MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

接客力を磨きたいキャバ嬢さんは、アフターでBARに行こう!

キャバ嬢として、もっと接客やトークに自信を付けたいなら、BARに飲みに行くことがオススメです。おいしいお酒を楽しみながら、バーテンダーさんの接客に触れていくうちに、自然と「良いコミュニケーションの取り方」が分かってきます。一人で行きづらい人は、アフターでお客様と行ってみましょう!

Pocket

Pocket

キャバ嬢が接客力を磨く手段として一番オススメしたいのが、BARに飲みに行くこと。バーテンダーさんと話して、そのコミュニケーションスキルを学ぶためです。

たった1人、またはごく少人数で複数のお客様を相手しつつ、ちゃんと1人1人の顔と名前を覚える。。。そして、ちゃんと全員を楽しませることができる。カウンターの向こう側に立つ彼らを見ていると、学べることが本当に多いです。

 

なので私は、「接客スキルを磨きたい!」と相談してくる女の子には、まずBARに行くことをオススメしています。今回は、バーテンダーさんから学ぶべきポイントをピックアップしていきたいと思います。

 

初めてのお客様への対応

お店に入ったときに、まず「いらっしゃいませ」と言い、おしぼりを渡し、注文を聞く。ここまでは普通ですが、バーテンダーさんはこの先がすごいです。

 

「あれ、前に来たことあるっけ?」なんて考えません。初来店の人は一発でわかる。これがバーテンダーさん。さすがです。

 

私は初めて会う人なのに「前にお会いしましたよね」、2回目に会う人に「はじめまして!」と言ってしまうことが今でもたまーにあるのですが(汗)、本当に失礼なので直したいです。

 

まず、「おうちが近いんですか?」とか「ウチの店知ってたんですか」など、ライトな部分から相手の情報を引き出し、相手の緊張が解けてきたタイミングでお店の情報などを教える。これ、簡単そうに見えて割と難しいんですよね。。。!!!

 

この初対面の人の情報の引き出し方&自分の情報の教え方、是非学んでおいてください。相手に好感を与えられるかどうかが、ここで決まります。

 

また、ここまでの簡単なやり取りで、そのお客様が敬語を好むのかタメ口を好むのかも、バーテンダーさんは見極められます。その人向けの接客スタイルを、この時点で決めているのです。

お客様同士に会話させる

お店が混んでくると、常連同士での会話が始まる一方、初来店の人や仲間がいない人は1人でポツーンとなりがち。話しかけられたくない人はいいですが、わざわざBARに来て飲んでいる時点で、大抵の人はおしゃべり好きです。

 

こうなると、バーテンダーさんある必殺技に出ます。

 

常連同士の会話に混ざりながら、カウンターにいる全ての人とアイコンタクト。それで目が合った人が反応してくれたら(うなずく、笑うなど)、常連同士の会話にその人も巻き込みます。こうしてポツーン組の人をどんどん巻き込んでいき、自分をハブ地点として、いつの間にかお客様全員同士で会話する状態を作り上げています。

 

お客様はみんな楽しくハッピーで、バーテンダーさんはお酒作りに専念でき、最高の環境が整います。私はこの技を、さっそく翌日お店に来た団体客の卓で実践させてもらいました。お客様もキャバ嬢も一緒になって、みんなで盛り上がれましたよー!

自分のエピソードを面白おかしく話す

人を笑わせる、というのは非常に大事な能力です。笑い提供してくれる人は、「面白いヤツ」「話してて楽しいヤツ」というイメージが持たれ、多くの人に無条件に好かれます。キャバ嬢も、美人であっても話がつまらない子だと、お客様の印象に残りません。

 

笑わせる話のネタとして特に使いやすいのが、自分の過去のエピソード。自分が経験した話だから嘘がないし、リアリティをもって話せます。人気TV番組「人志松本のすべらない話」でも、みんな過去実際に遭遇したエピソードを元に笑いを取っていますよね。

 

ここでポイントなのは、「実際起こったことであれば、その事象自体が面白くなくてもOK」ということ。じゃあ何で笑わせるかというと、話し方です。

 

バーテンダーさんは、この「面白く聞こえるように話す」技術に長けています。話の内容自体が普通であっても、お客様からすれば「面白かった!」「マジで笑った!」という記憶の方が鮮明に残っているので、結果的に「あの店は楽しい」という印象につながるのです。

 

笑わせ方は、バーテンダーさんそれぞれで違います。「笑いを取ろう」なんてわざわざ意識しなくても、自然に出来てしまう人もいるようです。お客様に面白いと思ってもらえるキャバ嬢は強いので、バーテンダーさんからその技術を積極的に盗んでいきましょう!

 

お客様自身を話題にする

これは常連のお客様を楽しませるためのテクニック。ある常連さんの、お店での失敗談(酔いつぶれた、奇行をした)などを、バーテンダーさんが当の本人の目の前でみんなに話すと、とたんに大盛り上がりです。

 

 

自分のことを話題にされてしまった常連さんは、恥ずかしがりながらも笑顔だったり。そこをまた別の常連さんがイジって、もう一度盛り上がったり。この雰囲気が、お客様全員に安心感と楽しさを与えます。

 

バーテンダーさんは、この雰囲気作りがとても上手です。そしてお客様たちの「居心地がいいなあ」という気持ちを、さらに深いものにしています。

 

私も、自分のお客様がお友達を連れて来店されたとき、お客様のマル秘エピソード的な話をぶっこんでみました。とてもいい雰囲気になり、お客様とお友達との仲も、より一層深まったように見えました。

 


女の子の中には、「BARに行くって緊張するし、抵抗がある!」という子も割といるのですが、そう思って行かないのはもったいないと思います。緊張するなら、最初は同伴やアフターでお客様と行ってみてはいかがでしょうか?

 

そしてコミュニケーションスキルを学んで学んで学びつくしましょう!!

 

空いた日・空いた時間にサクっとキャバ嬢に♪キャバクラ派遣MOREはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったらフォローしよう!

この記事が気に入ったらシェア

Pocket

RELTION関連するまとめこんなまとめも人気です♪

  • キャバクラ嬢必見!自分でできる髪型・ヘアアレンジ5選

    2019年08月12日

  • キャバクラドレス&その他ナイトワーク衣装の正しい選び方

    2019年08月13日

  • キャバクラが苦手&つまらないお客様について

    2019年08月12日

  • 朝キャバで働くメリットとデメリット

    2019年06月04日

  • 基本中の基本!キャバ嬢のエチケット

    2019年08月13日

ご登録、ご相談はこちら
お電話でのご応募、お問合せはフリーダイヤル0120-949-774

PICK UPおすすめのまとめいまMOREで注目のまとめ

  • キャバ嬢に人気な源氏名5選。苗字・名前・名字

  • ◎ガールズバーのイベント!冬の服装やハロウィン、サンタコスプレに浴衣。

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

  • 売れるキャバ嬢になるためのルール

  • キャバクラ派遣でバイトをする子は、ココに注意!!

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバクラの人間関係がドロドロしてるって本当?派閥争いってあるの?

  • キャバクラ派遣は、究極に働きやすくて稼ぎやすい!

  • キャバ嬢必見!指名本数アップに直結する「持ち物」とは?

新着のまとめ一覧を見る

忙しいあなたはSNSで
MOREをチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINEにて、キャバクラに興味がある全ての女の子に、毎日厳選してキャバクラ情報をお届けしています!

Instagram
友だち追加

店舗様はこちら

MORE店舗様ページ