MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

CONTENTS新着まとめ一覧

キャバ嬢応援コンテンツ一覧

  • 客層の良さがバツグン!神楽坂「ラグシス」様に、キャバクラ派遣MOREがインタビュー!

    こちらのサイト、いつもは「キャバ嬢応援メディア」として記事をお届けしていますが、今回は新たな試みとして、MOREご利用店舗様への取材記事を数回にわたって発表していこうと思います!     普段MOREをご利用いただいている店舗様に潜入取材します。派遣が必要なほど人手が足りない時がある契約店舗様は、やはり立派に営業されている人気店ばかり!     そんなお店の魅力を読者の皆さんにお伝えすべく、しっかりレポートさせていただきます♪読んだ後、「このお店で働いてみたい!」と思うこと間違いなしです!     記念すべき第1回である今回ご協力いただいたのは、神楽坂にお店を構える「LUXIS(ラグシス)」様。神楽坂と言えば、ステータス高いグルメ街といったイメージがあると思いますが、そんな街にあるLUXIS様は一体どんなお店なのでしょうか。。。!?   働きやすくてオススメ!...

    2018年03月26日

  • 指名されるキャバ嬢になるために必要な4つのコト

    キャバ嬢の仕事は何かと言えば、やはり指名客を呼ぶこと。出会ったフリーのお客様はどんどん盛り上げて、連絡先を交換し、指名につなげていくことが重要です。   しかし、「たくさんの女の子が居る中で、自分を指名してもらうためにはどうすれば。。。!?」と悩んでいる人も多いかと思います。これは新人キャバ嬢もベテランキャバ嬢も、常に考えていること。   そこで今回は、お客様の心を掴むために、普段からできることをご紹介します。   ニュースサイトに目を通す きちんとニュースに目を通し、世の中の動きを見ている賢い子は、会話を盛り上げるのが上手です。「女の子はちょっと天然で、ノリが良くておバカな方が男性ウケが良い!」とされてきた時代もありましたが、最近のキャバクラでは、そういう子はあまりウケません。   こんな傾向になってきている理由として考えられるのは、一昔前よお客様の...

    2018年03月09日

  • 「ダイエットは究極の整形」キャバ嬢のダイエット方法をチェック!

    最近、何人かの女友達に、あることをよく聞かれました。   「キャバ嬢って、太らないの?」   たしかに、完全夜型の生活のうえ、あんなに飲むし、同伴やアフターで食べるし。。。キャバ嬢って太りやすそう!ってイメージ、ありますよね。   でも実際、自分が働いてたり遊びに行ったりしていたキャバクラの子は、ほとんどみんな痩せていました。本当に小柄!もちろん同伴もするし、お酒もたっぷり飲みます。   実際、有名キャバ嬢さんがSNSに上げてる写真を見てみても。。。   ゆいちゃん バースデーお疲れ様でした❤️❤️❤️ 可愛かった❤️❤️❤️ pic.twitter.com/z5JdxVaMPz — 一条 響 (@mqyuppi99) 2018年1月21日   せいふく👩🏼‍🎓🎒🌸🌱📛 pic.twitter.com/rgGuxyXTMh — 一条 響 (@mqyuppi99) 2018年4月29日   ご覧ください、この腕と脚。まるでお人形さんみたい。一条響...

    2018年02月27日

  • キャバクラ派遣でバイトをする子は、ココに注意!!

    キャバ嬢未経験の初心者でも、簡単に稼げるキャバクラ派遣。人によっては、「派遣」という事実に気が抜けてしまって、「どうせヘルプだし」「待機してるだけで稼げるからラッキー!」など、モチベーションが低くなりがちです。   それが態度に出てしまうと、いくら派遣とはいえお店もガッカリです。   今回は、お店の人やお客様をガッカリさせてしまう、注意すべき派遣キャバ嬢のダメ行為をご紹介します。 時間を守らない きちんと時間を守ることは、キャバ嬢であるかどうか以前に、人として大事なこと。約束した時間通りに来てくれないと、お店に迷惑がかかります。   でも派遣の女の子の中には、ノルマや罰金が取られないからか、遅刻や当日欠勤、さらには無断欠勤をしてしまう人も少なくありません。お店は、自分のところの在籍嬢が足りないから派遣を呼んでいるのに。。。これはひどい話です。   さ...

