか?」

「○○さん、有名企業にお勤めなんですね」

 

など、露骨に褒めるというよりも相手に質問していく形にするのがオススメ。

 

探っている感を出さずに自慢ポイントを見つけることができますよ。

休みの過ごし方や趣味の話を聞こう

休みの日の過ごし方や趣味の話も、男性が中心となって話せる良いトーク運びです。

 

持ち物や仕事関連で自慢話を引き出せずに困っても、休みの使い方や趣味については多くの男性が反応してくれるからです。

 

特に持ち物自慢が無い

プライベートで仕事の話をしたくない

 

そんな男性も中にはいるので、様子を見て話題を切り替えていきましょう。

 

「休みの日はどうしてるんですか?」

「○○さんの趣味、知りたいなあ」

 

このように話題を振ってみてください。

 

相手が乗ってきてくれれば、あとは話を聞き洩らさずに後でメモに残しておきましょう。

 

次回以降来店があった際に役立ちますよ。

好きな異性のタイプは盛り上がる

好きな異性のタイプについての話題は盛り上がります。

 

キャバクラに遊びに来る男性は少なからず男女関係にまつわる話が好き。

 

良い感じにお酒がまわってきたタイミングで、下記のようなちょっと深い話題に切り込みましょう。

 

フェチに関する質問

どちらかというとS?M?

 

「どんな人がタイプなんですか?」というありきたりな質問は意外と会話が盛り上がらないことも…。

 

 

もっと突っ込んだ話題のほうが面白い答えが返ってくることが多いので盛り上がりやすいですよ。

 

また、会話がはずんだら相手に当てはまるような内容で「私は○○な人が好みなんです」なんてジャブを打つのも効果的。

 

そこからどんどん褒めて持ち上げていけば、お客さんは話題の中心になる上に気分が良くなり、楽しんでくれること間違いありません。

キャバ嬢がトークに困った時のための鉄板ネタ

なんとか話を続けようと思っても、どうしても盛り上がらないときだってもちろんあります。

 

そんな時でも場をしらけさせることなくトークを繋げていくための鉄板ネタを紹介していきます。

食べ物の話は水商売トークの鉄板

食べ物の話は水商売トークの鉄板と言っても過言ではありません。

 

どんなお客さんでも生活の中で食べ物に関わらないことは絶対にないので、人を選ばず使うことができる話題だからです。

 

  • 好きな食べ物
  • 苦手な食べ物
  • お気に入りのお店
  • 行ってみたいお店

 

上記の話題で盛り上げていけば、 「じゃあ今度一緒に行こうよ‼」 という同伴出勤やアフターのお誘いに話に発展する可能性も…。

 

相手のお気に入りや行ってみたいお店を聞きだせたら、 「え~すごく気になる…おいしそうだから行ってみたいなぁ!」 とアピールしましょう。

下ネタ対応もキャバ嬢には必要

最終兵器ともいえるのが、下ネタトークです。

 

年代問わず、最も盛り上がる話題ですからね。

 

特にお酒が良い感じで回ってくると、お客さんはかなり食いついてきます。

 

じゃあ、会話に困ったらとりあえず下ネタで話題を振っていくのがいいってこと?
女の子
女の子

 

下ネタトークはキャバ嬢側からガンガン振っていくのではなく、下記のように自然な形で加勢するぐらいが理想です。

 

下ネタを振られたら上手に切り返して盛り上げていく

下ネタトークに繋がりそうな際どいフリで誘導する

 

多くの男性は下ネタが好きだとは言っても、仲に下ネタが苦手な人や、紳士的に知的な会話をしたがる人もいます。

 

キャバ嬢の言動がきっかけで不快感を抱く人が出ないような立ち回りが大切なんですよね。

 

私が過去に一緒に働いたことのあるキャバ嬢の中には、下ネタが大好きで自分から下ネタばかり振る子がいました。

最初こそお客さんも面白がって乗っかってくるのですが、あまりに節操のない話題ばかりが続くので最終的に全員ドン引き…。

下ネタトークの際は、盛り上げつつも多少の恥じらいを見せるのがベストなのだと学びました。

 

度を越えて下品な場合や悪乗りで触ろうとしてきた場合にはやんわりと「ダメですよ~」と釘を刺すことを忘れずに。

キャバ嬢のトーク、どうしても続かないときの裏技3つ

どんなに頑張ってトークをしようと思っても、どうしても会話がスムーズに運ばないことはあります。

 

そんな時に使える裏技を3つ、紹介していきますね。

オウム返しでトークを長持ちさせる

トークを長持ちさせるためには、相手の言うことを繰り返すオウム返しの法則が効果的。

 

共感してくれているという印象を相手に与えると同時に、一言添えるだけで会話を広げていくことができるからです。

 

オウム返しは心理学ではリフレクション(反射)とも言われていて、相手の気持ちをつかむのに効果があるともいわれています。

例えば、

 

お客さん:「こないだ旅行に行ってきたんだよね」

キャバ嬢:「旅行に行ってきたんですね!どこに行ったんですか?」

 

