MORE キャバ嬢応援メディア

MORE キャバ嬢応援メディア

キャバ嬢の将来はどうなる?在籍中にできる不安を解消する方法3つ

「このままキャバクラを続けても大丈夫なのか知りたい」

 

「キャバ嬢を辞めたあとの人生がどうなるのか知りたい」

 

といった不安をお持ちの方のために記事を作成しました。

 

みくと申します。

 

私も何歳までキャバクラで働けるか、キャバクラを辞めたとしてその後どうやって生きていけばいいのか不安になることが多々あります。

 

先日ツイッターにあげたツイートです。

 

 

 

年齢層が高めのキャバクラや、スナックなどで夜職を続けることはできます。


しかし、体力的なことやこれからの将来をしっかりと考えると、昼の仕事を始めた方が安心です。

 

私の友人の体験談をもとに、キャバ嬢の将来について詳しくお話していきます。

 

少しでも将来について悩んでいるあなたの助けになれば嬉しいです。

 

キャバ嬢の将来はどうなる?

歳を重ねてキャバクラ勤務が難しくなった場合、キャバ嬢たちはどう生活していくのでしょうか。

 

多くのキャバ嬢が辿る未来は下記の通りです。

 

  • 夜職を続ける
  • 結婚して家庭を持つ
  • 昼職をする
  • 経営者になる

 

それぞれ詳しく解説していきます。

夜職を続ける

キャバクラを辞めたあと、スナックや年齢層が高めのキャバクラで夜職を続ける人は多いです。

 

なかには、自分でスナックやクラブなどを持つようになる凄腕の元キャバ嬢もいます。

 

しかし、年齢を重ねていくと、お酒を飲んだり昼夜逆転の生活をしていたりすることで体調を崩すケースも。

 

また、キャバ嬢の末路として風俗に流れてしまう人もいます。

 

金銭感覚が狂ってしまい、昼職のお給料では満足できなくなってしまうためです。

 

 

結婚して家庭を持つ

キャバクラ引退後に、結婚して家庭を持つキャバ嬢も多いです。

 

キャバクラ勤務をしている間に彼氏ができ、そのままゴールインする嬢はたくさんいます。

 

友人の紹介での出会いや、まれにお客さんと結婚する子も。

 

また結婚してしばらくは専業主婦をしていますが、子どもが少し手を離れたらパートやアルバイトをしはじめ、社会復帰をするケースもあります。

 

私の元キャバ嬢の友人は、現役時代にかなり年の離れたお客さんとできちゃった結婚をしました。

 

今では3児の母として、毎日家事に育児に大忙しの毎日を送っています。

昼職をする

キャバクラ引退後に、昼職をはじめるキャバ嬢も多いです。

 

もともと社会人経験があったり、学生時代のアルバイト感覚でキャバクラ勤務をしていたりしたキャバ嬢は、すんなり就職をすることが多いです。

 

20代前半までにキャバクラでしっかりとお金を貯め、20代後半をすぎたら就職をするというのは、とても賢明な選択ですよね。

 

大学生のアルバイトとしてキャバクラ勤務していた私の友人も、有名企業の内定をGETしていました。

 

キャバ嬢時代に磨きあげたコミュニケーション能力を活かし、営業職として活躍しています。

 

また、18歳からキャバクラ一本でやってきた同僚も昼職をはじめました。

 

正社員ではないものの、有名ハウスメーカーの派遣社員として働きはじめ、キャバクラを卒業していきましたよ。

経営者になる

キャバ嬢のなかには経営者になったキャバ嬢も多くいます。

 

たとえば、愛沢えみりさんや春咲ひなたさん、桃華絵里さんなどの有名キャバ嬢が挙げられます。

 

View this post on Instagram

ロングヘアーになりました☺︎💓

A post shared by 愛沢えみり (@emiri_aizawa) on

愛沢えみりさんは、新宿歌舞伎町の有名店であるジェントルマンズクラブに勤務していた、超売れっ子キャバ嬢。

 