    2018年02月07日

  • これでOK!キャバ嬢の「クソ客」対処法

    どこのキャバクラやガールズバーにも、キレイな飲み方のできない困ったウザい客=クソ客はいるものです。     こないだ「キャバクラでおっぱい触ったら怒られたんだけど意味わからない」って愚痴られたけど、そういうことするからクソ客とか言われんだよ、女の子も理由がなくクソ客なんて言わないし触りたかったらセクキャバ行けや — モモカてゃƕ (@11_xlll) 2017年11月26日   キャバクラは純粋に、お酒と会話を楽しむ場所。なのに、セクハラしてくる・嬢を見下してくるなど、最低限のマナーも守れない人がたくさんいます。しかも本人は、自分がそんな困った人間だとカケラも気づいてないんですよね。   今回は、そんなクソ客のタイプで特に多い「お触りしてくるタイプ」「若い頃の自慢ばかりしてくるタイプ」「下ネタで絡んでくるタイプ」そして「LINEがウザいタイプ」への、それぞれの対処法をお伝えします。 ...

    2018年01月25日

  • キャバ嬢の仕事の基本は、「健康管理」だった!

    お酒は飲むし、同伴やアフターに付き合うことはしばしば。さらに昼に予定があると、睡眠時間も削られたり……。キャバ嬢をやっていると、どうしても体調管理が大変になってきます。少しでも調子が悪いと、出勤する気が起きなかったり、お酒があまり飲めなくなってしまったりしますよね(汗)。   そこで今回は、皆さんにも是非実践してほしい健康管理法をご紹介します。 体を温める 「冷え」は女性の大敵!特に体調を崩しやすい冬場は、真っ先に冷え対策をしましょう。簡単にできて効果のある冷え対策はコチラ↓   外出時には、貼るカイロを下腹と背中に貼りましょう。太い血管が通っているので、血液を温めることができます。温められた血液が全身にめぐると、自然と体が温まります。 お店で待機しているときは、ストールやブランケットなどを肩にかけましょう。 新しい暖房器具を買うなら、遠赤外線ヒーターがオススメ!...

    2018年01月23日

  • 売れるキャバ嬢になるためのルール

    人気キャバ嬢になるために、まずすべきこと。それは「とにかくたくさん出勤すること」です。なるべくなら、毎日。「そんなの疲れそうだから嫌だ!」「プライベートの時間も欲しいから、毎日はちょっと……。」と思う人も多いかと思いますが、たくさん出勤すること抜きには、売れることもありません。   営業方法や接客テクニックを磨くより、出勤日数を増やすほうが、実はよっぽど大事なのです。実際私もキャバ嬢時代、このことを身を持って実感し、営業日はほぼ毎日出勤することを心がけるようになりました。   なぜ、たくさん出勤することがそんなにも大切かつ効果的なのか。今回はその理由をご説明します。 「いつもいてくれる」という安心感を与えられる 「今日来て!」とこちらから営業をかけていくことも大事ですが、お客様は基本、自分が飲みたい時にお店に来ます。指名の女の子がいたとしても、その子に連絡せずにフラっ...

    2018年01月15日

  • キャバ嬢の「ストレスやばい」「仕事楽しくない」を解消する方法

    キャバ嬢という仕事は、メンタルを病みやすい職業だとよく言われます。そんな中、強い精神力を持って一流の座をキープしているキャバ嬢の発言は、同業者のみならず一般の人にも「カッコいい!」「元気が出る!」と支持を得ています。   毎日来客予定ゼロ。 お客さんに基本的に営業しないからお店で待つ事しかできない。ギャンブルみたいな毎日や…。 でもお客さんが行きたい気分の時に来て欲しいからこのスタイルは絶対崩したくない。 暇な日は暇だけどそれでも待つスタイルを貫き通そう。 — 小川えり💛エンリケ (@rie0985) 2017年12月27日   周りの評判が悪いからといって 確かな情報がなければ そんな意見には決して流されない。 身近に成功している人がいれば嫉妬せず 自分を成長させてくれる インスピレーションとして 心から祝福するようにするの。 何事も自分のモチベーションに 変えてみせるんだ! — 桜井 野...