という感じですね。

 

オウム返し+一言を加えるのがポイントで、質問で返せるように意識するとなお良いです。

2:8の法則で相手が話しやすいように持っていく

キャバ嬢のトークは、話し上手なことはもちろんですが聞き上手であることも大切です。

 

お客さんの多くは、キャバ嬢の話を聞きたい反面自分の話もたくさん聞いてほしいという思いを持っているからです。

 

トークがなかなかうまく運ばないときは、会話のバランスがうまくいっていないのが原因かもしれません。

 

そんな時、キャバ嬢は「話す2割、聞く8割」くらいになるように調整してみましょう。

 

トークのバランスをお客さんが話しやすいように持っていくと、トークがスムーズに進むことも珍しくありませんよ。

 

話すだけでなく聞くことも含め、トーク力なのです。

一問二答で会話を広げよう

会話が途切れがちなキャバ嬢さんは、お客さんとの会話が一問一答になってしまっていることが多いので、一問二答を目指しましょう。

 

お客さんから質問があった時、答えを2つ返せば会話が広がりやすくなりますよ。

 

お客さん:「地元はどこなの?」

 

一問一答だと…「地元は札幌です。」

一問二答だと…「地元は札幌です。〇歳まで住んでいて、東京に出てきたんです。」

 

一問二答の回答だと、東京に出てきた理由など、お客さんがその後のトークを繋げやすくなるのがわかりますよね。

 

ということで、会話がなんだか途切れがちだと感じたときには一問二答を意識してみましょう。

どうしてもだめならカラオケに逃げよう

ここまで紹介してきた方法を試してもまだ会話が続かない、というときはカラオケに逃げてしまうのも一つの方法です。

 

キャバ嬢もお客さんも人間ですから、どうしても相性が合わず会話ができないことだってたまにはありますからね。

 

カラオケはあるお店とないお店があり、あるお店でも有料の場合が多いです。

 

カラオケに流すコツは、他のテーブルでカラオケチケットが入ったときに便乗すること。

 

「カラオケ行ったら何歌うんですか?」

「え~聞きたい!一曲歌ってくださいよ~」

「歌声聞きたいです!」

 

などカラオケの話題に流してみましょう。

 

歌い終わったら「上手ですね」と必ず言ってあげてくださいね。

 

もし自分にカラオケが振られたときのために、こちらの記事もぜひ読んでみてください。

 

紹介してきた以外にもトーク術を学びたいという方には、こちらの動画がオススメです。

 

【カリスマキャバ嬢 桜井野の花のトーク術】

 
 

キャバ嬢はトークのために普段から話題作りの努力が必須

キャバ嬢のトークに役立つテーマや会話のコツを紹介してきましたが、結局のところ良いトークのためには普段から話題作りの努力をすることが必要不可欠です。

 

仕事の時だけ何とかしようと思っても、その場しのぎにしかなりません。

 

お客さんの心をつかむトークがしたかったら、日ごろから意識して情報収集をしていきましょう。

 

特に、スマホでチェックできるニュースは必要不可欠。

 

真面目なニュースからエンタメ、ネタ系のものもまとめてチェックできるからです。

 

実際に私も、在籍キャバ嬢時代は常にニュースをチェックして接客の時に活かせるようにしていました。

たまにうっかりニュースをチェックせずに出勤して、時事ネタについていけなくて焦った経験もあります。

派遣キャバ嬢の今も、出勤日に困ることの無いようなるべくニュースを確認する癖はつけていますよ。

 

ニュースチェックにオススメのアプリが知りたいな。
女の子
女の子

 

普段からスマホでチェックできるオススメのアプリをいくつかピックアップしてみました。

 

LINE NEWS…決まった時間に通知が来るのでLINEを返すついでに確認できる

Yahoo!ニュース…Yahoo!JAPANが提供しているニュースアプリでメジャーかつ見やすい

smartnews…タブの編集など、他にはない優れた機能が搭載されている

Twitter…様々な情報が溢れていて、特に面白いネタや話の話題になるネタがあるかも

ぜひ活用してみてくださいね。

まとめ

キャバ嬢の仕事のメインであるトークは、常にお客さんを中心に会話を盛り上げていくのがベスト。

 

お客さんの持ち物を褒めたり、趣味の話を聞きだしたりしてみてくださいね。

 

どうしても会話が続かない、盛り上がらない時のために鉄板ネタやトークを繋げる小技を知っておくと便利ですよ。

 

ただ、それだけでなく日ごろからトークに役立つ情報集めをする努力は怠らないようにしてくださいね。

 

スマホアプリを使っていろんなジャンルの情報を集めるのがオススメです!

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ・昼キャバとは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

    2020年10月01日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • 年末年始はキャバクラ派遣なら自由に稼げる?好きな時に働く方法!

  • 現役派遣キャバ嬢がキャバクラ派遣のメリット&デメリットを解説!

  • キャバクラ派遣はマイナンバーが必要?会社や親にバレるかについても

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.