長年、モデルやファッションブランドの代表をかけもちしていましたが、2019年3月にキャバ嬢を引退しました。

 

今では、ドレス販売、美容クリニック、キャバクラ店のプロデュースなど社長業に専念しています。

 

春咲ひなたさんは、歌舞伎町の有名店azian clubに在籍している現役キャバ嬢。

 

20代後半に差し掛かったとき、

 

「キャバ嬢は長く続けていく仕事ではない」

 

「そろそろ夜職をあがったほうがいいかもしれない」

 

と意識しだしたそう。

 

今では、マツエクサロンEyelashsalon DOORを経営しつつ、情報収集のためにわずかな時間キャバ嬢としてお店に出勤しています。

 

View this post on Instagram

毛先を少しカット✂️♡ 全然わからないけど…笑  綺麗に伸ばすための大切なメンテナンス💇🏼‍♀️ ・ 今夜から明日の明け方にかけて令和初の満月ですね🌕✨ ・ 満月に向かって 手放したい事を2回フーッと吐き出すと 満月が全部 吸いとってくれるって 昔 ある人から聞いた事があって それ以来 満月を見たら 大きく深呼吸して嫌な気持ちを吸いとってもらう(手放す)ようにしてる🌬🌬🌬 なんだか気分がスッキリします♡ ・ 気温が暖かい時はテラスで月光浴をしたり😊 早くそんな季節が来て欲しいな✨

A post shared by 𝒆 𝒓 𝒊 𝒎 𝒐 𝒎 𝒐 𝒌 𝒂… (@_momoka828_) on

桃華絵里さんは、地元静岡のキャバクラで働いていたときにスカウトされ、小悪魔agehaの専属モデルになりました。

 

2007年6月にドレス販売を行う株式会社Moeryを立ち上げ、社長としての活動をスタート。

 

本の出版やテキーラボールの初代イメージキャラクターなど、その仕事は多岐にわたります。

 

お子さんがいることも有名で、働くママ社長としても名をはせています。

キャバ嬢引退後の仕事は何をする?

キャバクラを引退したキャバ嬢たちは、

 

  • 一般事務
  • アパレル系
  • 化粧品会社
  • ネイリスト

 

など、さまざまな職についています。

 

世の中にはさまざまな仕事があるとはいえ

 

「キャバクラ一本でやってきて昼職の経験もないから、どんな仕事をすればいいのかわらない」

 

という方も多いですよね。

 

たしかに、夜職の経験だけしかないと、昼職に漠然とした不安を抱いてしまうかもしれません。

 

どんな仕事が向いているのかわからない場合、できそうなことや得意なことを頭に思い浮かべながら仕事を探してみてください。

 

たとえば、美容が好きだったらエステティシャンや美容部員、趣味でネイルをするのが好きであればネイリスト、トーク上手であれば営業職など。

 

もちろん、

 

「得意なことや好きなことを必ず仕事にできる」

 

というわけではありませんが、自分の強みを知っておくだけで昼職に対するハードルが少し下がるのではないでしょうか。

キャバ嬢が将来不安にならないためには?

キャバ嬢が将来不安にならないためにするべきことは、下記の通りです。

 

  • 目標を決める
  • 資格を取る
  • 徐々に夜職をフェードアウトする

 

詳しく解説していきます。

目標を決める

キャバクラ勤務をはじめたら、目標を決めましょう。

 

たとえば、

 

  • ○○円稼いだら夜職をあがる
  • 1年間だけキャバクラを頑張る

 

など。

 

なんの目標も立てずにキャバクラ勤務をしてしまうと、ダラダラと夜職を続けることになってしまうからです。

 

おすすめは、稼ぎたい目標金額を設定すること。

 

目標金額を設定することで、稼いだお金を無駄に使わずに貯蓄に回せるし、達成したらすぐにキャバクラを辞める決意ができますよ。

 