    2018年01月09日

  • キャバ嬢は要注意!ダメな接客&マナー

    指名客を作るため、ノルマを達成するため、日々頑張っているキャバ嬢の皆さん。本日もお疲れ様です。   頑張ることはもちろん大切ですが、より結果を出すためには、やってはいけない行為をしていないか?と日々自分を振り返ることも重要です。そこで今回は、「お客様に嫌われてしまう注意すべき行為」を紹介します。 ドリンクをしつこくねだる 過去の記事で、ドリンクをおねだりするテクニックを紹介しましたが(詳細はコチラ)、かわいくねだっているつもりが「しつこい」と思われて終わり、ドリンクも全くもらえなかった……という人も多いです。   私が過去に勤めていたキャバクラでは、団体の席でドリンクをねだり続けた女の子がお客様に呆れられて終わっていました。 そのうちの1人のお客様は、あとで私に、「俺一人だったらドリンク1杯くらいあげたけど、先輩も後輩も居るから色々考えてやめておいてたんだ。なのにあ...

    2018年01月04日

  • キャバクラで絶対盛り上がる!カラオケデュエット曲10選

    お客様に「何か歌って!」とカラオケの電目を渡されたとき、あなたはどんな歌をチョイスしていますか?私はなるべく、デュエットを入れてお客様と歌うようにしていました。一緒に盛り上がれるし、自分自身あまり歌が得意ではないので、1人で歌いたくなかったというのもあります(笑)。 今回は、お客様と一緒に歌うと喜ばれるデュエット曲をご紹介します。 睡蓮花 湘南乃風の睡蓮花!盛り上がる鉄板の曲です。「レゲエ<砂浜<<Big Wave!!」のところは大声で思いっきり叫ぶようにして歌うと◎。 愛が生まれた日 鉄板デュエットソング。これが歌える女の子は色気も出ます。50代以降のお客様に人気。 居酒屋   なんとも昭和感あふれる歌!すぐに終わる歌なので、あまり声が出なくて歌いづらいときに使っていました。 WON'T BE LONG   オリジナルではなく、EXILEと倖田來未のカバーのほうを選ぶのをおすす...

    2017年12月29日

  • キャバ嬢の恋愛事情~お客様とは付き合わない!?~

    世間一般では、キャバ嬢は恋愛と男の扱いに長けているというイメージが定着しています。なのに実際は、全然そんなことない!彼氏が欲しいのにできない!よく聞く「キャバ嬢あるある」です。   そこで今回は、結構気になる「キャバ嬢の恋愛事情」について取り上げたいと思います。   擬似恋愛は得意でも…… キャバ嬢だって普通の 恋愛がしたい。 — はたちゃん。(*⁰▿⁰*)@キャバ嬢 (@kyuhune116) 2017年12月28日   お客様をキープするためのテクニックは完璧!キャバクラは非日常を楽しみに来る人のための空間だから、そこは任せておいて!……と、胸を張って言えても、プライベートで恋愛するとなるとどうすればいいのか分からない!となってしまうキャバ嬢さん、多いです。   お客様にはみんな多少の下心がありますから、それをくすぐって指名を獲得していくのがキャバ嬢の仕事。いわば「擬似恋愛のプロ」です...

  • キャバ嬢の年齢と、セカンドキャリアについて

    キャバ嬢なら誰でも気にしてしまう時期がくるもの、それが「年齢」です。特に25歳、「アラサー」と呼ばれる年齢に入った時点で、「私、このお仕事いつまで続けられるんだろう……?」と悩み始める人が多数。兼業キャバ嬢ならまだしも、ずっとキャバクラだけで働いてきた人にとっては重大な問題です。   たしかにキャバクラは18歳から働けるし、学生の子も多く、アラサーともなると常に自分より若い女の子がたくさんいる状態になります。   では、どのようにしてこれからのキャリアを積み重ねていけば良いのでしょうか? アラサーって本当に限界? 常に若い子がモテるから、ある程度年齢がいったら卒業……。といったイメージが未だに強いキャバ嬢の仕事。ですが、近頃全国的に有名な人気キャバ嬢って、割とアラサーの人が多いんです。   28歳last♡( ᵕ̤ɜ)ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡ あと1日で29歳💖 カウントダウンは 大好きな...

    2017年12月26日

  • まるで整形級の顔に!?キャバ嬢のメイク術

    キャバ嬢メイクといえば、バサバサのつけまつげにたっぷりのグロス!といった鬼盛りメイクが主流と思われがちですが、最近だとギャル系からナチュラル系まで色々な人がいます。   今日と明日はクリスマスイベントです🎄🎅💕 pic.twitter.com/1xwhBTPn9V — 天使かれん (@198O1126) 2017年12月19日   キャバ嬢はこうじゃなきゃ!というデフォルトのようなものが無くなり、みなさん自分の顔にきちんとなじむメイクを追求するようになりました。そんなにゴテゴテに盛らず、自分の個性を引き出すメイクが今の主流。今回は、派手すぎなくて程よい、そして暗い店内でも映える、イマドキのキャバ嬢メイクテクニックをご紹介します。 ベースメイク(ファンデーション)   [caption id="attachment_220" align="aligncenter" width="373"] 引用:https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0007371[/caption]   マット肌、...

    2017年12月21日

  • 仕事がデキるキャバ嬢は「歯・唇・髪・爪」をケアしてる!

    キャバ嬢をやっていく上で一番重要なもの、それはやはり「容姿」です。   でも、人気がある子がその店で一番かわいかったりスタイルが良いとは限らないのが、キャバクラの不思議なところ。そう、美人は元々の顔のつくりや体の細さだけではなく、「美人な雰囲気」が手伝って形成されている場合が多いのです。その雰囲気をかもし出すポイントは、「歯・唇・髪・爪」にありました。   歯 整った真っ白な歯は、清潔感と上品さの象徴です。美人オーラを放つためには、清潔感がマスト。赤ワインや煙草のヤニで歯が黄ばんでしまっていたら、今すぐお手入れして、白く美しい歯を取り戻しましょう。   歯のホワイトニングを専門的に行っているクリニックも増えてきています。それだけ歯の美しさに気を使う人が増えているのですね。中でも注目を集めているのが「Whitening BAR」。セルフで手軽に歯のホワイトニングができるお店で...

    2017年12月19日

  • キャバクラで働いて、給料が少なすぎると思ったときの対処法

    待ちに待った給料日。指名も結構取ったし、ドリンクもたくさん飲んだし!今月は割と稼げてそう!と思って明細を見たら。。。え!?こんなに少ない!?おかしいよ!! と思ったこと、ありませんか?   多くの人は、給与明細を見て悩んだ経験があるのではないでしょうか。ヘアメイク代や厚生費など、キャバクラのお給料には天引きされる項目がある程度ありますが、それにしても手取りが少なすぎる……。そう感じたときは、真っ先にお店に確認すべき。今回は、働いた分きっちり貰うための対策をお教えします。   1.給与体系を改めて確認する まずはこれ。お店の面接時に給与体系の説明は必ずありますが、そのやり方はお店によって丁寧だったり、ザックリしていたり……様々ですよね。面接時にあまり詳しく説明されなかった人は、もう一度お店に確認しましょう。   このときチェックしなければならないのは、   ...

    2017年12月14日

忙しいあなたはSNSで
MOREをチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINEにて、キャバクラに興味がある全ての女の子に、毎日厳選してキャバクラ情報をお届けしています!

Instagram
友だち追加

店舗様はこちら

MORE店舗様ページ