そもそも、キャバクラって何歳まで働けるのでしょうか。

 

下記の記事では、何歳までキャバクラで働けるのかについて詳しく説明していますので、チェックしてみてくださいね。

 

 

資格を取る

キャバクラで働いているうちに、資格をとることをおすすめします。

 

なぜなら、無資格では就職しづらいからです。

 

私の友人は、週4日キャバクラ勤務をし、週1~3日ネイリストの専門学校に通っていました。

 

その甲斐あってネイリスト技能検定2級に合格し、ネイルサロンで働けることになりました。

 

今はネイリスト技能検定1級の合格を目指しています。

 

とは言っても

 

「どんな資格をとればいいのかわからない」

 

「キャバクラで働きながら資格なんてとれない」

 

と悩む方もいますよね。

 

キャバクラで働きながら資格を取得するのは確かに大変です。

 

しかし、将来を考えているのであれば、多少無理をしてでも資格は取った方がいいです。

 

資格を取る時間がないのであれば、キャバクラの勤務時間を1時間でもいいので減らして、勉強時間に充てましょう。

 

何の資格を取ったらいいのかわからない場合は、どんな仕事でも役に立つであろうパソコンの資格MOSや、ビジネス系の資格であるビジネス検定や秘書検定を取ってみましょう。

 

いずれ昼職がしたいのならば、履歴書に書ける項目を増やしておくと就職に有利になりますよ。

徐々に夜職からフェードアウトする

今すぐにキャバクラを辞められない場合、徐々に夜職からフェードアウトしていく方法もおすすめです。

 

徐々にキャバクラから離れることで、心の準備ができるからです。

 

週5のキャバクラ勤務を週3くらいにして、ためしに昼のバイトをしてみると精神的にも肉体的にも楽ですよね。

 

また、夜中心の生活を、徐々に昼型にしていくことも大切です。

 

生活リズムや金銭感覚を整えて、昼の仕事をする準備をしましょう。

 

下記の動画は、金銭感覚が狂ってしまうと、なかなか昼の仕事ができないというストーリーの動画です。

 

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

【金銭感覚を失った30代キャバ嬢の現実】

まとめ

年齢的にキャバクラで働けなくなっても、年齢層が高めのキャバクラや、スナックなどで夜職を続けることはできます。

 

しかし、体力的なことやこれからの将来をしっかりと考えると、昼の仕事を始めるのがおすすめ。

 

将来不安にならないためにも、キャバクラ在籍中に

 

  • 目標を決める
  • 資格を取る
  • 徐々に夜職をフェードアウトする

といった対策をとりましょう。

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

POPULAR POSTS人気記事

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • キャバ嬢必見「場内指名」の取り方

    2019年11月19日

  • キャバクラの客に「店外で会おうよ!」と言われたときの対処法

    2019年11月19日

  • 朝キャバ、昼キャバとは?夜キャバとの違い、勤務のメリット&デメリットを解説!

    2019年11月19日

  • キャバクラのドリンクバックとは?上手なおねだりの仕方をパターン別で紹介

    2020年04月16日

この記事を書いた人

みく

2年の在籍キャバ嬢歴あり。
現在、派遣キャバ嬢とキャバ派遣MOREの事務スタッフをかけもち中。

漫画、アニメ、ダイエット、メイクに給料全てを散財して生きています。

経験を活かし、キャバ嬢さんに少しでも役立つ情報を届けるため、記事を作成しています。
自分のストレス発散のためでもありますが(笑)

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • キャバ嬢に必須な睡眠‼上質な睡眠の方法を紹介🎵有名キャバ嬢も公言‼

  • 水商売は老ける?キャバ嬢がアンチエイジング必須な3つの理由とは

  • キャバクラ派遣で確定申告が必要になる2つのケースを徹底解説!

新着のまとめ一覧を見る
© キャバクラ派遣MORE All Rights Reserved.